So-net無料ブログ作成
▲妻の誘惑(1話~) ブログトップ

現代ドラマ「妻の誘惑」【全129話】第12話「エリの逆襲」 [▲妻の誘惑(1話~)]

 10、11話。録画できませんでした。 
見れない間に、進展ありですね。
エリとギョビン。いったん別れた感じですね。
といってもエリにはその気なしですが。

 しかもエリってあくどいなぁと。というのも、
布団の裏にストッキングと化粧品でしたかを
しのばせるんですもの。
あとでどうなるかが承知の上で。

 そりゃあ、彼女が言っていた通り、
隠す相手がいなければ、
同じ土俵の上かもしれませんが、
だからといって、周囲を巻き込むのはよくないです。
きつい言い方ですが、
やるのなら一人でやってねという感じかな。

 おかげでエリがガンジェとギョビン父に
言ったおかげでウンジェがピンチです。

 ギョビンが内緒にしてくれと頼んだのにかかわらず、
ウンジェがしゃべったと思い込んで、冷たい仕打ちですよ。
内緒にしてくれって、そちらが勝手に言ったのであって、
ウンジェは了承していませんよね。

 それ以前に、エリの件でショックが続いていて、
言いたくても言えない状態だと思います。
エリが仕組んだと言うことは毛頭ないんでしょうね。
嘘をごまかすために、
ギョビンはウンジェに優しくするわけですし。

 こんな状態だから、ウンジェが安定期に入るまで、
妊娠したことを隠したい気持ちわかります。
だけど言ったら、少なくてもギョビン母には虐げられずに…
いや、していても虐げられていたなぁ。

 彼女にとって一番幸せなのは、
離婚することのような気がしてなりません。
それが一番の幸せな解決方法。
エリもギョビンも幸せになれるし。
だけど兄弟が不幸になりますけどね。

 ガンジェ。決死のポロポーズ大作戦も
ダメになってしまいましたね。
エリは昔のことを思い出して、
潤んでいた感じでしたが、
なかなか思い通りにはならないもんですね。
 もういっそのことガンジェ。
エリを殴ってもよかったんじゃないかと思ってしまう。

 それくらい、エリの行動に憤慨しまくりなので。
だけどそう思わせるエリの役の人が真に迫っているわけで…。
それはそれですごいなぁと。

 ゴヌとソヒの行方も気になりますね。
ゴヌの決心は固いからあきらめたらいいんでしょうけど、
今までの想いがあるからソヒもゆずれませんよね。

 ゴヌは家に帰らないことで、ソヒの野望?
 を阻止しましたが、あの時点で家に帰っていたら、
彼氏として親にしようかいしていたんでしょうねぇ。
そう考えると女はしたたかですね。

 そうそう。ギョビンの浮気がばれて、
ギョビンが二階へ逃げ帰るじゃないですか。
それでウンジェが寝ていたら、

「夫が大変な時に何を寝ているんだ」

っていうセリフ。
 そんなの知るはずないですよね。
それに自業自得だと思います。
 
 そうそう、ウンジェが布団をひっぺがえして
座ろうとして、ストッキングを見つけていたじゃないですか。
私だったら、布団の上に座るなあと思ったんですが、
寝ようとしたのかしら? 
でも下からは変だし…。ふむ。


※ 現代ドラマ「妻の誘惑」【全129話】とは? ※

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「妻の誘惑」【全129話】第09話「強まる疑惑」 [▲妻の誘惑(1話~)]

 なんだかギョビンの浅はかさが目についてしまいます。
ウンジェ、ギョビンの車を見ちゃいましたよ~。
普段なら気にしないんでしょうけど、
エリからの忠告があったせいで、
余計に気になってしまって。

 エリの元から戻ってきて、言いよるだなんて、
よくそんなことができるなぁと。

 普段ならウンジェも気にしない。
いや、気付かない。かもしれませんが、
女性の影のことを匂わせられたら、意味なしですよね。

 結局。楽しい旅行もダメになって、
せめてもの救いはハヌルに歓迎されたことぐらいでしょうか。

 でもギョビン母に嫌みを言われたのはねぇ。
仮にも自分の義妹であり、
嫁に対してなのにひどい言われようで。

 だけどウンジェ。
その母を懲らしめる材料ができましたよ~。

 といっても彼女自身は知らないけど、
ウンジェ父の勤めるクラブでしたか。
で踊りまくって酔っている義母を発見。
おかげでしばらくは静かになるんじゃないかなぁ。
ばれるのを恐れて。

 クラブで踊りまくると言うケースは
「怪しい三兄弟」でオヨンもやっていたなぁ。
ノリノリで踊れるっていいですね。

 そんなノリノリで踊れないだろうと思えるのがエリ。
ウンジェの父が店にやってきて、
大切な指輪を渡して、ガンジェとのよりを願ったのに、
その指輪をぽいっと捨てるんですよ。
思い出の指輪を。
売られないだけましなのかもしれませんが…。

 彼女自身にとって、
ちっぽけなものかもしれませんが、
ウンジェの父にとって大切なものなんだから、
それはいかんと思うのですよ。

 だけどそのエリ。
自分がウンジェに仕掛けた罠がよりにもよって、
自分の好きなガンジェのせいで
明るみになりましたよ~。

 ガンジェがウンジェと一緒に取ったデジカメ。
あれにばっちりエリの姿が映っているんですもの。

 デジカメにエリが映っていたとき、
ぞくりと背筋が凍りましたね~。

 今後の展開、気になるところであります。
どうウンジェ出るのかな。


※ 現代ドラマ「妻の誘惑」【全129話】とは? ※
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「妻の誘惑」【全129話】第08話「女の影」 [▲妻の誘惑(1話~)]

 ギョビンって、女癖悪いことをウンジェも知っていたんですね。
お金で解決したとか言っていましたし…。
父親は手癖が悪いことについては追及しないんでしょうか。
 エリは自分のことを伏せておいて、
女の影をあおるあおる。

 それで夫婦仲をこじらせようっていう算段なんでしょうけど、
エリのほうもアンジェが酔って家に来たみたいで大変ですね。
だけど自業自得だとは思いますが。

 ギョビンはあわてて、家を出ますが
ハヌルに携帯を買うだなんて、下手なウソを。
でも信じるのがウンジェたるゆえんですね。

 エリがウンジェに来るよう指示をしていましたが、
もしかしてギョビンと会うのかと思っていたんですが、
会わずに残念。入れちがいでしたね~。
しかし落としたワイン。どう処理したんでしょう。
そこのところがスルーで気になります。

 ゴヌの妹のソヒ。とうとう自分の思いを吐露しましたね。
ゴヌもびっくりです。だけど今までのを考えたら、
気持ちはわかるやもしれませんが…。
なかなか複雑な心境ですよね。

 原作や映画自体はみていませんが
「僕は妹に恋をする」みたいな感じの
逆バージョンかもしれないと想像。
タイトルだけで妄想族。

 エリは孤児だったんでうね。
もともと親友同士で両親がいなくなって
引き取られたんでしょうか。
親は差別なく育てたらしいですが、
エリにとって、それが差別に映ったんですね~。
実の子ども育てるのも難しいわけだから、なんともいえず…。

 ずっとそれがコンプレックスになっていて、
脱却するために、パリへ行ったんでしょうね。
それとギョビンと一緒になることで、
優位に立とうとしているのかも。

 ギョビン父。
旅行を進めてくれましたね。
さすがの母も了解したということでしょうか。珍しい…。
子どもがほしかったから? 

 だけどギョビンがいらないことをエリに言うものだから、
エリってば、ギョビン母に電話して、
場所を聞き出しちゃいましたよ。

 ホテルの場所まで分かるとはすごい執念ですよね。
デジカメの映像にウンジェと一緒に写っている際、
寒気がしましたよ~。

 しかも隣に部屋をとったですって? 
どうして部屋番まで分かるんだ~と
ツッコミを入れたいです。
それに加え、ワインで乾杯するふりをして、
わざとシャツを濡らすエリ。あくどいあくどい。

 しかもクリーニングを急ぎで
しかもウンジェの部屋へ届けさせると言う念の入れよう。
ホテルの従業員は持ち込みの際「奥様が~」と
はいいませんでしたね。

 でも女性が…といっていたから、
エリが言っていたセリフがよみがえってきたでしょうね。

 しかしギョビンは素直というかなんというか。
エリの言うこと素直に聞いちゃっていますね。
事故ってああた。いいわけにしても問題ありですよ~。

※ 現代ドラマ「妻の誘惑」【全129話】とは? ※

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「妻の誘惑」【全129話】第07話「エリの宣言」 [▲妻の誘惑(1話~)]

 最初のおいしい個所を見逃してしまい、
どんな対処をしたのか、知りたいところ。
だけどエリがはっきりとガンジェを拒絶したのには変わりなく…。
腕力にモノを言う人がダメなら、
父親に弱いくせに、弱い者には強い人はどうなんでしょう。

 きついことを言いますが、はっきり言って、
現時点ではギョビンがかっこいいとは
一度も思ったことありません。
どうしてエリは彼のことが好きなんだろう??
 ガンジェのほうが一途でいいとは思うんですが、
それが重荷(母親のオモニではあらず)
にもになるんでしょうね。

 しかしエリの発言が義母に飛び火して、
ますます印象悪くなっていきますね。
ウンジェ。
でも、ま、父親は協力的だからいいのですが、
しかしそれでも別居させたらいいじゃないかというのは、
はないんですね。

 しかし漢方って韓国では
当たり前のように利用されているんですね。
使うとしたら、やっぱり、「イ・サン」で
でてきた益母草(やくもそう)かな。
 叔母であるハヌルはウンジェに協力的ですね。
それだけは救われましたね~。

 だけどエリが爆弾発言をしたものだから、
ウンジェはエリを追いかけて、店を出ていってしまい、
それまで寝ていたハヌルはあわてて、
お金も払わず、飛び出してしまったんですね。

 店員さん。代金払わなかったと言っている割に、
あまり怒っていない感じでしたね。

 しかもハヌルがいた先は、なぜかトラックの中で、
なぜか野菜をかぶっていましたね。
はやり目新しいものに目がいって、もぐりこんだのかしら。

 迷子になって、泣いているときに助けたのがエリで、
なんともまあ、運がいいと言うかなんというか、
着々と信用度をUpさせていますよね。
逆にウンジェの評価は下がりまくりで…。
頑張っているけど、それが裏目に出てしまうんですよね。

 ギョビン父が高血圧で倒れたのは意外。
いや、心配しているのはわかるんですが、
あんなに体ががっちりしているのになぁと。
ま、体格とは関係ないとは思いますが。
ちょっと…ね。

 というより、韓国では興奮するとよく倒れるのが
定番ですからね~。
高血圧の方が多いのかしら?

 ゴヌの妹のソヒ。兄のお見合いを邪魔しに来ましたね。
相関図に書いてあったものの、
養子だと言うことを知っていたんですね。
 
 だけどなぜ養子にしたのか…。
やっぱり、子どもに恵まれないから養子にしたけど、
あとで子どもができたと言うパターンでしょうか。

※ 現代ドラマ「妻の誘惑」【全129話】とは? ※
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「妻の誘惑」【全129話】第06話「愛の巣」 [▲妻の誘惑(1話~)]

 エリがギョビンと一緒にいたことをどう話すのかと思いきや、
ワークショップをやったホテルで一緒になったと話しましたよ。
あれって、ギョビンを試していたのと違うかなぁと思ったり。
しかも妻がいるのにかかわらず、
情熱的なキスを2回するし…。
神経図太いなぁと思います。
それだけ彼に本気だということになるのかな。

 しかしウンジェも不憫ですよね。
何が悲しくて、浮気相手の世話をしなきゃいけないんでしょう。
本人は知らないわけだけど。エリの車にしても、
ウンジェが体を張ったからこそ、もらえたわけで、
車と家が買えるなんて、結構なお値段ですよね。
それに加え、ギョビンが戻ってこないから、
ごまかしたのに、使えないやつだなんて…。

 あとで御礼を言っていましたが、
あとでウンジェにじゃれついていましたが、
あれって、ごまかしですよね~。

 ハヌルにウンジェをいじめるなと
クッションで叩かれていましたが、
ちょっとすっきりしました。みる人が見たら、
まわれ右な展開ですが、見抜いていたんですね~。

 しかし、エリってば、あくどいですね。
ギョビン母に別居したら子供が生めるかもって、
ウンジェが言っていただなんて…。

 正しくは先生が別居を提案したんですけどね。
ねじ曲がりすぎですよ。しかも流産したのって、
ギョビン母が原因なわけでしょう。ひどすぎます。
ぷんぷん。

 ギョビンに怒る視聴者の願いをかなえてくれたのかどうだか、
ゴヌがへこませてくれますね。
やはりギョビンはお飾り社長なんですかね。
お父さん、息子の教育には失敗したと思いますよ~。
って、こちらが言うのもなんですが。

 しかし、エリ。
店員のニュアンスで誰か来たかわかるんですね。
ギョビンだと思って、ガンジェが来たら。
はたまたガンジェだと思って、
ギョビンだったらどうするんだろうと思っていたんですが、
それより先に、男二人がばったり出会っちゃいましたよ。
さあ、どう反論するんでしょうね。楽しみです。

※ 現代ドラマ「妻の誘惑」【全129話】とは? ※

 余談あります。

続きを読む。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「妻の誘惑」【全129話】第5話「ウソの代償」 [▲妻の誘惑(1話~)]

 ギョビン父のゴルフクラブ攻撃は、
やはりウンジェに当たっていたんですね。
寸止めにしているように思えたんですが…。
 けっこう黒いあざになっていましたね。
お父さんの言う通り、病院へ行ったほうがいいんですが…。

 というか、お父さんが率先して連れていないとギョビン父。
ウンジェが我慢強い性格だということを
7年もたっていたらわかりそうなものですが、無理か。

 対して、義母をかばったと言うに
肝心のギョビン母からは、冷たい返答しかないし。

 かといって息子のギョビンに連絡をしたら、
湿布でも張っておけですし…。
昔はかいがいしく世話をしてくれたみたいですけどね。

 でも昔のようにしてくれなくなったと言うことは、
心が離れていっている証拠にもなるはずなんだけど…。
気がつかないんですよね。ウンジェ。
しかも素直に湿布を貼っているあたり…。

 しかしウンジェはなんというかかわいそう。
工面したお金は親友のエリに持っていかれるし、
ケガをしても誰も心配してくれないし(くれたか)
義母から、嫌みを言われるし、散々。

 それに加え、襟に掃除や日用品を買ってきて~と
いわれて素直に買いに行くあたり…。
少しぐらい抵抗しなさいと言いたいですよ。
わざわざ恋敵の部屋をきれいにしに行くわけですから。

 けど、エリがウンジェを呼んだのは、
ギョビンと付き合っていることをアピールするためですよね。
掃除に行った際、エリ宛てのギョビンからの
メッセージカードとかあるかなと思ったんだけど…。
実際にあったほうが効果的ですね。確信犯。

 しかもエリってば、ギョビン母に対して直々に
マッサージをして、永久会員に。
無料の言葉に弱いギョビン母。
もうハートはバッチリつかんでいますよ。
そして息子もね。
突き放して、すがりつく。

 カードキーを返してと言われ、
返す際のギョビンの表情。未練たっぷりでしたものね。
 えっと餌をまいて釣る作戦ですかね。
 ウンジェが本当にかわいそうですよ。まったく。

 エリがどうして変貌したか、理由が知りたいですね。
今後明らかになっていくのかしら??

※ 現代ドラマ「妻の誘惑」【全129話】とは? ※
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「妻の誘惑」【全129話】第4話「5年越しの不倫」 [▲妻の誘惑(1話~)]

 昨日更新しようとしたら、
サーバーダウンしていたので、今日更新。

 ギョビン。エリのもとへ行ってしまいましたよ~。
うわー。妻が締め出しくらっているのにひどっ。
しかもエリのもとへ行った理由もなんなんだという。
しかもその足で帰って、
ウンジェをしかるわけでしょう。
なんだかなぁという。

 でも上着を渡したことはよかったですけど。
香水とか匂わなかったんですかね。
そしたら、懲らしめたのに~。
でも襟からのプレゼントといって、
ウンジェが渡した香水にあせっていましたが。

 ギョビンの何が許せないかって、
エリのための新居のために、お金の工面を頼むことですね。
しかも、ウンジェの実家がやったということにしてくれって…。
もう最悪でしょう。敵に塩を送ることになるわけですよ。
その片棒を担がせるという…まあ、ひどいのなんのって。

 おかげで、ウンジェ。義母から嫌みを言われるし、
だけど花札に使っていることを義父が聞いていたから、
これで懲らしめることができると思っていたんですが、
お父さんってば、ゴルフのクラブを持ち出しましたよ。
そ、それこそ殺人が起こるじゃないですか。
しかもさりげに義母をかばうウンジェ。もう、嫁の鏡ですよ~。

 けどせめてもの救いは、
ギョビンの妹のスビンがちゃんとウンジェを
みてくれていることでしょうか。
 そうでなかったらやっていられませんて。

 ガンジェがかわいそうですね。
エリを探し回って、
やっと見つけたのに冷たくされてしまって、
気持ちが反比例しちゃっていますよ。
気持ちがギョビンに向かっているから仕方がないにしても…。
原因が知りたいですね。

 ガンジェで気になるのですが、出なくても気になる。
韓国では壁紙の張り替えを頻繁にしていますよね。

 そんなに簡単にできるものかなあと思っていたら、
日本でもありました。
楽天の壁紙屋本舗さんという店舗にありましたよ~。
初心者限定のキットもすべてそろっているものも。
これで自分の部屋も韓流使用ってことになるのかな(笑)

 貼り直しのきくマスキングテープは
ミリ幅の狭いノーマル版ならもっています♪ 
文字(油性ペンで)もかけるからいろんなところで重宝中~。
個人的にもっと色目がパステル系のものが増えたらいいなぁ。

※ 現代ドラマ「妻の誘惑」【全129話】とは? ※










nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「妻の誘惑」【全129話】第3話「姑の横暴」 [▲妻の誘惑(1話~)]

 なんだかしらじらしい嘘をついている感じのエリ。
親友をだましてまでギョビンと付き合おうとする
心情がイマイチつかめない…。

 でも出会ったきっかけが分かったのは良しなんですが、
しかしエリって、粗雑な扱いを受けている気が…。

 ガンジェの婚約者として、
同居な形で入ったんだろうか。
だけどウンジェと同室を使っていたみたいだったし…。

 愛されている分、暴力さえなければ、
いいとは思うんですが…。ベタボレですよね。
ガンジェ。
 乱暴でもエリに暴力をふるっている
感じには見えないので、やっぱり、親に原因あり?

 キョビン母は問題ありですよね~。
だけどウンジェの両親にエリがしゃべったのは、
さざなみを立てたかっただけですよね。
内緒にしてって、言っていたのに。

 しゃべったら、ガンジェにばれて、
ガンジェからギョビンに向かうって
分かっているじゃないですか。

 それでギョビンが母親に話したとすると…、
完全に親に愚痴を言ったってことになりますよね。
余計ひどくなりそう…。

 せっかくのアワビのおかゆもダメになったうえ、
ケガまでしちゃったし。
そのけがをしゅうとが気がつくかなと思いきや、
出会わないし。

 ギョビンも言うだけで、
かばおうとしない姿勢ですからね。
ガンジェから逃げ回っているだけですし、エリ~。
申し訳ないけど、
よくも不倫しようと言う気になりましたよね。

 え、母性本能くすぐる説ですか。
そっちかなぁ。
それとも優しい彼にひかれたってところでしょうか。
っていうか。
エリのほうが主導権握っているあたり…。
いいのかどうなのか。

 「君は僕の運命」のナヨン母の息子ゴヌが
どう関わるのかと思いきや、
ウンジュ側のほうでしたね。

 そうかしゅうとの会社に就職という感じで、
接点ができるんですね。
だけどギョビンは面白くないみたいで…。
私、ギョビンより、ゴヌのほうが好きですね。

 それにゴヌは「ベートーベンウィルス」のゴヌを
知っているだけにいい印象が…(苦笑)
といっても、人物は全然違いますが。

 ギョビン母。ウンジェを外へ追い出しましたよ。
追い出されたのは母のはずなのに。
ちょっとひどいじゃございません? 
それもギョビン父は家にいるわけで…。
結局母も追い出される気がするんですが…。

 これじゃあ「君は僕の運命」のセビョクと
同じになってしまいますよ~。
季節も冬みたいだし。あう。

※ 現代ドラマ「妻の誘惑」【全129話】とは? ※
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「妻の誘惑」【全129話】第2話「エリの帰国」 [▲妻の誘惑(1話~)]

 ウンジェの兄であるガンジェは妹の夫である
ギョビンのことをよく思っていないみたいですね。
しかもギョビンはガンジェのことを
怖がっているようなフシがあるような…。
やっぱり、腕力で負けているせいなんでしょうか。

 ウンジェが帰国してきたことを喜んでいたエリ。
ギョビンと付き合っていたことがあるんですね。
事故とはいえ3度となると…。
ギョビンは否定しても、不倫ですよね。

 だけどウンジェは知らず、
ガンジェもエリのことを恋人だと思っているっぽい感じで。
うわっ、兄妹だまされている。

 ガンジェは壁紙を張り替えてまで、
エリを待っていると言うに。

 それなのに、ウンジェはギョビンの母親に
いびられちゃっていますし。
 
 今日も花札で友達と遊んで、
おばが舅(しゅうと)に告げ口をして、
ばれたのにかかわらず、ウンジェのせいにされちゃうし。
ちょっとそれひどい。
ギョビン父も悪いと思って、ウンジェに出資していたのかな。

 どちらにしてもウンジェにお鉢が回ってくるのは事実なわけで…。
うーん。嫁は不憫としか言いようがないです。

 個人的に気になるのは「君は僕の運命」のナヨン母ですね。
兄妹仲がよさそうなんだけど、相関図をみたら、
兄のゴヌが養子とありますよ。

 子どもがいないから、兄を養子としてたところ、
妹のソヒが生まれたっていう感じなんでしょうか。謎だ。

※ 現代ドラマ「妻の誘惑」【全129話】とは? ※
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ 「妻の誘惑」【全130話】第1話「結婚7年目」 [▲妻の誘惑(1話~)]

 ドロドロ系が現在のドラマ業界の主流なんでしょうか(笑)
ドロドロが新たにもう1作品始まりました。
 「白い嘘」以上に展開が早い。
1話と書いているけど2話じゃないと思えるほど、
展開が早い早い。
ビデオで早送りをしたみたいですね。

 妻の出自が悪い…みたいな表現は
「怪しい三兄弟」でもありましたが、
こちらの場合は、できちゃった婚だったのですね。
しかも流産してしまって…。

 だけどあれは、ウンジェのせいではなく、
姑とその兄? の責任ですよね。
あの兄が彼女をはねのけなかったら、
ああはなっていなかったはずで。

 だけど本当のことを言えないから、
旦那のギョビンには自分の過失だと言うわけで…。
あれでギョビンがはなれていったんじゃないかなぁと。
本当のことを言っていたら、
また変わっていたかもしれないし…。
妻がいるのに愛人いたりするし。
ウンジェは子どもを作ろうと不妊治療をしているわけでしょう。
妻の心、旦那知らずといったところでしょうか。

 舅(しゅうと)のほうは妻の心は
知っているみたいでしたけどね。
あんなお屋敷で花札って…(笑)
しかもカケているし(笑)
ギョビン父が帰ってきたとわかったら、絵の観賞会。
しかも「風の絵師」のシン・ユンボクの絵とのこと。
どこにそのテキストがあったんでしょう。

 でも花札より手作り石鹸のほうがおしゃれですよね。
ウンジュも言えばよかったのに、
言えないのは仕方ないかというか。言えませんよね。

 しかし簡単なのものとして、握り寿司つくっていましたね。
韓国にもインスタントラーメンといった
日本のものが浸透しているなと改めて感じました。
 にしてもこの話は、
2回連続で見たほうがいいように思います。
30分じゃ、把握しきれません~。

※ 現代ドラマ「妻の誘惑」【全130話】とは? ※
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
▲妻の誘惑(1話~) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。