So-net無料ブログ作成
┗拝啓、ご両親様(1話~ ブログトップ
前の10件 | -

現代ドラマ「拝啓、ご両親様」【全68話】第25話「チャンスのわがまま」 [┗拝啓、ご両親様(1話~]

 父親のチャンス。がんばっていますね。
スキーへ子どもたちを連れていこうとするだなんて
お父さんっぽいですね。
ってお父さんですが。
なかなか行く機会もなかったんでしょうね。

 長女、ソンシルの不安な気持ちはよくわかります。
今まで子どものことを顧みなかった
夫が急にしようだなんて。
がんばっているのはわかるんですが、
妻からしたら、どうも不信感が募りますよね。
お母さん、如実に表しているし(笑)

 次男。ジョンファン。
とうとう食堂の娘ミヨンと付き合っていることが
ばれちゃいましたよ~。
内緒にするのも無理はないですよね。

 急に付き合うようになったわけだし、
今まで友人の付き合いだったのが
恋人になってからの間隔が短いわけで、
らしいこともしていないわけでしょう。
それにきっかけはなりゆきでしたし。

 でも、ずっと前から付き合っている風に
思われているだけにつらいもんがありますよね~。
要領がわるいっていうことでしょうかね。

 土下座のシーン。彼には悪いけど個人的にツボでした。
お父さんもいいひとですよね。
お母さんが餃子を作りに行ったまま戻ってこないから、
さりげなーく、立ち寄って促したり。

 でもお母さんもわかっているけど、
懲らしめてやるってなものだから、
ジョンファンにはきついものがありますよね。

 土下座のシーンをアリが見ていないと
答えてホッとしていたけど、
実際見ていたのがわかって落ち込むあたり。
まだまだだねって感じですね。

 アリのほうが一枚上手かも。
意外とアリとジョンファンって、ウマが合っている気がします。

 長男のジファン。
 ジファンの影は薄く、妻のアリが目立っています。
お父さんな。いいひとですよね。

 娘命のひとだったから、
急にいなくなってさみしいけど、それを口に出さない。
会いに行きたいけど、対面があるから、
車の中で話すだけ。
だけどそれだけでも親子にとって、
十分癒されますよね。

 当初、今すぐ行くと父親に行った際、
体を温めるために、
15分だけ待ってってお母さんに言っていたじゃないですか。

 15分で実家へ戻れるのかと思っていたんですが、
車のなかなら大丈夫ですよね。うまいことを考えたなぁと。

 そして、漢方薬をお土産にしたお父さんに

「お義母さんが元気ないからよかったわ」

って言った際、親子関係うまくいっているなと思い、
ほっとしました。

 なんだかんだといってトラブっていたりしますから。
悪気はないのはわかっていても、
折り合いつかないときもあるでしょうから。

 次女。ソンミ。
 なんだか悶々(もんもん)とする日が続きますよね。
腐れ縁が気になっているんだよねぇ。
実家へ戻ってきたのはいいかもしれませんね。
考えをまとめられるし。

 ルームメイトがいたら、
考えるものも考えられなくなりますからね~。

現代ドラマ「拝啓、ご両親様」【全68話】とは?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「拝啓、ご両親様」【全68話】第24話「ウソつきは泥棒の始まり」 [┗拝啓、ご両親様(1話~]

 前回と打って変わって、
なごやか~な感じがしないでもないです。
表面上は(笑)

 次男ジョンファンと食堂の娘・ミヨンが
付き合っているかもとお母さんがやきもきしていますね。
母親同士が折り合いがついていないですね~。
 
 でも次男のジョンファンと
ミヨンのお母さんとタイプが似ていませんか?
 お金に執着するところ(笑)
いいコンビだと思うんだけどなぁ。
似たものほど認めたくないのは世の常ですかね。
 そういえば、まだ鶏足。
ジョンファンのところへ卸しているんだろうか。

 あと車はミヨンの言うとおり、
修理をしたほうがいいと思います。
あれは…きついっすね。
慣れたら平気かもしれないけど…。
そうそう。
あと自分の車だとわかりやすいし。
盗難にあうことも少なそう。
一応、フォローしてみました(笑)

 彼女であるミヨン。
契約成立したみたいですね~。
おめでとー。300万から250万ですか。
50万減ったけど、大したものですね。
40枚が250万か…。すごいすごい。

 そういえば、漫画家さんの1Pあたりの原稿料って、
1万って聞いたことがあります。
出版社や漫画家さんによって違うでしょうけど。
紙1枚、されど1枚ですね。すっごい重い1枚だ。
 
 長女・ソンシル。
 ここまでくるとだいぶ名前覚えてきました~。
簡易で長女っていう風に固有名詞をつけていたんですが、
大丈夫かなぁ。
登場人物が多いとなかなか覚えずらいもんです。
 話題は戻り。

 やっぱり、旦那と別れていたほうが
つながっている感じがします。
まあ、彼女の心中は穏やかじゃないだろうけど。
旦那のチャンスが食事をしないのは
作ってくれる人がいないからかもしれないけど(笑)
一人だから食べても味がしないんじゃないかな。

 なんだかんだといって、
食卓は今までにぎやかだったわけで、
それがシーンでしょう。広い家に独りきり…
うわっ、さみしーものがあるなぁ。
 また復縁しそうな気もします。
お母さんの反対が目に見えそうだけど。

 長男・ジファン。
 嫁のアリとラブラブですね~。
さり気にアリっておねだり上手というか。
ドジをしても周囲はあわてずに、
何事もなかったかのようにふるまっているあたり…。
常にドジっ子なんだなぁと。

 いや。私もドジっ子ですけどね。
ソンシルのフォローなくてもやっていけそうよ。
 しかし、他の兄弟に比べ、影が薄い…。

 次女のソンミ。
アリの役者さんもソンミらしい。
ややこしいだろうなぁ。

 相談人のヒョンピョ。
やっぱり、ソンミに言われたから、
ルームメイトの彼女・チェヨンと
付き合っている雰囲気ありますね。
でソンミがいなかったら、ダメになるタイプとみた。

 意外とキャラ立てが難しいの、
この彼かもしれないなぁと。
つかみどころがなくてどれが本質なのか。
まあ。ソンミが好きな根っこは
変わっていないわけだけど…。

 そして明日がいよいよ新年かな。
 オモチ長ーいんですね。
あの作業は大変だろうけど
楽しそうな気がする。
金太郎アメをなぜか連想してしまいました。

現代ドラマ「拝啓、ご両親様」【全68話】とは?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「拝啓、ご両親様」【全68話】第23話「父親の自覚」 [┗拝啓、ご両親様(1話~]

 展開が早い~。
とうとう長女・ソンシルは家を出ていくことになりましたね。
姑(しゅうとめ)~。
印鑑を早く押せだなんて、ひどいよ~。
内容をしっかり熟読しないと押せないし。

 向こうにも言い分はあるんでしょうけど、
やっぱり、私としては長女・ソンシルの肩を持ちます。

 ちょっとあれはひどい。
書類ぽーんと投げ捨てるかのように置くし。
生活費も50万でやっていけというし、無理でしょう。
ソンシルがこう心につもったうっぷんを
言わないとはいえ、よくもまあ、我慢できたなぁと。

 どこかでみたのですが、「仰天ニュース」?
 韓国の嫁姑戦争ははげしいらしく、
紹介されていたケースでは真夜中、
窓から姑がのぞいていたとかいないとか。
ある意味ホラーです。

 ジュンが家が変わったことで、泣き叫んでいましたね。
環境が変われば不安になりますもんね。
トイレの場所って、以前住んでいた家の間取りなんですかね。

 おばあちゃんの家に行く際も泣き叫んでいましたが、
お父さんがきたとたん、落ち着いちゃいましたね。
お母さんにとったら複雑ですが…。
 今まで相手にされていなかっただけに、
嬉しかったんでしょうね。

 なんとなくですが、別れて暮らしたほうが
お互いを知る上でいいんじゃないかという気になってきました。
 近くにいても遠くの存在だったものが、
離婚を通して、見えてきたものってあるだろうから。
それが証拠にお父さん、涙ぐんでいましたよね。
 きっとジュンの気持ちが伝播したんじゃないかなぁ。

 長男・ジファン。
 なんだか悟りをひらいたみたく、
あまり活躍していませんが、
その代わり嫁のアリが動いていますね。
ちゃんと義弟の頼みも引き受けているし。
お父さんとも仲がいいし、
いい関係を築けているみたいですね。
よかったよ~。きびきび動いちゃっているし~。

 次男・ジョンファン。
 食堂の娘ミヨンとうまくいっているのかな。
映画会社から電話が来た際、
あの髭の友人に頼んでいましたが…。
なんだか分かる気がします。

 次男・ジョンファンの場合、
値切りはできても、値上げ交渉は弱そうですもん。
ですが、友人の場合は、屋台の土地を見つけた実績もあるし、
タクシーの運転手をしているミヨン父の借金をチャラにした人物。
完璧ですよ。
100万を300万に吊り上げるとは…たいしたお人です。

 けど、配給会社の人。
ミヨンのセリフにまたか…発言ありましたね。
ってことはその担当の人、
弱みに付け込んでいる可能性があるわけで…。
首にしちゃいなさい。首に。
パートナー」のウノに頼んだら、
いっぱつでしてくれますよ。ええ。

 次女。ソンミ。
 パワーダウンの予感がします。

現代ドラマ「拝啓、ご両親様」【全68話】とは?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「拝啓、ご両親様」【全68話】第22話「別離」 [┗拝啓、ご両親様(1話~]

 あれ? 嫁のアリって、
肉などのお土産を持って帰らないって
お父さんに行っていたんじゃなかったっけ??
 お酒とともに持って帰ってきたときいて、
おもわず「?」。量をセーブしてその量だったのかしら??

 お母さんもあきれていましたね~。
お父さんのアイディアにはナイスなのです。
お母さんの顔を想像して、ふれていたらやめるか…。
なるほど。

 やっぱ、おばさんのクムジュさんは癒し系。
みんなのクッションですね。
二日酔いはおちついたみたいですが、
お酒を飲まないのは賢明かと。

 しかしいつの間に新年がまじかになっていたんだろう??
 秋だとばかりずっと思いこんでいましたが、
いつの間にか月日がたっているのね~。

 次女・ソンミがソンシルの離婚のこと
しゃべってしまいましたね。
 ソンシルから話すと言っていたのに…。
まあ仕方がないんですが、だけど、姉から話すまで、
そんなそぶりを出さないでね。って
言っておけばよかったんだろうけど…。

 ソンミももきっとソンシルにヒョンピョのことで
相談したかったんだろうけど、
それどころじゃなくなりましたね。
 
 長女。ソンシル。
 どんどん深刻になっている気がします。
スア。よくぞ言った~っていう感じです。
彼女のお父さん。チャンスは言ってから
あとでしまったと思うタイプかもしれませんね。

 さりげなく自分の母親に家の譲渡を
申し出ていましたものね。
スアちゃん。おばあちゃんからの印象が悪くなった気が…。
お父さん、微妙にニュアンスが違うよ~。

 けど驚いたの息子のジュン。
(「ホ・ギュン」のギュンとごっちゃになってしまう…)
 夫婦のケンカのさなか「バカ野郎」って言っていましたね。

 やっぱり、ちゃんと分かっているんですよ。
言葉に出さないだけで、すべて理解しているんですよ。
って、改めて子役のすごさを感じたり。
本当の障害者かと勘違いしちゃうほどですもの。

 次男。ジョンファン。
 とうとう目標額行きましたね~。
おめでと―ございます。
しかし高いソーセージだなと思わずにはいられない。
 食堂の娘と付き合っていることを友人たちに話しましたね。
友人たちはとっくの昔に知っていたみたいですが(笑
 あんなに仲良くて付き合っていないはずないですもんね。

 ミヨンお父さんとしては、ジョンファンと
付き合うことはOKみたいですね。
けちだけど、自分の道に向かってまっしぐらだから、
いいと思いますよ~。横道それなさそうだし。
 お母さんも認めているけど、認めたくない感じですかね。
人となりはわかっているだろうし。


 余談ですが、そのミヨンと親友って、
実生活で結婚して即離婚したとか。
いろんな縁があるもんで。
 次男のジョンファンは裁判の「パートナー」で
弁護士役を演じていますね~。
最初目の感じが違うからわからなかっただけに、
おおっとなってしまい、これじゃ五億の夢も叶いそう??
 ちがうちがう。

現代ドラマ「拝啓、ご両親様」【全68話】とは?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「拝啓、ご両親様」【全68話】第21話「傷つけ合う家族」 [┗拝啓、ご両親様(1話~]

 生きていたらいろいろあるもんだ~と
実感させてくれるこの作品。
 ソンシルの離婚が本格化しましたね。
おばあちゃんってば、やっぱり、離婚させないでいたの
カッコ悪かったからなんですね。
そういう問題だろうか。

 離婚するというのはよっぽどの決断をして
切り出したことなんだから、考慮したらいいのに。
自分の対面だけっていうのもどうかと。
 気持ちもわかるんですよ~。

だけど、この場合悪いのは息子なんだから、
離婚するにしても妻の条件をよくしないといけないでしょ。
言い方もとげがあるもんなぁ。
 嫁のほうに問題があるみたいにさ。

 それに加え、チャンスのほうも自分が悪いのに、
妻が悪い言い方をして、反省したのかと思いきや、
全然って感じが…。
まあ、売り言葉に買い言葉かもしれませんが、
どうだろうと思います。

 対して娘のスアは本当によく両親を見ているなぁと。
こんなにできた子に育ってしまったら、もう言うことなしですよ。
息子に目がいきがちだけど、スアのこともちゃんと見ないとね。

 ジョンファン。
 なりゆきで付き合い始めたけど、
それがあだとなりそうな予感も…。
ミヨンが怒るのも無理ないですね。
男性の場合は結婚はまだ先でも女性の場合は
年を重ねるにつれ、年齢が気になるときになって
しまいますから…。
特に結婚を意識した場合。
子どもを産みたいときとか特に感じるんじゃないかな。
 結婚がめんどくさいって、男版干物(笑)
 原作からのファンなんで「ホタルノヒカリ2」見ていますよ~。
掛け合い漫才が面白いですよね。
水曜はいやしの時間です。ええ、本当に。

 話題転換。
 親たちが進めて押し切られて…ってな展開になりそう。
あちら側の両親が様子見に行っていましたし、
付き合っていることを知ったら、
ジョンファンのお母さん、お尻を叩きながら、
責任を取りなさいと言いそうだ。

 それにジョンファンが目標にしている5億だなんて
なかなかできるもんじゃありませんよ。
日本円に換算したら5000万ですか。
 そしてふと思う。字幕は韓国のウォンで書いているのか、
それとも日本円に換算しているのか。
そうするとソンシルの生活費20万は少なすぎの気もします。
日本だと2万円だからして。

 ソンミ。
 なんだかあちらはソンミと別れて、
やけっぱちになっている気がします。
というか、以前から女癖が悪かったんでしたっけ。
ソンミの心の整理がつかないからか、
急にノリノリになってきたヒョンピョ。
なんか形勢逆転しそうなしさなそうな妙な感じがします。

 ジファン。
 動じないのは父親似の気がしますね。
アリが実家へ帰って、お父さんのセリフがつぼでした。
「誰にやられた」ってねえ。
 でもまあ、まさか縁側から落ちて、
骨にひびが入った…
なんて想像力豊かな人でも考えませんよねぇ。
まあ、それが彼女たるゆえんですか。
 
 お母さんとクムジュさん。
どうにか仲直りしてよかったです。
二日酔いもいい代償になったかもかも。
 …にしても。お父さん。
今回日記書かなかったような気がします。

現代ドラマ「拝啓、ご両親様」【全68話】とは?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「拝啓、ご両親様」【全68話】第20話「予期せぬ出来事」 [┗拝啓、ご両親様(1話~]

 アリ、またやらかしましたね。
次はコーヒーですか。
私でもあんなミスはしないと思う(笑)
でも笑って謝れるからいいですよね。
あっけらかんとしているから、
怒りたくても怒られない気がします。

 突飛な発言は多々ありますが、
「監獄みたい~」とか、悪気はないからいいですよね。

 でもジファン、うまくフォローできるかな??
 すっごいラブラブでしたけどね~。
アリの顔を洗ってあげていましたが、
首筋はちょっと弱いみたいですね~。
くすぐったそうでしたね。

 ソンシル。
 素直にヒョンピョ。
ルームメイトと付き合っているみたいですね。
いいのか悪いのか。

 ソンミもどこか冷めているところがあるから、
素直に踏み込めないんですよね。
クムジュさんみたいにざっくばらんだったら、
違ってくるでしょうけどね。

 そこができないから、彼女たるゆえんですが、
ヒョンピョもなぁ。押しが弱いですからね~。
ぼやぼやしていたら、
ジョンファンの友人に取られちゃうよ~。

 アリみたいな度胸があれば、
お父さんをうまく操縦? していましたね。
なるほど、そうやっておねだりしたらいいんだ(違う違う)
 黒ひげ危機一髪(笑)
といい雰囲気でしたものね~。
やっぱり、そちらとフラグたつのかしら??

 ヤバそうな商売していそうだけど(笑)
友情には厚いし、護ってもらえそうですよね。
あの彼氏じゃあ、ヘタレすぎてなんとも…(笑)
護ってやらないかんと、姐さん的要素があれば、
逆転もしかりですが…。
こればっかりは人の縁ですからねぇ。
難しい…。

 人の縁とくれば、ジョンファン~。
とうとうミヨンと付き合うことになりそうですよ。
というか、なりゆきでなったけど(笑)

 でも本人たちそれがきっかけで本物になったみたいだし、
結果良ければすべて良しとはこのことを言うのかしら??
 養ってくれるみたいですしね~。すごいわ。
もう脚本はあきらめたのかな??
あんなことがあったばかりですしね。
 
 結果良ければすべてよしにならなさそうなのは
ソンシルですかね。
夫婦喧嘩が問題で、
ちょっと娘のスアと確執がおこってきた感じがします。
なまじスアは一人で何でもできちゃうから、
親としても甘えちゃう部分ってあるんでしょうね。

 スアもジュンのことがあるから、
大人にならなきゃと
肩肘張っているところもあるでしょうし…。
逆に甘えちゃえばいいんだろうけど、
それはそれで難しいですよね。

 お母さんの気持ちもわかるけど…
だけど私のほうも見てほしい。
そんな言葉が聞こえてきそうな今回のラストでした。

 そしてそして、クムジュさん。
お母さんとは義姉妹であると同時に
親友みたいな関係なんですね~。
ケンカして、ふとクムジュさん気付いてしまったんですね。
ちょっと切ない想いがはらはらと…。

 だけど、クムジュさんはこの家になくては
ならない人だと思います。
彼女がいなかったら、
クッションになってくれる人がいないもん。
安心してどーんと構えたらいいんじゃないでしょうか。

 いや、彼女がいるから
周囲がドーンと構えられるのかもしれません。

現代ドラマ「拝啓、ご両親様」【全68話】とは?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「拝啓、ご両親様」【全68話】第19話「怒りと悲しみと」 [┗拝啓、ご両親様(1話~]

 アリの行動には本当に笑わせてもらっています。
花の水やりには爆笑ですよ。
「花」と打とうとしたら「鼻」がでましたけど。

 まさか水やりをするのに、床が水浸しになるほどやるとは…。
外の水やりと同じ感覚でしたのかなと
思っていましたが、ちがうっぽい。

 だけど、あんなになっても気づかないとは…
あっぱれとしか言いようがない。
しかも昔お母さんもやっていたの??
 そりゃあ、なにも言えないですよね(笑)

 まあ、気落ちしているアリを浮上させるには、
そんなどじ話をしたら、いいと思うんですけど、
普段ならお母さんもそう言って、なぐさめるだろうけど、
ソンシルのことがあるからね。
気が立っているから仕方ないか。
それで義妹クムジュさんと気まずくなるしね。

 にしても、お母さんとアリがぶつかって、
お母さんがお皿を割っていましたが、
あれはお母さんの不注意ではなく、嫁の過失ですよね。
お母さんは前方を見ていたわけですし、
気付かないよ~と突っ込んでしまいました。

 にしても水やり…1人1回はするとは…。あっぱれ(笑
 ジファンは柔軟になっている気がします。
っていうか、お父さんみたいに
動じなくなってきている気もしないでもない。

 ソンシル。
お姑さんがやいのやいのと嫌みを言っていましたね。
わからないでもないですが、
なぜたたいたのかの理由を聞かないといけないのが筋でしょう。

 ソンシルの誕生日を祝いに来たお母さんと
バッティングして第二ラウンドがはじまりましたが、
お母さんは怒りをこらえようと努力していましたが、
やっぱり、切れますよね。
でも努力は伝わりましたよ~。

 けど、そのあと姑にチャンスが言っていたことは
正論ですね。
がんばっているなぁという印象を受けました。
うん。なんだかんだだと言って
子どものことちゃんと考えている。
だけど離婚しないっていっているから、
まだ可能性を考えているのかも。

 ジョンファン。
 なんか大変なことになっていますね。
お見合いを逃れたいがためについたウソでしたが、
付き合っていると言ってしまいましたね。
まあ、ミヨンは現在、情緒不安定だから、
それで正解だろうけど、
とんとん拍子に結婚まで発展しそうな気がする。

 たとえ、向こうの母親に反対されたとしても、
どこかの誰かも知らない馬の骨じゃないわけだし、
向こうのお母さんも口だけで、
内心、賛成だろうし、案外ねぇ。

 ソンミ。
 結婚フラグが~。あれって、ヒョンピョ。
最後の賭けだったんじゃないかなと思われる。
だけど、ソンミってば、
そのフラグを自分から切り捨てちゃうからなぁ。
ソンミの気持ちもわかるんですが、しばったらよくないとかね。
だけど彼としてはそれを食い止めてほしいわけで、
彼女が相手を想い合っているつもりが逆に苦しめているんですよね。

 まあ、彼の態度がいかんのですが。
ソンミももう一歩踏み込めば。
彼女にしたら情がわいたとかなり歩み寄った感はありますが、
もう少し踏み込んだらなぁと思わずにはいられない。

 そういえば、最近ラブコメものを放送されていないので、
無性に見たくなります。
アリの突飛な行動はひそかに癒され中(笑)

現代ドラマ「拝啓、ご両親様」【全68話】とは?

 余談。続きを読む。から。

続きを読む。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「拝啓、ご両親様」【全68話】18話「久しぶりの新しい家族」 [┗拝啓、ご両親様(1話~]

 ジファンの結婚式がすんで、
いつの間にか新婚旅行が終わり(笑)
さあ、これから新居ってなときに…(笑)
まさかアリが骨折するとはつゆほども思わず(笑)
 
 漫画的な展開かもしれませんが、面白かったなぁ。
いくら伝統的家屋で、段差があるとはいえ…ねぇ。
申し訳ないけど、爆笑してしまいました。

 けど足は捻挫(ねんざ)でよかったですよ。
でも腕は骨折…。
なんだか骨折を聞いたお父さんの反応がすんごい気になる。

 嫁入りだけで、あんなに動揺していたのに、
暴れ回るんじゃあないだろうか。
子どもみたいに、泣いていたもんねぇ。

 それで、お父さんが針の先生に連絡を入れていましたが、
韓国ではやっぱり、ハリなんでしょうか。
ちょっと怖い気もするけど効くんだろうなぁ。

 だけど、思うんですが、先に鍼(ハリ)治療をしてから、
病院じゃないんでしょうか。
逆だったら、意味ない気もする…。
まあ、アリが嫌がったから、キャンセルになったっぽいけど、
にしても、そこの先生。
先日はソンシルのドキャタンだし、今回もだろうし…。
さんざんですね~。

 屋台。
 順調っぽい感じが。
仕込みもちゃんとできるようになったっぽいですし…。
いいんじゃないですか??
 だけど心配なのはミヨン。
セクハラ受けたとか受けなかったとか。
なんなんだ~って感じ。
 
 せっかく夢を持って行ったのに、
そんなのありなんか~。といふ。
これで映画にならなかったらなぁ。
泣き寝入りじゃないだろうか。

 というか、そうでなくても払い下げじゃないかな。
彼女が啖呵(たんか)を切った理由もわかるわ。
 ジョンファンも切れていましたよね。っていうか。
誰でも切れるわ。

 食堂で自宅だと言って電話を受けたミヨンも、
彼に聞いてほしかったという言うのもあったんだろうし、
ひとりじゃ受け取りたくなかったというのも
あったかもしれないなと。

 なんていうんだろう。作品に情熱を注いでいたのに、
ぐしゃぐしゃにされたわけだから。
平常心を保てませんよね。
ジョンファンのことをダーリンって言うし(笑)

 チャノ。びっくりしていたけど後で表情を崩していましたね。
それでいいんだろうか?? 
ミヨンのこと好きだったんじゃないのかなぁとかいろいろ。
 ま、終わりよければすべてよしなんですが。

 ソンミ。
 結婚フラグたちそう…だけど、うーん。
立ち消えになりそう?? 
いや、たぶん大丈夫だろうけど。
ヒョンピョの過去が明らかになりましたね。
うーん。子どもいたんだ。

 でも、ま、過去は過去と割り切っている分、
いいんじゃないかとも思いますけどね。

 というか、ソンミはそんなことで
縁を切ったりしないと思うから、
やっぱ、くっつきそうな予感がします。
最初は最後のほうで…と思っていたけど、
意外と早くに両親へ顔見せに行くかもと思ってしまう。

 ソンシル。
 ジュンがアイスの食べすぎで病院へ
駆け込んでいましたね。
寒い季節にアイスって…。食べるかな。
暖房つけると冷たいものが食べたくなる心理ですかね。

 去年は意外とアイス食べなかったなぁ。
お茶ばっかり飲んでいた覚えが。
ポカリも飲まねばいけませんね。
  今年は去年より、アイス食べているかも(笑)
 レビュー時より、年度変わってしまった(汗)

 ちょっとチャンスが好印象を与えたような予感。
お手伝いさんにも指示していましたし、
スアにおいしいからってジュースを与えていましたし。
印象はほんのちょっと良くなりました(笑

 スアも認めているっぽいけど、離婚をやめたら、
また繰り返しのような気がするから、
やっぱ、離婚という形のほうがいいかもしれません…。
うーん。

現代ドラマ「拝啓、ご両親様」【全68話】とは?


現代ドラマ「拝啓、ご両親様」【全68話第17話「母親の対決」 [┗拝啓、ご両親様(1話~]

 魅せるドラマだなぁと思います。
回を追うにつれ、ぐいぐいとひきつけられます。
すべてが調和しているからこその
作品なんだなと改めて感じられます。

 さて、ジョンファンからいきますか。
 日数を追うにつれ、屋台が軌道に乗り始めたかな。
リピーターも尽きてきたころ合いですかね。
車の乗り入れもできるし、少しずつでいいから、
固定客を増やしていったらいいかなと思います。

 ミヨンとデートしていましたね。
彼女から誘われたのかな。
映画会社からのオファーがあったようで、
今までの努力が無駄じゃなかったんですね。
よかったわ~。

最終選考で落ちたとしても、
デビューできるケースもあるそうですから、
何事もやってみないとわからないということでしょうね。
 けどやっぱり、都会(ソウル)へいかないとだめなんですね。
ソンミがちょこちょこ帰ってきているのをみると、
意外と近いのかもしれず…。

 クムジュさんが言っていたけど、
ジョンファンと食堂の娘ミヨンとひっつかないものですかね。
突然、思い出したように言っていたけど。
いいカップルだと思うんだけどなぁ。
特に映画のギャラについては、
彼がついていたら、最強だと思うんですが…。
でも値下げ交渉に強いだけだったら、損かなぁ。
といいつつ、家計簿は安心っぽい気がする。

 次女・ソンミ。
 彼を意識し始めたかなぁ。
進展するのかなぁと思いきや、彼に黒いうわさが…。
いったい何をしたんでしょう。
子どもができたのかといえば、違うし。
うーん。暴力沙汰かなぁ。それとも異母兄弟がいたとか??
なぞは尽きません。

 けど女関係が激しかったのかもしれないなと思うのが、
ソンミのルームメイトとデート?? をしていたから。
一見護ってあげないとというイメージを醸し出していますが、
もしかするとやり手なのかも???

 しかし、前回あんなに、
ルームメイトのことを悪く言っていたのにねぇ。
実際のところどうなんだろう?? 
彼女はうそまでついて、彼を信じようとしていたのにねぇ。
 うまくいくといいんだけど…。
 一応、ソンミに義理を通していましたしね。

 でもあのヒゲのやり手のお兄ちゃんが
からんできそうな予感。
 カットできそうなところをしなかったということは…
何かありそうじゃありません??
 ま、まあ「憎くても可愛くても」で出てきた
犬のお兄さんがジヨンの第二の男か? と思ったら、
スルーされて、第三の男のウジンにポイントが当たったけどね。

 ある意味あの二人が組んだら、
最強になりそうな気もします。
今度の行方に注目なのです。
 そういえば、OP(オープニング)で
ジョンファンの親友たちも顔入りで紹介されていたし、
重要っぽいもんなぁ。

 長男・ジファン。
 思ったより早く結婚しちゃいましたね。
後二回ぐらいしたら結婚かと思っていたんですが…。
おめでとうございまする。
 けど、韓国の男はなんでもできないといけないみたいですね。
壁貼りや水道の修理
(「憎くても可愛くても」のベコがしていましたね)

 長女・ソンシル。
 思ったことをはっきり旦那にいましたね。
言いたいことを言わないと伝わらないから、
これでよかったんじゃないだろうか。
本当に人の想いってむずかしいですよね。

 けどジュン。旦那のチャンスが意図はどうであれ、
関わるようになっただけでも進歩ですよね。
それが息子・ジュンにとって、嬉しいんじゃないかな。
やっぱり、障害があるにしても感情はあるんですから。
一歩一歩でいいから、
その関係が少しでもいいものになったらいいですね。

現代ドラマ「拝啓、ご両親様」【全68話】とは?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「拝啓、ご両親様」【全68話】第16話「仏の顔も三度まで」 [┗拝啓、ご両親様(1話~]

 いろんな思いが交錯する回でしたね。

 長女・ソンシルは限界に来たんじゃないかなぁ。
息子・ジュンのこともあるし、気持ちがなんていうんだろう。
がんじがらめになってしまって、それを表にさせないというか。
なんというか。
想いをぶちまける相手がいないんじゃないかなぁ。

 両親のところへきたから、
言えそうな感じもするけど、(けどチャンスいるんだよね)
でも優等生っぽいから、クムジュさんに
話を聞いてもらう形になりそうな気もしないでもない。

 けど、息子に涙を拭きとってもらうシーンには
彼女ともどもジーンときましたよ。
ソンシルと同じ心境になっちゃいました。

 そのクムジュさん。サクラをやっていましたね~。
結局、おばだとばらしちゃったけど。
美容院の仲間を連れてきて、太っ腹じゃありませんか。
私もおごってもらおうかしら(ずうずうしい)

 けど、ああいうおばさんがいたらいいですよね。
なごむというか。
 
 次男・ジョンファンはおばさん似のような気がする。
もちろんお母さんにも似ていますよね。
楽天的なところ。

 次女・ソンミはお父さんに似たのかな。
ちょっと考え込むところ。
ルームメイトのことをきつく言って落ち込んでいましたが、
いい子だなと思います。

 そして彼氏? のヒョンピョの株も急上昇ですよ。
だけどその彼女と付き合おうかなぁみたいなことを
言っていましたけどね(笑)

 けどちゃんとみているじゃないですか。
うん。いいひとじゃない? 
ちょっとヘタレですが。悪い子じゃなさそうです。
あとは自分の意見をはっきり言ったほうが
いいと思います。

そうじゃないと、とんとん拍子に
面白くない女と結婚しそうな気がする…。

 次女・ソンミがあんなルームメイトとなぜ一緒に
いるんだろうと思っていたんですが、
これで少し謎が解けたかなあ。
 言われているルームメイトもあっけらかんとしていて、
なんだかバランスがとれているかも。

 次女って、ちょっと個性的なタイプに好かれる
性格なのかもしれません。
 そういえば、彼女が来ていた服、
一瞬、アリからもらったブローチをつけているのかと思いましたが、
ぜんぜん違うかった(笑)

 婚約者・アリ。
 父親に報告していましたが、怒っていましたね。
お父さん。だけどチング(愛人)は
分かってくれたみたいでしたが(笑)
娘が「お母さんみたいだった」にはぐっときますよね。
というか、なにも言えないですよね。
 本気で怒ってくれる人ってなかなかいないから。
この結婚には大正解だったかも。

 次男・ジョンファン。
 屋台はマズマズ…ってかんじですね。
最初がダメでも徐々に増えてくることもあるだろうから。
認知度とかブームとか。
最初はこんなもんじゃないかな。
売れる~と思っていると売れなかったり、
逆に売れないかも~と思っていたら売れたりすることも
あるだろうから。あまり期待せずにしたほうが、
売れる秘訣かもしれません。
やっぱり、欲張りすぎるとよくないんじゃないかな。うん。

 しかし一番驚いたのはお父さんがチャンスに対してのビンタ!
 あのお父さんがおこるぐらいだから
よっぽど腹にすえかねたんだろうなぁ。

現代ドラマ「拝啓、ご両親様」【全68話】とは?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
前の10件 | - ┗拝啓、ご両親様(1話~ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。