So-net無料ブログ作成
┗秋の夕立(1話~) ブログトップ
前の10件 | -

現代ドラマ「秋の夕立」【全16話】第13話「愛する者の裏切り」 [┗秋の夕立(1話~)]

 ギュウンってば、ヨンソとユンジュの
会話テープを聞いて固まってしまいました。
いや、あの状態は誰でもなりますよ。

 一番悪いのはユンジュでしょうね。
つらいのはわかるけど、ヨンソに逃げたらいかんし、
ギュウンを悲しませたらだめですよね。

 ユンジュにとって数年が経過しているけど、
ギュウンにとったら、新婚旅行から帰ってきた後の
認識なわけですから。
目が覚めたら心変わりって…イヤですよ。うん。

 なので、表札を壊した理由もわかるし、
ヨンソが一人で育てようとしたのもわかる。

 スヒョンの言うとおり、
優柔不断が招いたことなんですよね。
だからこそ、ユンジュはギュウンを選んだわけですが…。
なんか釈然としない。

 かといって、ヨンソを選ぶにしても…
無責任な気もするし。
思えば、事故を起こしたのが
ユンジュなわけですしね。
ならどっちだと言われたら…。
ユンジュが去ったら一番すっきりする方法な気もします。

 ユンジュがいたから、ギュウンとヨンソの
友情が崩れたわけで、
研究所でギュウンを待つヨンソがかわいそうで…。
しかも雨降ってくるし、おなかに子どもがいるから、
温かくしないといけないのにですよ~。

 ギュウンはまだおなかに赤ちゃんがいること
自体を知らないわけですが…
でも術後にしたって、よくないはずですからね。
なんだか悶々としてしまって…。

 でも女子陣に救いなのは、
ユンジュに変わる人物がいること(爆)
 ヨンソにはスヒョンが。
 ギュウンには新たに登場した研究所の
後輩とフラグがたちそうじゃないですか。
ちょっと救いがないとなんだかやってられない気もします。

 韓国人がやけ酒で、焼酎を頼んでいますが、
このドラマを視聴していると、
ちょっと気持ちわかるかも(笑)

 ヨンソがテープをほどくシーンが痛々しくて…。
たまらなかったです。
ヨンソはギュウンが一番なんだなというのが
よく伝わってきました。

 ギュウンはユンジュを取るのかな。
確かに、スヒョンのいうとおり、
ユンジュを受け入れたら、
元のサヤに収まるわけですし…。
でも夫婦仲は悪くなりそうですけどね。

 数年ごとかにシフト置くんだろうか。
 ヨンソが子どもを産んだら、
スヒョンと一緒に彼の子どもとして、
子どもを育てるような気がする。

 でまたユンジュと再会。
ユンジュはスヒョンと一緒の子どもを見て、
いったんは納得するものの、
また湧き上がる想いの行動のまま、
ヨンソに「オレの子どもじゃないのか」と
問い詰めるんじゃないかなぁと予想してみるマル。

 「憎くても可愛くても」のソンジェが
権力のために自ら恋人を捨て、
他の女と結婚したのにかかわらず、
元カノのジヨンをストーカーのように
付きまとうというのがありましたが…。
第二のソンジェになるのか、気になるところ。

 でもユンジェはソンジェみたいに野望があるわけでないし、
苦悩してそのまま…な気もしますね。

※ 現代ドラマ「秋の夕立」【全16話】とは? ※

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「秋の夕立」【全16話】第12話「募る不安」 [┗秋の夕立(1話~)]

 ギュウンがマフラーもとい。
スカーフのことを切り出した時、
自分のかというと思いきや言わなかったヨンソ。
まあ、言い出しにくいですよね。

「車にあったスカーフがヨンソならよかった」

みたいな爆弾発言をしたのち、
(いや、ギュウン。そのスカーフ本人のだから)
帰っていきましたが、
もう車を運転するのかと思いきや、タクシーでしたね。
ちょっと安心したかも。
 しかしユンジュってば、ヨンソが妊娠したからって、

「僕がいなくても…」

 発言はちょっとねぇ。
確かにヨンソだけでは耐えられない試練かもしれませんが、
ギュウンを選んだわけですから、ドーンと構えないかんでしょうに。

 ほら、スヒョンにも言われているし…。
本当、ユンジュがはっきりしないから、
女二人が振り回されちゃうんですよ。
 しかも努力するってどういうことって感じですよね。
義務感だけでギュウンと一緒にいるの? 
みたいな。
辛口意見ですみません…。

 ヨンソ母に妊娠しているってばれちゃいましたね。
病院にうまいこと聞き出したなと思います。
手術の単語だけで彼女がどういう決断を
したのかわかりますもんね。

 そんな決断をしたヨンソでしたが…。
やっぱり、生むことを決断したんですね。
ギュウンには手術したって言ってしまいましたが…。
生まれてくる子には罪はありませんから。
 
 それでもって、運悪く? 
ヨンソの誕生日で、ギュウンは気落ちした
ヨンソのためにサプライズパーティを計画するけど、
それまずいから。
よけいギスギスするから。

 女二人だけでやってと思うんだけど、
できないんですよね~。
あのスペアキーがなかったら、
どうにかなったと思うんですけど…。

 せっかくスヒョンがヨンソの口裏合わせてくれているのになぁ。
 まさかそこであのテープが伏線で生きてこようとは。
なぜにギュウンもCDで音楽を流さなかったんだと
いいたいけど、気になりますよね。
聞いた時が破滅のとき。

 二人で逃避行していた際の
あの会話がテープから聞こえてきて…
私も一緒にかたまってしまいましたよ。

 ユンジュもなぁ。いけなくなるといって断っている割に、
早くヨンソの家に来るしさ。意味ないし。
というか、タイミング悪いし。
ひとつ悪いことが重なるとどんどん積み重なりますからね。

 どーなるんだろう。
家政婦さんも思わせぶりな態度を取ったしなぁ。
あれも含めて確信に変わってしまうんでしょうね。

 余談ですが、わかめスープって、
韓国ではお祝い事の定番なんですよね。
シーンに遭遇するたび、わかめスープ食べたくなります。
最近食べていないんですよ。これまた。

※ 現代ドラマ「秋の夕立」【全16話】とは? ※

 近況。

続きを読む。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「秋の夕立」【全16話】第11話「芽生え始めた疑惑」 [┗秋の夕立(1話~)]

 スヒョンがユンジュを外に連れ出して殴りましたよ~。
そうだそうだ。一発ガツンとしたほうがいいよ(ひどい)
彼が優柔不断だから、起こった出来事ですもんね。
ユンジュも不憫ではあるんですが、
どうも受身の男の人は――頼りない気がします。
ヨンソは絶対、スヒョンと一緒になったほうが
幸せだと思います。

 そしてギュウンはいつの間にか自分の足で
歩いているしな。
すごい回復ぶりですよ。
ま、もともと病気じゃないから、いいのか。
ちょっと疑問ではあるんですが、
スヒョンから聞いて、ユンジュ動揺しまくりですな。

 ヨンソから否定されたけど、また確定だとわかってしまって、
お通夜があるからとあわてて出ていき、
(そのネタ「拝啓、ご両親様」のジファンが使っているよ~)
封筒を撲滅しないで戻ってくるから、
怪しまれちゃっていますよ。旦那さんってば。

 まあ、処理しようにもないからできないわけだけど。
韓国にも同じような風習があるんですね。

 にしてもさ、封筒がそのまんまってどうさね。
ユンジュが妹のユニの就職のあっせんを
願い出たことで、ややこしいことになっちゃいましたよ。
 しかし、ユニって名前多いですね。
混乱しまくりですよ。ユニやユリや…。
分かっているだけでも

ユニ→「憎くてももう一度」「君は僕の運命」

ユリ→「天国の階段」「君は僕の運命」「風の国」

 役者さんにもいるだろうし…。ある意味、混乱中~。

 彼女がヨンソがユンジュに送った指輪を見て、
まだ関係が続いていると勘違いするし、
いや、別れるためのものだから、落ち着いて。みたいな。
 やっぱり、韓国のプレゼント包装って、
シンプルでいいなと思いつつ。
 私も動揺して文章が変ですね(笑)

 ギュウンはそんなことなんか気にも介さず、
(あたりまえですね)
研究所に通い始めましたよ。すごいな。これ。
ユンジュとしたら、
ギュウンが研究所にいってくれたほうが
助かるんですよね。仕事はどうした(笑)

 しかし、ユンジュと話していたヨンソの横顔が
西田ひかるさんに見えてしまいました~。
前回は研究所の人を武田鉄矢さんに見えちゃうし…。
やっぱり、日本人と韓国人って、
国が近いから顔も似ちゃうのかな~。

 ヨンソは妊娠していないと突っぱねて、
いったんユンジュを納得させたけど、
ギュウンにはばれちゃいました。

 しかもなぜテーブルに産婦人科の診察券を
置いたままにしちゃうんだ。
ま、内科も兼任する場合があるけど。
でもケーキで吐き気が怒ってしまったから、
隠しようがなかったですね。

 しかも相手とちゃんと話しあってくれるというし…。
いいひとですね。ギュウン。
だけどその相手って、自分の旦那さんだからして。
言えないし。
いつかはばれるんだろうけど、
相手をスヒョンだと言えばよかったのにね。
 どんどん深みにはまっていきますから。

 のちに電話で早まろうとするヨンソに、
手術しないでと電話越しで話していたら、
ユンジュに聞こえちゃうし。
ああ、なんなんだみたいな。
よくもまあ、あそこで駆け込んでばれなかったものよ。
 浮気をギュウンが疑うのも無理ないです。

 車にマフラー(ストール?)が落ちているし、
ヨンソが車から降りる際、やけに長く映すなと思っていたら、
こういう伏線があったのね。みたいな。
おいてあった写真でばれる始末…。
ひきだしをあさって、指輪を見つけるのかと思ったですけどね。

 しかしユンジュ。なさけない~。
側にいたらいない相手が気になるって、
そりゃあそうでしょう。
でもヨンソが妊娠した分、ヨンソに分配があがっているけど…。
なんだか、女二人がユンジュをばちんとひっぱたいて、
ヨンソとギュウンが子どもを育てたら一番、
穏便な解決方法だと思えてきました。
 がんばれ、ユンジュ。
なんとか盛り返すんだ~。

※ 現代ドラマ「秋の夕立」【全16話】とは? ※

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「秋の夕立」【全16話】第10話「罪悪感」 [┗秋の夕立(1話~)]

 ヨンソとギュウンが再会してしまいましたね。
嬉しい半面、ヨンソにとったら複雑ですよね。
そしてユンジュも…。
関係になにもなかったら、
三人で仲良く和気あいあいとできただろうに。

 ヨンソは会社も変わって、
イ・サン」のナム内官のところですよ。
拝啓、ご両親様」でも出てきているし。
モテモテ~。ユンジュとの関係を知っていそうな予感。

 ユンジュのお父さんがギュウンと二人で、
旅行にでも行ってきなさいといっているけど、
それ以前に、ヨンソと逃避行していましたから、
これ以上社員たちに迷惑をかけられないと思うんですけど。

 といいつつ、ギュウンが知るわけもなく。
 ユンジュのお母さんはギュウンに
自分を母親だと思いなさいと言うし…。
ギュウンにとったら、最高の居場所になったけど、
落ち着かないのがユンジュですな。

 ユンジュを許せないスヒョンはというと、
複雑な心境ですよね。
所属場所、ギュウンのために移動願いを出していたとは。
それは知らなかったよ。
確かに専門的な分野にいたほうが
なにかとサポートしやすいですけどね。

 ギュウンがヨンソに電話をしてきますが、
体が覚えていたんですね。
どうせなら、ヨンソってば、
電話番号を変えていたらよかったのに。

 ――ん? ギュウンが結婚したから、
引っ越したのに、なぜ電話番号が同じなんだろう?? 
以前住んでいた場所と同じ地域にいるから??

 そうこうしているうちに、ヨンソが吐き気を覚えるし…。
まさかまさかですよ。

 これで妊娠していたら、
ややこしいことになってしまいますよ。
ヨンソが穏便に終わらそうとしているのに
ユンジュが肥大化させている気がします。

 ギュウンはユンジュの切手のファイルを見て
嬉しそうにしていましたけど、
その分だけ寝ていたってことですよね。
切手のほかに時折手紙を入れていたそうだけど。

 ほら、ヨンソと逃避行をしていた際、
切手だけでなく手紙を書いていた気がするんですよね。
あれにヨンソと二人で生きていく…
みたいなことが書かれていたら…うわっ。修羅場だな。

 ギュウンはヨンソとユンジュをどうしても
仲直りをさせたいらしいけど、逆効果ですよね。
ギュウンのために別れようとしているのに、
なぜにお出かけに誘うんだ~。

 しかも場所は以前、行ったところで、
ほのかに二人に感情が芽生えた場所でもあるしさ。
セッティング悪すぎ。

 でも意識のないときに来ていたのに、
覚えがあるっていうんなら。
もしかしたらもしかすると、
ふたりが意識しあっていたことも思いだすかもしれませんね。
ふるふるしていたもの。
 指輪も持っていないしさ。
あの時、海に投げ捨てたんでしたっけ?

 スヒョンも不憫としか言いようがない。
屋台で倒れたヨンソを病院に連れて行ったら、
妊娠していると言われ、ショック拡大だし。
でもおんぶをして連れて行くのは、どうかと思いますけどね。
動かしたらいけない場合もあるだろうし…。
って、これ「君は僕の運命」でも同じようなことを言っていたなぁ。

 にしてもあの屋台のおばちゃん。
パスタ」でも出ていたような…。気のせいですね。

※ 現代ドラマ「秋の夕立」【全16話】とは? ※
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「秋の夕立」【全16話】第9話「元の場所へ」 [┗秋の夕立(1話~)]

 もやし20円って安いですね。
あの量で~と別のことに反応する私。

 ギュウンってTVに映るほど、有名なんですね。
植物状態から、復活する(言い方悪いけど)
みたいなのは珍しいのもあるのかな。
おかげでヨンソは放心状態。
嬉しい半面、複雑ですよね。
ユンジュも連絡を聞いてすぐに情報の有無を聞きに行くし…。
 ヨンソにあげようとしていた花束が哀れでなりませぬ…。

 ギュウンが目覚めて嬉しいのはわかるけど、
ヨンソに悪いとは思わないんですかね。
それほど必死だったわけですが…。

 ギュウンがきっかけで、愛の逃避行も終わりをつげ、
元の場所に戻らないといけない半面、
住みにくくなりましたよね。
ヨンソは彼を捨て、会社をやめ、
ギュウンに詫びながら過ごさないといけないし…。
 対するユンジュはヨンソのことを忘れ(ていないけど)
ギュウンの世話に明け暮れ、会社に戻り、
また元の生活へ…。

 よくもまあ、会社も許したものですよね。
所長、会社を捨てて、女と逃げたのに、
倒産もせず、奪われもせず、
友人の室長がええひとだったからよかったですが…。
 社員も会社を捨てずに盛り上げたものですよ。ええ。

 目覚めたギュウンはリハビリが大変ですよね。
筋肉が落ちているから、歩く練習もしないといけないし、
言葉や文字を書く練習もしないといけない。
やることがいっぱい。

だけどヨンソのことが忘れられなくて、会いたくて…。
泣けるなぁ。だけどヨンソは彼女を裏切ったから、
会いたくても逢えないわけで…。
うーん。ジレンマ。

 ここでユンジュががしっとばしっといえば、
解決するわけですが、(しないか)
嘘もいつかはばれますよね。
周囲も隠しているけど、どこかおかしいと感じるだろうし。
ヨンソが外国へ行ったということも、
どこかユンジュがそっけないことも…。

 研究所の面々もユンジュが駆け落ちしたのは
知っているんですかね。
ぽろっと誰か言うんじゃないかとひやひや。

それ以前にユンジュの会社の誰かはいいそうか。
 研究所で飲んだビーカーのコーヒーが苦く感じるのって、
何かの伏線ですかね。
ユンジュとの恋が苦いものになるとの予感??? 考えすぎか。

 にしても、スヒョンは不憫でなりませんね。
 せっかくヨンソと婚約まで行ったのに、
振られてしまって、ギュウンに言われる始末だし…。
 おかげでフォローも大変ですよね。
 本当のことが言えないから、
ユンジュも必死さが哀れともいえば、哀れ。

 あわせたくないのに、ギュウンはヨンソに会いたいというし…。
でもあわせたらややこしいし。
なんとか阻止しようとするんだけど。

 ギュウンのたっての願いで、
とうとうヨンソのアパートへ連れてきちゃったし。
でもって、あっちゃったし。
 どうなるんだ~この展開って言う感じです。
ええ、まったく。

 どうせなら、車のガソリンを抜いておくとか、
パンクさせておくとかしたらよかったのにね。
そうしたら、移動手段が困るか。ギュウン。
車いすじゃないとだめだし。
 そういう問題??

※ 現代ドラマ「秋の夕立」【全16話】とは? ※
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「秋の夕立」【全16話】第8話「奇跡」 [┗秋の夕立(1話~)]

 やっぱり、スヒョンはヨンソを忘れられず…。
そりゃあ、長年、思い続けてきた相手ですから、
忘れようがないですよね。
いきなりそんな話を聞いたわけですし。問い詰めたいし。

 結局、ユンジュはヨンソの言葉にひかれて、駆け落ちを決行。
あのUターンの表示は今なら戻れるよという
意味も含みますよね。
 彼は戻りたかったのかもとも思えます。
誰かに止めてと言ってほしかったために。
いや、ヨンソしかいないけどさ。
優柔不断な感じがするな彼。
優しいだけじゃダメなんだなぁ。

 結局、漁村の海にしがらみを捨てるために、
携帯を投げ捨てちゃうわけですが、
海に捨てたらいかんでしょう。
環境に悪いんじゃと思う私はエコなんでしょうか??

 というか、所長が会社のことをほっぽり出しちゃったら、
社員はどうするんだろう?? 
あとのことを考えると怖いんですが…。
ああいう人を所長にしたらだめだと心に決めた(笑)
あんなんじゃあ、潰れちゃうよ~。
 
 新居を見つけ、蜜月を過ごす二人ですが、
建築関係とあって、壁紙とかお手のものなんですね。
新聞紙を張ってそれから、壁紙を張るのか。
そのまま春と思っていたんですが…。
うん。勉強になるわ。

 それを感じとってか、ギュウン。
とうとう目覚めちゃいますね。執念だ~。
最初の言葉は水。
ヘレン・ケラーも水の言葉を最初に発しましたね。
そのシーンを思い出してしまいました。

 間に最近、カジマセヨ~と挿入歌が流れますが、
パク・ヨンハくんの曲じゃないですよね。
『カジマセヨ』の曲があるじゃないですか。
それを連想しちゃうんですが、CDのサウンドラックを見ると、
違うっぽいしなぁ。

 カジマセヨなだけに考えちゃうんですよ。
ほら、韓国では著作権の関係で、
日本で使えない曲もあるらしいじゃないですか。

 だから可能性はゼロじゃない…と思うんですが…。
検索しても出ないとなると…。違うのかな。
といろいろ妄想中。

 ラジカセをもらって、録音をしていましたが、
そのカセットもらっからといって、勝手に録音してもいいの?
 と思ってしまった。
もとから捨てるつもりだったから、いいんですかね。
とかいろいろ。
 ついでにいうと、テープ回りすぎているんですが、
ええんですかね。

 ユンジュのお父さん。音楽家だったんですね。
ベートーベン・ウィルス」を連想してしまった。
 ユンジュのお母さんはギュウンを引き取ろうと考え、
ヨンソと一緒にさせようとしていますね。
一見、妙案のように見えますが、どうなんだろう。
いろいろ考えちゃう。
 
 電話の件はやっぱり、
ふたりとも連絡というかしちゃっていましたね。
すべてを捨てたとはいえ、気になるもん。
でも居場所をわかろうとすれば、
ATMでのお金の出し入れとかでわかりそうですよね。

 捨てたとしても、ギュウンのこと忘れられないんですよね。
切手買っていたでしょう。
くせになっている感じがしないでもないですが、
ユンジュってば、言い方悪いけど、
いいとこどりのような気がしたりも。

 ヨンソが食器を割るシーンは衝撃的でしたね。
まさにその瞬間、ギュウンが意識がはっきりしていることが
証明されたんだもの。
お医者さんも奇跡だというし、でも先生、なにもしていないし(笑)

 生き返ったってユンジュのお母さん言っていたけど、
元から生きていますから。とかツッコミがいろいろ。
ギュウン復活祝いとして突っ込んでもいいでしょう。ええ。

 ユンジュは仕事をGETし、働き始めていますね。
けどヨンソがギュウンの覚醒のことが
ニュースになって知ってしまい、
これからどうなるんだ~という気持ちでいっぱいです。
 にしてもギュウンって、ニュースになるほど、
すごい人物なんですね~。
そっちでびっくり。

 でもそうしないと連絡を絶ったヨンソたちは
知ることができないけどね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「秋の夕立」【全16話】第7話「心の赴くままに」 [┗秋の夕立(1話~)]

 スヒョン。ユンジュ、殴って、自分がケガをしているよ~。
こぶしにも親指を入れるか入れないかで違うって
聞いたことあります。試したことはありませんが…。

 それがもとで、ユンジュは会社を休むことに
なってしまったけど、仮にも所長なのにいいのかそれで?? 

 やめておけばいいのに、ヨンソが家に来て、
ハグしているものだから、それを家政婦さんにばれちゃうし~。
わざわざノックしているんだから、離れたらいいのに。
タイミングがなぁ。
 おかげで家政婦さんの目が冷たいのなんのって。

 ユンジュの妹は応援しているんですよね。
禁断の恋に。
 自分はスヒョンを好きだからして、
ヨンソと別れたら自分のものにできるから。
でも逆効果ですよね。ますますスヒョンは
ヨンソにのめり込みそうな気がします。

 ユンジュとヨンソの恋は植物人間のギュウンにも
伝わっているみたいで、ふたりが手を取り合っただけで、
車いすをぎゅっとつかんでいましたよね。

 担当の先生は消極的でしたが、医者だからこそ、
ちょっと希望を持たせることを言ってほしい気がする。
患者をたくさん見てきたからこそ、言えるんだろうけど…。
私はスヒョンみたいな先生がいいなぁ。

 でも先生の指摘も間違っていませんでしたね。
刺激を受けたって、確かに受けましたよね。
二人の様子を見てジェラシーを。

 ヨンソのほうが人間的だなと思います。
罪悪感を持っているもの。ユンジュはうーん。
自分がしっかりしていないとダメじゃんみたいな。
自分の意見を持っていな気がします。
流れに任せている気もします。
 手を握るシーンが多いこと(笑)
いや、もうヨンソに首ったけだから、いいんですがね。

 二人で車にいるところをヨンソのお母さんに見られちゃいましたね。
「どなた?」
と尋ねているのにかかわらず、
ギュウンの旦那とわかっているあたり…。
ヨンソが自分の会社の所長だと言ったから、
わかったんだろうか。

 ユンジュの母親は、ヨンソと付き合うことには賛成なんですね。
彼女の言葉を借りれば、
確かに人並みに幸せになるべきかもしれませんが、
だからといって、不倫させるのは…。
ま、ギュウンと別れるなら別ですけど。
でも、うーん。複雑な感じ。

 ユンジュもいろいろ考えて、ヨンソを突き放すことにするけれど、
いなくなってしまったヨンソを探し求めて、
彼女の言葉に突き動かされて、心の赴くままに行動することに。
 つまりすべてを捨てるわけですね。

 女性のほうが積極的ですよね。
どちらかというとユンジュは草食系なんでしょうか。
 彼がしっかり自立していたら、こういうことは
おこらなかったんじゃないかと思ってしまう。
…でもそうなると話は不成立ですよね(笑

 「ファンタスティック・カップル」のチャン・チョルスの
積極性がほしいところです(笑)

 ギュウン。だんだん意識が覚醒していそうな感じ。
自分の行動をプレイバックしているような…。
もしかしたら、駆け落ちがきっかけで目覚めるかも??

※ 現代ドラマ「秋の夕立」【全16話】とは? ※

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「秋の夕立」【全16話】第6話「禁断の愛」 [┗秋の夕立(1話~)]

 ヨンソに付き合いたいと言われ、テンションが上がるスヒョン。
…だまされています。だまされていますよ~(笑
ヨンソは所長のことが好きだけど、
忘れたいからそういっただけですからね。
気をつけてねと言いたいけど、顔合わせやら、
指輪やら、結婚式に向けて
(付き合い始めたばかりなのに)進んでいきます。

 そのヨンソの指にはめられた指輪をみて、ショックを隠せない所長。
 だめだめですやん。
 夢にもヨンソが出てくるあたり重症ですね。

 そりゃあ、植物人間の妻より、喜怒哀楽のある
生き生きしている女性のほうがいいかもしれませんが、
(語弊がありそうだ)あくまで彼女が現在そうなったのは、
所長が原因だから。

 と力説しても恋の前ではそれが通用しないんですよね。
それはそれで美しいかもしれませんが…。
現実問題としては…ねぇ。
 
 ヨンソも逃げるためとはいえスヒョンと婚約したのに、
所長のところへ行くなんてあんまりですよ。
ドラマ的には美しいかもしれないけど…罪ですよ。

 罪だからこそ、親友のギュウンに対して、
吐露(とろ)しているだけ、いいのですが、
旦那の所長がダメダメですね。
ヨンソの行動に一喜一憂して、
ギュウンを殺そうとまで考えてしまった…。
介護疲れが原因でしょうけど、いなくなったら、
ヨンソと一緒になれるという考えも頭によぎったはず。
 ここしばらく、所長のダメダメさが目につきますね。

 結果的に、ヨンソと所長と付き合うことに。
サブタイトル通り、禁断の恋が始まったわけですが、
ヨンソは恐る恐るな感じですが、所長はあえて考えないことで、
理性を保っていますね。

 けど、彼女と付き合うようになってから、表情も明るくなったらしく、
社員に言われていましたが。
嬉しいだろうけど、秘密にするんだったら、内緒にしないと。
 会社の駐車場の車の中で会うのもどうかと。

 まあ、同じ会社なんだから、
そういうことでいいわけもたつだろうけど、
意外とそういうところ、オープンにしていますよね。
 ヨンソもスジョンに、毎日連絡してね。
といっていた割に(笑)頻繁に会っているし。
今までの反動でしょうけど。

 一緒にいるときに電話がかかってきたら、どうするんだろうと
思っていたら、案の定、かかってきちゃったし(笑
会社だと言ってごまかしていたけど、
会社の前まで迎えに来ていたらどうするんだ~。

 今回はたまたま、大丈夫だったけど、
それがまた通用するとは思えないし。
さっき会っていたのに、さもそれがなかったかのように、
所長がヨンソとスジョンを迎えていましたね。
 そんな関係っていつまでも続くんだろうかと思っていたら、
その想いはヨンソも同じだったようで…。

 別れの手紙をしのばせて、でも、ルーズリーフを軽く折った状態で、
携帯で重しをするという何とも簡素な状態で。
あのときスジョンがかえると言わなかったら、
どうしたんだろうと思う展開ですよ。結果的に一緒に帰ったから
よかったようなものの。ばれてもおかしくなかったですよね。
 
 ――と思っていたら、なんと妹がそれを発見してしまいましたよ。
なんでまたすてないでそこにおいたんだろう。
写真も残さない状態だっただけに、置いておきたかったんだろうか。
 てっきりばれるとしたら、写真だと思っていたんですけどね。
社員が余計なおせわをしたあの写真。
なんとも予想を裏切る展開になるんだ。このドラマは。
 結果的にスジョンにばれ、そのまま留守にしておけばいいのに、
所長と連れ立って帰ってきちゃって…。
まあ、なんて修羅場なんでしょう。

 もう少し遅くに帰ってきたらそんなことには、
いや、遅く帰ってきても結局、問い詰められるか。
今後二人がどうなるか気になるまする。
 ジョウンを捨てたとして、ヨンソと結ばれたとしても、
双方の両親が賛成しないですよね。

 「憎くても可愛くても」もといヨンソの母はスジョン派だし、
所長の両親はまあ、OKだとしても、妹が許さないだろうしなぁ。

 余談ですが、スジョンは所長のことをヒョンだったかな?
 で呼んでいますよね。「コーヒープリンス」ではその言い方って、
兄貴でしたっけ。妙なところに反応中~。

 あと家政婦さん。なぜに所長に博士なんだろう。
わかりやすいんだけど、
普通は旦那さんに奥さんなんじゃあ。と思ったのだった。

※ 現代ドラマ「秋の夕立」【全16話】とは? ※

 なんか最近のレビュー。心なしか力(リキ)が入っていますね。
ちょっと肩の力を抜かないとなぁ(^^:


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「秋の夕立」【全16話】第5話「疲れ果てた心」 [┗秋の夕立(1話~)]

 想いが交錯していますね。いろいろ考えさせられます。
映画「私の頭の中の消しゴム」でヒロインが
若年性アルツハイマーにかかり、
記憶をだんだんと失っていく中で、恋人は献身的な介護をします。
これは病気は違えど、「美丘(みおか)」でも同じですよね。
それで病気がひどくなると、恋人に別れを告げ、去っていく…。

 純愛として、切ない想いに泣いてしまいましたが、
実際の介護はひさんなものですよね。
純愛でくくることのできない苦労がそこにあります。

 映像ではきれいに見えても、
介護する側にとったらとんでもなく大変で重労働。
 いくら献身的に介護をしていたとしても。
やっぱり、負の要素はあるわけで…。

介護疲れで、なくなってしまう人もいる昨今(さっこん)。
大変なら誰かに助けてもらえば――って思いますが、
身内ならともかく、他人に世話をしてもらうのは…。
 他人のほうがいい場合もありますしね。
 むずかしい…。
 専門職の方は雇い主も互いに割り切れるだろうけど…。
まだ…ね。

 タオルで体を拭いて、清潔に見えても
においというものが付いて回るんですね。
これは普通のドラマでは語られないだろう真実。
ドラマがリアルに感じました。

 理想と現実とが違うのは分かっていましたが、
ドラマもしかり。こんな風にリアルについてくるのは、
そうそうないんじゃないかと思います。
やっぱり、テレビってイメージを大切にしている部分があると思うので。

 さて、所長。負の部分をはきだしたはいいのですが、
仕事を放り出すのはどうかと。ヨンソが
病院に行っているわけだし、彼女に任せて、
仕事に精を出さないと、仕事がぼしゃったら、
社員を路頭に迷わせ、ギュウンを助けることができなくなるんですよ~。
お金の手助けもあって、なんとか事なきを得そうですが…。

「初心に帰って頑張ろう」

と社員を奮起させていましたが、ギュウンがああなったのも
原因を作ったのは所長だから。
と突っ込みたくなったのは、私だけでしょうか。

 所長を見て、優しいだけの性格だけじゃ、
いけないって分かったような気がします。
時には辛口も必要ですね。
 
 ヨンソもほれた弱みなんでしょうけど、
きまっていた会社を辞めるのはどうかと思います。
責任持ってやらないと。
 しかも所長の会社の社員って優しいですね。
無断でやめたのに、好意的に受け入れていましたね。優しいなぁ。

 そんでもって気になるのがどうしてスヒョンは、
所長を誘うのか。友達なのはわかりますよ。
わかるんだけど、引っかかるんですよ。
引っかかる方に五千点。

 そのスヒョンもなかなか大変ですよね。
所長の妹に気に入られて、なかばストーカーみたいな感じが。
それをいうなら、ヨンソに対してスヒョンもそうだけど。

 それになりゆきで所長の家族に見られて、
なりゆきで付き合いざるを得なかったという展開に
なると思いきや…。ヨンソがスヒョンに告白??

 いや、ありえません。ヨンソの逃げですね。
所長に対してブレーキをかけたいからって、
スヒョンに矢印が向くのはどうかと思います。
気持ちはわからないでもないけど、
スヒョンがかわいそうすぎますよ。ええ。

※ 現代ドラマ「秋の夕立」【全16話】とは? ※

続きを読む。
に純愛を語るにふさわしい2作品が登場。
理想と現実が交錯。

続きを読む。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「秋の夕立」【全16話】第4話「揺れる思い」 [┗秋の夕立(1話~)]

主人公ヨンソと親友ギュウンの旦那ユンジュの葛藤の様子を
しばらく続けるのかと思いきや、
ヨンソはオーストラリアに行ってしまいました。
展開はやーい。
このドラマは普通だったら、数話は続きますよ。
話数の問題だろうか。

 でもこの話はドロドロになりそうな展開なのに、
さっぱりしていてカルピスソーダーみたいな飲み口なのです。
本当はカルピスだけど、三人の思いが交錯するので
それがソーダー味。どこかさわやかなんですよね。

 ヨンソとユンジュ。ユンジュは言いにくいので、
所長にしようかな。
なぜか家政婦さんも言っていたし。
会社に勤めていないのになぜ??)スヒョンから、
ヨンソが自分のことが好きだと聞かされ、
それ以来意識をしているわけですが。

 ヨンソにほの字のスヒョンは恋敵に話したことで、
敵に塩を送ってしまったんだけど、
気付いていないのが、ものさみしさを覚えます。

 よくわからないのが、会社の人間。
仕事がうまくいって、祝賀会をした際、
なぜふたりをアップにして撮ったのか。
所長の妻の親友とのツーショットですよ。
余計意識するやないですか。
同僚も分かっているはずなのに。

 あれですか? 
奥さんが植物人間だからっていう理由?? 
お似合いだからかもしれませんが、ちょっとなぁ。
カットされたところにヒントが隠されているのだろうか??

 気になる要素は数あれど、所長の見つめる目が
甘いものだと錯覚してしまったことで、
(事実、ベクトルが向いている気がします)
ユンジュに告白し、旅立っていきます。
告白した際、口が何か言いたそうに動いていましたよね。
「とってもいいよ」
 って、以前、ユンジュが言っていたこともあり、も
しかしたら、ラストは譲るのかな。

 かわいそうなのがスヒョンですよ。決死の告白だったのに。
二人が出会った場所に行って、出会いの再現までやったのに。
あれって、小学校?? でも鉄棒の高さから、高校かな。
小銭と指輪をポケットに入れて挑んだのに…。玉砕ですか。

 でも、指にしばらくはめていましたけどね。…って、
辞表届を出した際、所長は気付かなかったのか。
いや、それ以前に、はずしましたっけ。

 けどめげないのがスヒョンですよ。2年たっても忘れず、
ヨンソの母に猛アタック。いやもうアピールして、
情報をGETして、ヨンソを迎えに来ましたよ。

 だけど再会の時に、なぜか所長を呼ぶあたり…
気付いておらんで。まったくもう。
そんなあなたの恋が報われるのはいつの日か。
まあ、所長の妹がいるから大丈夫そうだけど、
無理なんでしょうね。

 にしても、新築の家にヨンソが会いに行ったときに、
なぜにスヒョンも付いていなかったんだろう。
また別の日に改めていったんだろうか。

 新築の家もまさか2年でたつとは思わなかったなぁ。
六年ぐらいして…かと思っていたもので。
案の定、父親はともかく、母親はいい感情を持っていなさそう。
そりゃあ、かわいそうだと思っているだろうけど、
息子のことを思えば…ねぇ。いろいろ苦労もあるよなぁ。

 余談ですが、ヨンソの母って、
憎くても可愛くても」のダンプンのお母さんでしたね。
今度は感情を爆発させるシーンはあるかなぁ。
ダンプン母はいろいろ言うけど、かわいらしいのに、
拝啓、ご両親様」のミヨンの母はかわいらしいとは思えない…。
うーん。申し訳ない。

※ 現代ドラマ「秋の夕立」【全16話】とは? ※
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
前の10件 | - ┗秋の夕立(1話~) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。