So-net無料ブログ作成

現代ドラマ「拝啓、ご両親様」【全68話】第15話「愛するジュン」 [┗拝啓、ご両親様(1話~]

 この回は笑えましたね~。
アリがキムチ漬けを手伝いにきたのですが、
娘が心配でお父さんも運転手さん付きで来ちゃったんですよね。

 それを学校へ行く途中のお父さん(教頭)に見つかってしまい、
右往左往(うおうさおう)しているのですよ。

 まさか会うとは思っていなかったものだから、
服も普段着でラフな感じ。
このままでもキムチ漬けを手伝えそうですよ~。
帰っちゃったけど、残念だったなぁ。
結構楽しんでやっていそうな気がするんですが。
 アリも頑張っていましたね。

なんですか、あのキムチ。
尋常じゃない白菜が積んでいましたね。
あれで半分とは…。
けど一年だと考えると妥当ではありますね。

君は僕の運命」でもセビョクが白菜の下処理を
させられていましたが、それもひとりで150個! ですよ。
酷すぎますよ。まったく。

こちらの「拝啓」のほうがまだ協力してやるから、
まだいいほうかもしれませんね。
 料理ができなくてもちゃんと
キムチ漬けの予習をしてきて、
えらいえらい。確かに実習とはちがうだろうけど、
それだけで動きが違いますもんね。
 しかも外での作業ですか。お疲れ様です。

 キムチ漬けにはマッコリとキムチが合うんですね~。
初耳~。最近、スーパーでマッコリが売られているんですが、
(意外とリーズナブルな値段)試してみるのも
アリかもしれませんね。
(アリにかけているわけじゃないですよ~)
どんな味がするんだろう??
 個人的に、
マッコリ=「ファンタスティック・カップル」なイメージです。
ええ。

 アリ。頑張っているなぁという印象ですね。
だけどそれが失敗につながってしまって、残念な感じ。
 ふたを取ろうとして、湯気を浴びちゃって、
ジョンファンと親友のチャノがふたを仰いでいましたが、
氷で冷やしたほうがいいんじゃないかと思ってしまい…。
けど、それがきっかけでお母さんとのつながりができた…かな??

 女親がいないからって言っていたけど、
お父さんのチング(友達)がいるじゃんと思いましたが、
また別物ですもんね。
いろいろ言い合っていたけど、
やっぱり、嬉しかったんじゃないかなあ。

 なんか「がんばれ! クムスン」を思い出しちゃいました。
最初、シングルマザーになったクムスンが
義母にやいのやいといわれながらも、
親子愛を深めていきましたよね。
実の娘みたいに思ってもらえて。
ご両親様のほうでも絆を深められるんじゃないかなぁ。

 でも、こちらのほうがさばさばしている感じが(笑)
 クムスンのお母さんはある意味、いけずでしたよね(笑)
でも、あのお母さん好きなんです~。かわいい。
 
 ジファンも気楽に考えていますね~。
まあ、あのお母さんだったら嫁姑戦争はなさそうだ。

 ソンミ。
 なんなんでしょうね。
やっぱり、ヒョンピョはソンミがいないとダメみたいですね~。
再度の電話コールに付き合っているあたり、
やっぱり、好きなんじゃん。みたいな(笑)
しかもお見合い相手の女性、
すっごい天然入っている気がします。

 というか、ヒョンピョ。
会社の用事があるから帰らせてもらうって言えば、
よさそうなものですが…(笑)
そうは言っていられんか。義理通していますしね。
 三回、お見合い相手と会わなくても、
もう父親にソンミを見せたら一発なんじゃないかと思いますよ。

 ソンシル。
 ジュンが見つかってよかったですね。
いなくなったと聞いて、びっくりしました。
女友達のことをほったらかしにして、
探し回ったかいがありましたね。
友人もついてきていたけど。

 警察官? のひともしつけがうんぬんと
いっていましたが、そういう問題じゃないと思う。
 自閉症が…と言ったら、
「気をつけてください」みたいなことを言っていたけど…。
確かに迷惑をかけたのはかけただろうけど、
しつけというそういう言葉でくくらないでほしいなぁと思います。

 それぞれに事情があるわけだから、
最初から危ないからここにいたらいけないよとか
そういう別の言葉で言ったほうがよかったんじゃないかなぁと。
 この子役の子。すごい演技はですよね。
あらためてすごいと思います。

現代ドラマ「拝啓、ご両親様」【全68話】とは?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「秋の夕立」【全16話】第8話「奇跡」 [┗秋の夕立(1話~)]

 やっぱり、スヒョンはヨンソを忘れられず…。
そりゃあ、長年、思い続けてきた相手ですから、
忘れようがないですよね。
いきなりそんな話を聞いたわけですし。問い詰めたいし。

 結局、ユンジュはヨンソの言葉にひかれて、駆け落ちを決行。
あのUターンの表示は今なら戻れるよという
意味も含みますよね。
 彼は戻りたかったのかもとも思えます。
誰かに止めてと言ってほしかったために。
いや、ヨンソしかいないけどさ。
優柔不断な感じがするな彼。
優しいだけじゃダメなんだなぁ。

 結局、漁村の海にしがらみを捨てるために、
携帯を投げ捨てちゃうわけですが、
海に捨てたらいかんでしょう。
環境に悪いんじゃと思う私はエコなんでしょうか??

 というか、所長が会社のことをほっぽり出しちゃったら、
社員はどうするんだろう?? 
あとのことを考えると怖いんですが…。
ああいう人を所長にしたらだめだと心に決めた(笑)
あんなんじゃあ、潰れちゃうよ~。
 
 新居を見つけ、蜜月を過ごす二人ですが、
建築関係とあって、壁紙とかお手のものなんですね。
新聞紙を張ってそれから、壁紙を張るのか。
そのまま春と思っていたんですが…。
うん。勉強になるわ。

 それを感じとってか、ギュウン。
とうとう目覚めちゃいますね。執念だ~。
最初の言葉は水。
ヘレン・ケラーも水の言葉を最初に発しましたね。
そのシーンを思い出してしまいました。

 間に最近、カジマセヨ~と挿入歌が流れますが、
パク・ヨンハくんの曲じゃないですよね。
『カジマセヨ』の曲があるじゃないですか。
それを連想しちゃうんですが、CDのサウンドラックを見ると、
違うっぽいしなぁ。

 カジマセヨなだけに考えちゃうんですよ。
ほら、韓国では著作権の関係で、
日本で使えない曲もあるらしいじゃないですか。

 だから可能性はゼロじゃない…と思うんですが…。
検索しても出ないとなると…。違うのかな。
といろいろ妄想中。

 ラジカセをもらって、録音をしていましたが、
そのカセットもらっからといって、勝手に録音してもいいの?
 と思ってしまった。
もとから捨てるつもりだったから、いいんですかね。
とかいろいろ。
 ついでにいうと、テープ回りすぎているんですが、
ええんですかね。

 ユンジュのお父さん。音楽家だったんですね。
ベートーベン・ウィルス」を連想してしまった。
 ユンジュのお母さんはギュウンを引き取ろうと考え、
ヨンソと一緒にさせようとしていますね。
一見、妙案のように見えますが、どうなんだろう。
いろいろ考えちゃう。
 
 電話の件はやっぱり、
ふたりとも連絡というかしちゃっていましたね。
すべてを捨てたとはいえ、気になるもん。
でも居場所をわかろうとすれば、
ATMでのお金の出し入れとかでわかりそうですよね。

 捨てたとしても、ギュウンのこと忘れられないんですよね。
切手買っていたでしょう。
くせになっている感じがしないでもないですが、
ユンジュってば、言い方悪いけど、
いいとこどりのような気がしたりも。

 ヨンソが食器を割るシーンは衝撃的でしたね。
まさにその瞬間、ギュウンが意識がはっきりしていることが
証明されたんだもの。
お医者さんも奇跡だというし、でも先生、なにもしていないし(笑)

 生き返ったってユンジュのお母さん言っていたけど、
元から生きていますから。とかツッコミがいろいろ。
ギュウン復活祝いとして突っ込んでもいいでしょう。ええ。

 ユンジュは仕事をGETし、働き始めていますね。
けどヨンソがギュウンの覚醒のことが
ニュースになって知ってしまい、
これからどうなるんだ~という気持ちでいっぱいです。
 にしてもギュウンって、ニュースになるほど、
すごい人物なんですね~。
そっちでびっくり。

 でもそうしないと連絡を絶ったヨンソたちは
知ることができないけどね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

恋愛ドラマ「パスタ~恋ができるまで~」3話「想い出のペペロンチーノ」 [▲パスタ(1話~)]

 ユギョンがどうして、コックをめざしたのか、
この店に執着するのかが明らかになりましたね~。
そして、前回作ったペペロンチーノに思い入れがあったのかも。

 そうかそうやって、ユギョンはこのレストランに入ったんですね。
あんなにがっぽがっぽワインをあけて、
払えないじゃんと思っていたら、払えないようにして、
店に取り入る作戦だったんですね。うまい方法ですよね。

 しかし20万円以上って、どれだけあけたんだかっ。
って10本ぐらいあいていたような…。
その様子をあの常連客が見ていたんですね~。
それなのに引導を渡してしまって、ダメダメやんみたいな。

 昔のあの闘志を思い出して、
なんとかレストランに残っていますよね。

 そのがんばりがメンバーに伝わって、
ビールをプレゼントしてくれることに。
だけど自分のビールだと思い込んだヒョヌクと
急接近することになりましたけどね。

 ユギョンにとって、ペペロンチーノは思い出の味なんですね。
お母さんとの思い出の味。にしても、
あのパスタの量は少なすぎですよね。
あともう少し入れてもよかったんじゃと思います。
2倍の量。あれで2500円は高いでしょう。

 シェフを呼ぶ格好がなかなかイケていましたね~。
いかにもいばっている感じで。
お客様は神様ですから。

 あの料理研究家・セヨンがユギョンの寮? にやってきましたね。
あれって、シェアするってことでしょうか。
他の料理人メンバーもいましたし、
あのレストランの寮ってことになるのかな。ということは。
 まだ、住んでいるあたりクビにはされていないんじゃあ…。
女子陣にエレベータで囲まれているヒョヌクはみものでした。

 追加要員を選ぶテストにユギョンも
参加することができてよかったですね。
さりげになんだかんだといって、
ヒョヌクはヒントをくれていたんですね~。

 あそこでお題があれになったのは、
きっとユギョンのお母さんの話が頭にあったからですよね。

 ユギョンはヒョヌクのヒントをちゃんと聞きとって、
作っていましたよ~。
そうか、冷めてもおいしいようにパスタは作るんだ。
納得納得。
でも弟子はともかく、料理人が知らないのは。
どうかと思うけど。見習いじゃないわけだし…。

 目隠し検査でやっていたけど、時間をずらしてはわざとですね。
覚めてもおいしいことを率先するためか。
ユギョンのパスタにすごい食いついていましたね~。

 めっさおいしかったんだろうなあ。
ユギョンも食らいついていたけど。

 しかし、前回も思ったけど、ペペロンチーノって、
けっこう油を使うんですね。
役者さんの口がすごいぎとぎとしていて、
冷めてもおいしいのを作らないといけない理由が
わかったような気がしました。

※ 恋愛ドラマ「パスタ ~恋ができるまで~」【全20話】とは? ※

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

恋愛ドラマ「憎くても可愛くても」【全86話】or【全172話】第65話「恋の行方」 [┗憎くても可愛くても(29話~)]

 ダンプンとベコ。なんとか切り抜けましたね~。
あやしい感じだけど。
会社で本格的にばれると思ったわ~。
 確かにベコの言うとり、恋人同士だっていうことを
公表したいよね。だけど、ダンプンからしたら、
認められるためには、正社員になって、
親に少しでも気に行ってもらわないと。

 「しもべと奥様の~」の企画書には
くすりとさせてもらいました。イラスト似ているし。
ベコもだんだん会社の一員として、立派になってきましたね。
この場合は、微妙に方面が違うけど。
でも、認められたいのは一緒なんでグーなのです。

 学生をメインに新商品を当てることになりましたね。
コスプレ~。似合っていますね。ふたりとも。
だけど、服を強奪するなんて。
ベコじゃなかったら、通報されていそうだ。

 ふたりともほくろをつけていたけど、
あれってインパクト優先にしてしたのかな。
印象付けたかった場合。
どこかにインパクトをつけたらいいということを
聞いたような気もします。
 でもアンケートの収集が終わった際、
普段の服を着ていて、残念でした。
 けど、学校の先生から、指導を受けなくてよかったですね。
試食会をやると決めた時点で、許可を取っていたかな。
試食会って結構弾丸ツアーっぽい感じがするので、
いっつも気になっています。

 スアとソンジェ、うまく言っていたと思ったら、
ジヨンのお父さんが会社にのりこんできたから、
ややこしくなりそう。
うまくスルーできるかと思っていたら、
スアが気付いたっぽいんだもん。

 以前お父さんと対面したっけ? と思っていたら、
動物病院へ乗り込んだ時に、あっていたかなぁ。
 お父さんも封筒を隠せばいいのにね。
 うまくいかないもんだ。
 
 このまま、スアとソンジェ、離婚になってしまうのかな。
親子関係もいいし、お料理のほうも上手になっていているし、
(クリームパスタって、以前作ってイマイチのやつでしたよね)
円満になってほしいんだけど…。
でもダンプンとベコが結婚するには、
離婚をしないと一緒になれないんじゃないだろうか??

 結婚ときたら、ソーニャとおじさん。どうなるんだろう。
いつも言っている気もしますが、うまくいってほしいんだけど…。

 チャン。やっぱり、小学校入学なのかな。
社長からも言われていたしね。
おばあちゃんのいう現金って、
おじさんに対する当てつけ…ではないですよね。

 しかし、社長自ら。Wワークって。
融通のきく会社ですね。(いや、そういう問題ではない)
 けど、朝昼晩と働きづめだったら、おじさん倒れちゃうよ~。

 そういえば、ソーニャ、バイト止めたっぽいですよね。
イベント会社に復帰しているし、そのほうがいいよ~。うんうん。
けど、あのイベント会社が一番もうからないよね(笑
 でも、ソーニャがやめたら男二人で、むさくるしい気が…(爆

恋愛ドラマ「憎くても可愛くても」【全86話】or【全172話】とは?

 レビュー再開の追記。
続きを読むから。

続きを読む。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

震災ホームスティと癒しとアメちゃん [┠地震]

 心に癒しを…。

◆震災ホームスティ
http://www.shinsai-homestay.jp/
 空き家や空き部屋を無償提供するかたと
入居するかたの橋渡しのためのサイト。

◆タケモトピアノのCM
 このCMがながれるとどんなに泣いている
赤ちゃんでもぴたりと泣きやむらしいです。
歌とメロディおそるべしっ。
「探偵ナイトスクープ」にて実証済み。
赤ちゃんの夜泣きで困っているお母さんに。

・モバイルサイト
http://takemotopiano.jp
CMが見れるとか??

◆ ji ma maさんの 「大丈夫」
大丈夫 ji ma ma 歌詞情報 - goo 音楽


 「すごくおいしいうた」を知るきっかけになった曲です。
聞くたび泣けてきて困りますが(苦笑)
すっとこころにしみわたります。

 「歌の楽園」というテーマにあわせてうたう
歌番組のCMの提供が
全部大洋薬品株式会社だったため、
 この曲の全パターンが楽しめることがわかって、
なごんでいたんですが、
番組が終了したみたいですね。残念…。

 余談ですが、高校生バージョンが好きです。
式に出られなかった友達のためにサプライズをする友達に涙。
2番目はおばあちゃんが入院している
女の子を気遣うバージョンです。
この2パターンはこの会社の代表的なCMじゃないかと。
他バージョンはこの番組でしかみたことがないので。

◆あめちゃん募金
 ・親と子のいんた~ねっとYAO
http://netyao.sunnyday.jp/

100円で購入した2つのアメのうち1つを
募金するという大阪らしい取り組み。
大阪ではアメをあめちゃんというんです♪

 個人的にキャンディーと聞いてアイスを連想してしまい、
(551のアイスキャンディーはおいしいですよ~)
しばらくイコールでつながらなかったという…。
情けない…。

 ・募金紹介・直リンク
http://netyao.sunnyday.jp/osorani.pdf
親元のindexページからだと
ブログのコンテンツより飛べます。

◆らばQ
http://labaq.com/
世界のおもしろニュースを紹介。
日本に対する外国人の反応が面白いです。

・外国人が「日本に長く居すぎてしまった」と
実感するのはこんなとき
http://labaq.com/archives/50779932.html
という記事に爆笑。かなり癒されました。

 個人的に4番がツボ。
【外国人が電車に乗っているのを見て、
「わおっ、ガイジンがいるっ」と思うとき】でした。
外国人なのに…。外国人なのに…(笑)


◆ひみつの嵐ちゃん(ディズニー編)
 ディズニーのミッキーたちが出る回を見ました。
 最後のショーに泣きそうになってしまい…。
震災から以降、無意識のうちに張りつめていたんだろうなって。
視聴して、ちょっと気が楽になりました。
 ミッキーたちありがとう。ってお礼をいいたいな。
それと同時に、癒しを求めていたんだなぁと。

 ディズニーが再開したら、
もう日本は大丈夫という勝手な安心感があったりして。
 コラボはどれも素敵でしたが、
個人的に松本潤くんのミニーのマネが可愛くてツボでした。

ーーーー

 震災に影響しているのかわかりませんが、
ここしばらく体調が悪く…。
 気持ちは前向きなんですが、心は後ろ向きでしたので、
思い切って期間をあけさせてもらいました。ごめんなさい。

 でも充電をさせていただいたおかげで、
気持ちが軽くなってきたので、
またレビュー再開させてもらいます。
元気にならなきゃ! ですね。





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。