So-net無料ブログ作成
▲チャンファ、ホンリョン(27話~) ブログトップ
前の10件 | -

現代ドラマ「チャンファ、ホンリョン」【全75話】第38話(76-77)「訴訟の準備」 [▲チャンファ、ホンリョン(27話~)]

 ホンリョンとソクトゥが付き合っていた
写真が出てきましたが、ふたりとも若いなぁ。
で、古い。よく加工されていますね。

 今回の件で、ふたりが出会った
いきさつが分かりましたね。
そうか、奉仕活動で知り合ったんですね。
だけどホンリョンが心を許したということは、
さみしかったのかなぁ。
よりどころがほしかったのかも。
でないとあのホンリョンが捕まりませんよ。

 そのおかげで、チャンファ。
ギルランが娘だということに気付いたみたい。
ソクトゥは一瞬でも気付かなかったんだろうかって思うけど、
死んでしまったと思い込んでいるのなら、
見えないかもしれませんね。

 しかしチャンファってば、あくどいなぁ。
せっかくホンリョンたちが証拠をつかみ、
弁護士まで雇ったというに、権力にかこつけて、
やめさせようとするんだもの。
ま、チャンファもばれたらまずいから必死なのはわかるんだけど、
ホンリョンもなあ。
なぜ証拠を持っているってばらすんだろう。

 いや、それは物語だからして。
 おかげで家探しされちゃうし~。
それに加え、愛人が弁護士だと偽って、
バイクで証拠の品を盗もうとするし。
だけどそれを逆手にとってスチャンがテユンを交えて、
一戦をぶちかましましたよ~。
かっこいい。

 だけどなぜネックレスのロゴが
ルビーなんだろうと思っていたら、
芸名だったんですね。チャンファの。
それを確実な証拠にするために。
選んだのはこれまた写真でしたね。

 机の彫り物が証拠にならないんじゃあと思っていたら、
その時に身に着けていた写真ときました。
確かに道理ですね。たとえ画像が小さくても。
今の技術じゃ、それは欠点にならないですもの。

 けど、着の身着のまま、竜の家から出ていったのに、
よくアルバム持っていましたね~。
ってあとから思ってしまったり。
 
 その前に、予告もなくチャンファが現れたから
びっくりしましたよ。
神出鬼没(しんしゅつきぼつ)ってこのことだなと。
だけどチャンファにとったら、自分の家だし、
入ってくる権利はあるわけで…。
うーん。ややこしいなぁ。

 これじゃあせっかくつかんだ証拠や版権があっても、
みすみす敵に提供しているようなものですよね。

 あと首をかしげたのが、
協力してくれることになったテユンにスチャンと
いろいろ報告をしていましたが、担当弁護士って、
協力を断ったんじゃあ…。
テユンが手配してくれた弁護士でしょうか。

 もっともスチャンはそれどころじゃなさそうなんですけどね。
ホンリョンがテユンの家に住んでいることが気になって、
仕方なさそう。

 コンジュとかそれまでにあっているところを
見たことがないのかなぁ。
あ、でもイコールで結ばれないか。
なかなか難しいですね。兄貴か好きな人か。

 それに加えて、テユンはチャンファの両親が来たことで、
頭を悩まさせそうですね。
家族を一番に考える人だからなぁ。

現代ドラマ「チャンファ、ホンリョン」【全75話】とは?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「チャンファ、ホンリョン」【全75話】第37話(74-75)「妻への疑いと確信」 [▲チャンファ、ホンリョン(27話~)]

 コンジュの手が真っ赤に染まっているので、
以前のテユンのときみたいに、
手をつねったのかと思いきや。
赤チンをぬっていたのですね。
びっくりしました。
だけどキズには消毒液が必要なのは納得です。
気持ちが嬉しいですよね。

 ホンリョンの様子が尋常じゃないということで、
緊急入院することになりましたが、
看護婦さんから、夫婦と思われていたみたいですが、
テユンは訂正しませんでしたね。
訂正するのも変だと思ったんでしょうけど。
ホンリョンの保健証はどうなっているんだろう?

 それ以前に、退院。
早すぎですよ。1日じゃないですか?
 チャンファもそうだったけど。
同じ部屋だったような気がします。

 チャンファの父。
野放し状態になっていますね。
チャンファも普段なら、無視するのに、
その場にいさせるだなんてよっぽど動揺している証拠。

 だけどソクトゥに事情をきいてしまったおかげで、
元気になったみたいですよ。
ホンリョンのことを好きだとテユンに告白されたのに。

 このネタを使って、
ホンリョンをゆすることになるんでしょうけど、
ホンリョンも負けちゃあいられませんね。
ソクトゥに傷められたけど、
その代わりに証拠となるネックレスを入手しましたよ。

 スチャンから、ネックレスをもらった際
「これ、チャンファのよ」
みたいなことを言っていましたが、
なぜわかったのか謎(笑)
そこで

「チャンファが高校時代に好きでよく身につけていたの」

みたいなことを言っていたら、
よかったんだろうけど。ちょっと突拍子なかったかなぁと。

 あとテユンの書斎に置かれている本のタイトル。
なんとなく判明。『アメリカに於(お)ける誇りと文化』っぽい。
「於(お)ける」なんて今の日本じゃあ、そうそう使わないでしょう。
うーん。日本のサービスだろうか。

 そっちのタイトル調べに夢中になって、
肝心の個所を聞き逃してしまった感があります(汗)
 あれって、やっぱり、雑多に入れたのかなぁ。
アマゾンでざっとしらべても表記はなさそう。

 次回で本格的なタイトルをみておこうっと。
みるところが違います(笑)

 チーフ。
テユンの言っていたことを実行しましたね。
チャンファのこともあるから、見逃すかと思っていたんですが、
お仕事ですしね(苦笑)
だけどやっぱり、チャンファに連絡しましたね。
忠実すぎます。

 逆に慎重なのが美容院の店長のサラ・チャン。
第三者的な立場から、情報を操作しているのがいいですね。
素直に話していたら、
どうなっていたんだろうという要素が
けっこういっぱいありますものね。
 しかし、テユン。
チーフをボディーガードにしたらいかんでしょう。
せっかく内密にコンジュの財産を相続をさせようとしたのに、
バレバレですよ~。

 ウンナム。
いつの間にかメールのやりとりから、
チャットと化していたのですね。
当初、ゴンミが書き込みをしたのかなぁと
思っていたのですけど、
ゴンミが寝ているときにメールが入ったため、
まさかあの女社長がしているのかな。
と予想を立ててみたら、見事あたりました。
眼にクマができるほどチャットをやりとりしているわけで、
女社長。
自分のところの会社はどうするんでしょう?
 経営傾きそうな気がします。

 それに加え、ファンクラブ結成するって、
サクラを雇うんでしょうか?
 いろいろ不安要素が積もりますが、
ゴンミ夫婦はある意味で
テヨンの理想の夫婦なんだろうなぁと思います。

 そうそう。ホンリョンが復帰した際、
ジョンヘ達に変わりようは面白かったですね~。
スチャンとテユンはおでん屋さん?
で同じ女性を好きとはしらず、語り合っているしなぁ。

現代ドラマ「チャンファ、ホンリョン」【全75話】とは?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「チャンファ、ホンリョン」【全75話】第36話(72-73)連れ去られたホンリョン [▲チャンファ、ホンリョン(27話~)]

 えげつないですよ~。ちょっとひどすぎやしませんか?
 というのは、ホンリョンに土地の相続をさせたくないために、
チャンファってば、パク・ソクトゥを使って、
コンジュとともに誘拐しちゃいましたよ。
タクシーの運転手に扮した時のソクトゥ。めっさ怖かった~。

 それでもって、彼女に暴力をふるったじゃないですか。
あれ犯罪ですよ。
ろっ骨が折れたことをアダムとイブに
たとえていましたが、ホンリョンのは正当防衛ですからね。

 ホンリョンボロボロになってしまって、
テユンがお姫様だっこして連れていっていましたが、
保安官~。

 まだ潜んでいるかもしれないのに、
1人ぐらい残しておかないとまずいのでは?
 複数犯人がいるかもしれないのに。
けど二人の様子は絵になっていましたね~。
 警官もつれていかないといけないように思う私。

 そういえば、連絡がすぐに入っていましたが、
コンジュが迷子になった時用に住所や
電話番号など書いてあったんでしょうか。
連れ去られましたって、事情伝わるのははやすぎ。
からまれたおじさんが連絡したんでしょうかね。

 夢にまでソクトゥにうなされているホンリョン。
最初、足が映った時、
テユンが様子を見に来たと思っていたのですが、
ソクトゥだったのね。高熱があることに加え、
うなされているから、ギルランパニック。
コンジュを呼んでも反応ないし。

 テユンもいないものだから、
チャンファの名前を呼ぶなんて、
切羽詰まっている様子がよくわかります。

 テユンが遅れてきた際、
ホンリョンのせいかなと思ったのですが、
仕事だったのね。
あんなに嫌がってた父親を使うだなんて、
よっぽど切羽つまってているなぁ。

 ギルランの名前を出さなければ、
ホンリョンのことばれなかったのに、テユンってば正直ですね。
けどそのホンリョンに嫉妬するものの、
ケガの様子から、罪悪感を覚えてくれて、よかったです。

 友人をケガさせてまで、
罪悪感がなかったら、ホンリョン報われないもん。
いくら前回、人生台無しにされたのだから、
手ごわいほうが救われるっていっていたけど、
救いがないとやっていかれないもの。

 まあ、テユンが救いといえば、救いですけどね。
地の果てまで犯人を探せだなんて。
そうそう言ってくれませんもん。

 それに加え、スチャン。いいひとだ~。
とうとうネックレス探し出しましたよ。
スチャン姉と一緒に見つけ出したから、
分け前が半分のような気がするけど(笑)
あのノリはよかったわ。

 けど、わざわざごみ収集所まで行って探したのかしら。
それとも故郷の会社の収集所から探し出したのかな。

 フードコートのメンバーからウンナムと一緒に
ホンリョンを護っているゴンミ。
 確かにスチャンにはホンリョンの住所教えてあげられませんよね。
だって、テユンの家だもの。
修羅場が起こってしまう…。


現代ドラマ「チャンファ、ホンリョン」【全75話】とは?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「チャンファ、ホンリョン」【全75話】第35話(70-71)「財産相続の行方」 [▲チャンファ、ホンリョン(27話~)]

 ホンリョンがバカにするって、両親に告白していましたけど、
チャンファ。それはどうかと思うのよ。
ホンリョンの言葉って、本質をついているなぁと思うのです。
 やましいことがあるから、そう感じるんですよね。
なかったら、そんなことは思わないはず。

 ホンリョンのいうとおり自分が可愛い。
お金が大事なんですよね。
おかげでお父さんも出てきちゃうしねぇ。
水をかけられちゃいましたが、
本当、的確な意見でございます。

 ホンリョンに土地を上げるといっていたコンジュ。
土で遊んでいた際、もしかして記憶が混濁しているの?

 と思っていたけど、ちゃんと覚えていましたね。
ホンリョンは遠慮していたけど、もらったほうがいいよ。
と思っていたら、
チャンファのラストでもらうことを決意しちゃいました。

 チャンファはコンジュから土地をもらうことを知って、
ハラハラしっぱなしで、よりもよって、
家政婦さんが正直に話すものだから、
それ以前にも、お出かけしているとか二階へ行っているとか。
警官になってもおとり捜査は無理そうです。

 事情を知らなくても、意味ありげな会話をしていますしね。
チャンファは思い当たる節がいっぱいあるから、
余計にね。でも車で追いかけたのには、おおっていうか。
ホンリョンもおしゃれしていたし、
周囲から見たら、仲のいい夫婦にみえちゃいますよね。
 それで嫉妬の炎メラメラと。

 今度はイルサン(一山)の店長捕まえて、
ホンリョン追い出し作戦と来ましたよ~。
介護人が店を運営するのはいかがなものかと
同調していましたが、事前に株主に連絡するとは。
ちょっとフライングすぎやしませんか。
先手先手を取らないといけないのはわかりますけど。

 っていうか、市から、
土地を使えという要請があるものなんですね。
確かに土地を遊ばせて置くのはもったいないけど、
店を必ず作らないといけないというのは
ないとは思うんだけどなぁ。

 コンジュみたいな人のための病院でもいいわけだし。
みんな店を作る前提で話しているけど、
そういう選択肢もありじゃないかなぁ。

 ホンリョンが本気になったからには、
早く事件の真相を追究して、
罪を清算してもらわないと、まずいこといなりそう。
 スチャンの100万でネックレスを見つけてもらわないとっ。
がんばれっ。スチャン姉。がんばれ。メンさん~。
 
 がんばれといえば、もうひとり。ウンナム。
動画にコメント掲載ありが…じゃなく、おめでとう~。
つい混同しちゃいました。えへへ。
 このブログに来てくださる方、
コメントくださる方、ありがとうです。

 動画って、やっぱり、ユーチューブですかね。
動画からデビューしたひとが実際にいますからね。
 もしかするともしかするとですよ。どきどき。
 でもふと思う。そのコメントって、
ゴンミじゃないですよね??

現代ドラマ「チャンファ、ホンリョン」【全75話】とは?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「チャンファ、ホンリョン」【全75話】第34(68-69)話「宣戦布告」 [▲チャンファ、ホンリョン(27話~)]

 あんな目初めて見ただなんて、
そうさせたのは、チャンファよ。チャンファ。
ふとした時に、チャンファをチャンファンと書いてしまう私。
間違っていても暖かい目でスルーしてください(おい)

 心配していたギルランにあんなことを言うのは
よっぽどのことだと、理解したみたいで、
やっぱりギルラン。賢いなぁ。

 土地問題のことでいろいろいわれているみたいですが、
活用しないといけないとか、他人から言われるものなの?
 持っている人の自由だと思うんですが…

 でも土地が広い分、有効活用してほしいからなのかしら。
 けど10億でしたかの土地をコンジュが持っているとは。
どんだけテユンは稼いだんだ~といいたいですね。
それなのに、コンジュはテユンも貧乏だと思っている(笑)

 けどホンリョンに土地を上げたいっていうのは、
納得です。
多分そうなるんじゃないかなと思っていたんだけど、
まさかそんなに資産があるとは――。

 テユンづきの秘書が女秘書に話していましたが、
めずらしく饒舌でしたね。チャンファのほうに
情報が言っちゃいましたよ。
あの人もまさか、チャンファに情報が
行くと思っていなかったし、
同僚だから話したんでしょうね~。

 さらに火種を入れるハメになってしまいましたよ~。
今でも大変なことになっているのに(汗)
 でも当事者じゃなければ、
おいしい展開なのか……な?

 おいしいとくれば、ウンナム。すごいですね~。
ジョンヘが家をあげるといいだしましたよ。
その代わり、仲を内緒にしてくれだって。
すごい決断。
ジョンヘにとったら、ヒョンギュと家とは同格なわけで…。

 そこまでの決断をさせた、
ヒョンギュってすごいってことになるんですが…。
うーん。いいんだろうか? 
でも二人がうまがあっていますしねぇ。
幸せならいいのかな。

 しかしソウルでマイホームを手に入れたゴンミ夫婦。
なかなかの策士ですね。ゴンミが演技指導をしたとき、
ゴンミが死ぬシーンを想像して笑ったからって(あれは、
ジョンヘたちを思い出したわけだけど)差し引いても、
すごい快挙ですよ。よかったね~。
 
 そうえば、ジョンヘって、家政婦さんと仲がいいんですよね。
以前にも電話でやりとりしていたし…その家政婦さん。
空気を読むってことはないんでしょうか(笑)
 明るくて好きなんですが、
ちょっとおしゃべりなのが玉にキズですね。

 ホンリョンがテユンと出かけたことを話したものだから、
チャンファン怒り心頭だし。
単にテユンがホンリョンを元気づけようと
自販機に連れて行っただけなんですけどね(笑)
でも分からないよねぇ。チャンファ。

 でもホンリョン。
自分が犯人じゃないかもしれないとわかって、
ちょっと強気になってきましたね。
チャンファにも立ち向かって、カッコイイ。
ちょっしたお母さん気分です。え?

 けどチャンファの本質に触れましたよ~。
さあて、どう切り返すか楽しみ。
 ふと思うんですが、スチャンがネックレスを奪った?
 そうですが、そのネックレスって、
スチャンの家にあるんでしょうか?
 部屋のなかを探したってことはあるんですよね。
おそらく。

 でもそれを早く教えていたら、
もう少し違った展開になっていたんだろうなぁ。
 スチャン姉も悪いとは思っているけど、
言えないのはツンデレタイプですね。
てっきりゴンミとチーム組んでチャンファと戦うと
思っていたんだけどなぁ。

現代ドラマ「チャンファ、ホンリョン」【全75話】とは?

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「チャンファ、ホンリョン」【全75話】第33(66-67)話「衝撃の事実」 [▲チャンファ、ホンリョン(27話~)]

 チャンファに介護人といわれて、ホンリョンは怒り爆発。
 給料払っていないからねって言って、
お金を渡していましたが、そういうことじゃないし。
画面越しに思わず突っ込んでしまいましたよ。
これが。
 そんなホンリョンを応援するかのごとく、
スチャンが重要なことを思い出しましたよ~。

 足首の傷。
事故があってもうっすらと覚えていたんですね~。
それがホンリョンでなく、チャンファにあったということは――。
ホンリョンのためとはいえ、
問答無用で足に触るスチャンに笑。

 笑いといえば、ウンナムですよ~。
なぜにドラキュラの格好に? 
たしかによるといえば、ドラキュラですが~。
そういう恰好で外へ出たら、周囲から、怖がられますよ~。

 はっ。現在は怒りの演技をやっているから、
恐怖の勉強なのかしらん。
 そのあと、ジョンヘに命令する姿に爆笑ですよ。
皿洗い~。寝ていたのにする、ジョンヘ。
よっぽどばれたくないんだろうなぁ。

 ホンリョンはテユンを取り戻そうと必死ですが、
テユンは冷めていますね~。

 あんな態度を妻にされたら、仕方ないか。
ホンリョンのこともチャンファは
何とも思っていないんですね~。

 悪くて介護人よくて友人。
家族というテユンみたいな感情は湧きあがらないみたい。
チャンファは家族愛が薄いから仕方がないにしてもなぁ。

 スチャン姉にあった時、
なにか表情はあってしかるべきだったけど。
というかスチャン。なにもなかったですね。
自分が事故を起こしたというに、
被害者の顔を覚えていないだなんて。

 だけどスチャンのおかげで、ホンリョン。
希望が見えてみましたね~。
ただ、事件としては成立してしまっていて、
立証するには時間がたち過ぎているのが、
難点ではありますが、
それでも地獄から天国へいけたぐらいの気持ちですよね。
 
 そこで変なのが証言したのがホンリョンではなく、
チャンファだということ。

 ホンリョンが酔っていたとはいえ、
ちょっといきすぎですよね。
視聴者はチャンファが犯人だとわかっているだけに、
そこのところが気になっていたところ。

 これで徐々に明らかになっていけばいいけど、
ホンリョンを陥れるために、チャンファのお父さんってば、
娘に妙な入れ知恵をして、
たしかにおんなじような状況になれば、
テユンも文句を言えないわけですし。

 しかし不倫を推奨する夫婦って、
聞いたことないですけどね。
そりゃそうだ。

 今まではコンジュを中心にチャンファと
ホンリョンが行動していましたが、
これからはふたりのたもとを分かつ
原因となった事故へと焦点が当てられていくんですね~。
 もう、気分はホンリョン。
 私の十年の歳月って一体…と
洗面所の水も止めないまま、
放心しちちゃうホンリョンに同調しまくりです。

 だけど、あんなに水を出しっぱなしにしていたら、
水漏れとか、水道代とかいろいろかかってしまうよね。
と思ってしまうのは、しきれていないのかしら??(謎)

現代ドラマ「チャンファ、ホンリョン」【全75話】とは?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「チャンファ、ホンリョン」【全75話】第32(64-65)話「守るべき人」 [▲チャンファ、ホンリョン(27話~)]

 チャンファン。もう嫉妬でメラメラですね~。
自分のいるべき場所にホンリョンがいるものだから、
許せないんですよね。それに加え、
保安官に護衛を頼んだりしているものだから、
なにさ、キィーみたいな。

 だけどホンリョンも昔の男に会いたくないから
仕方ないんですよ~。
竜の家でテユンも見ていますしね。

 といっても、今のチャンファには
そんな理屈が通用しないだろうし。
それにしても、男の名前まで突き止めているのが
すごすぎますよ。
テユン、ショッピングモールより、
警備会社を作ったらいいんじゃなかろうか。

 テユンは本当、チャンファになにも感情を
いただいていなさそうですね。
コンジュに自分の想いを吐露しているし、
ホンリョンが運命の人かもしれない。
だなんて、まさに「僕は君の運命」ですよね。

 だけど自分には妻がいるから(離婚を切り出したけど)、
想いを伝えられないんですよね。
その妻は睡眠薬で倒れちゃうし…。

あれは意図的にテユンに
戻ってきてもらうためにしたっぽい感じが。
父親が自分が悪くても、
相手を攻めろみたいなことを言っていたじゃないですか。

男を手玉にとれって。もしかして、
でなくてもチャンファンって、父親になんでしょうか。

 夫婦仲が冷めているのに対し、
ホンリョンとの仲が進展しているなぁと思います。
あれって、ほとんど告白。いや告白そのものですよね。

「幸せは一緒にいたい人といれば生まれる」

だなんて。

 そうそう、支店がオープンしましたね。
ホンリョンたちも呼ばれていましたが、
フードコートはどうしたんだろう(笑)
他のメンバーたちも来ているし。
ジョンヘたちは除く。

だけどゴンミが探していたから、
行く予定だったけど、めんどくさくてやめたのかな。
 呼ばれていないのにチャンファってば、
式典の日に登場して、観衆を騒がせていましたが、
ホンリョンが奥方に見えたからといって、
姑の介護人っていう説明はいかがないのかと。

それをギルランが聞いて、おこっていましたが、
まさかホンリョンも後ろにいたとは――。
 今まで世話をすることになにも疑問に思っていなくても、
あんなことを言われたら、言いたくもなりますよね。

 事故について、スチャン。思い出したっぽい感じがしますね
この調子で、チャンファが犯人だと突き止めてくださいませ。
これじゃあ、ホンリョンがあまりにもかわいそうすぎます。

 話題を変えまして、スチャン姉。
支店オープン時に歌う機会があったのに、
音楽で口パクになってしまい、残念でしたね。

 そして、がんばっているのは、ゴンミの夫・ウンナムです。
怒りの演技、爆笑させていただきました~。
ジョンヘも可愛そうではありますけどね。
なかなかゴンミ達みたいにうまくいきませんね~。

現代ドラマ「チャンファ、ホンリョン」【全75話】とは?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「チャンファ、ホンリョン」【全75話】第31(62-63)話「恐怖の再会」 [▲チャンファ、ホンリョン(27話~)]

 テユンがとうとう、離婚を言い出しましたよ。
そのほうがいいって、絶対。もうなんだか、
チャンファは自分のことしか考えていない感じで、
自分が原因を作ったというのに。

 ホンリョンがコンジュを連れていくといってもですよ。
そこまで譲歩しているんだから。
保証金を盾にホンリョンを脅さなくてもいいんじゃない。

 ゴンミも修羅場っていますね。
旦那のためにジムと称して、
代行運転で家賃を払おうとしていたんですね。
ジムへ行くといっていたから、
ジョンヘお気に入りのあのジムかと思っていたんですが、
カモフラージュだったのね。
ごめんなさい。でもゴンミ。漢と書いて男だわv

 ウンナムに懇願されてできなくなったから、
夜な夜な内職しているのかと思いきや、宝くじだとは。
でも宝くじってそんな悪いことかな。
悲壮感漂わせて、あの女社長のもとへ訪れたじゃないですか。
でも一攫千金を狙うほど、緊迫しているともとれるのか。

 けど行った理由が、今まで買ったものを取り返しにきたとは。
最初、モノに「?」でしたが、
理由を知って、ちょっと泣けましたよ。
うんうん。
ゴンミが働いて、購入したものですものね。
アツアツラブラブな夫婦愛。
なんだかんだとケチをつけてきたジョンヘも感化されたみたい。

 けどそういう時に限って、あの男はっですよね。
夢も減ったくれもないなぁ。
スチャン姉のために痩せようとするし、
それも男心ですかね。
今回は、ジョンヘにちょっと同情してしまいました。

 同情とくれば、ホンリョンの前に、
パク・ソクトゥが現れましたよ。
辛くも逃れたけど、テユン達が彼女の言うとおり、
芝居をしてくれたけど、ばれるのは時間の問題ですね。

だって、フードコートのお店の名前が
「ホンリョンのオムライス」でしょう。
ホンリョンの名前は韓国での童話に出てくる名前で
調べてみると不幸なラストっぽかったので、
つける人があまりいないと思うし…。

 おかげでホンリョンは病気になっちゃって、
その看病をテユンがしたことで、
チャンファの激怒に触れるし。
どう考えてもテユンのほうが正論なんですよね。

 家政婦さんがいろいろまずいことを言うのも
原因の一つなんでございますが、
おしゃべりすぎるよ~。

 その家政婦のグムスン。
どうやら住み込みっぽい感じですね。
寝間着みたいなのも来ていたし。
当初、通いかなと思っていたんですが、
確信が持てました。

 確信というわけでないけど、これも確信ですね。
テユンとチャンファが争っているとき、
バックで黒いものがうごめいていたんですよ。

 もしかしてスタッフさんの影が映っているのかな。
と思っていたら、なんのことはない。
熱帯魚と海藻だった模様。
すっごい気になっていたんで、ほっとしたわ。

 ホッとしたときたら、テユンとホンリョン。
めちゃめちゃ両想いですね。
互いがいたら落ち着く関係。
だけど、触れたらいけない人で、
テユンが寒いといっていたホンリョンに手を伸ばそうとして、
ぐっとこらえる姿にぐっときました。
上着があったら、触れられるのになぁ。
二人の関係はあのベンチの距離感ですね。

 スチャン姉がチャンファのことを
スチャンに話したことで、
あの事故の件もちょっと進呈しそうな予感。
スチャンの気持ちわかります。
私が当事者でもなんだか申し訳ない気分になっちゃいそう。

 ※現代ドラマ「チャンファ、ホンリョン」【全75話】とは?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「チャンファ、ホンリョン」【全75話】第30(60-61)話「揺れ動く心」 [▲チャンファ、ホンリョン(27話~)]

 テユンが部屋を移ると告げた時、
チャンファは私の立場がないといっていましたが、
それを言うなら、テユンのほうこそ、
立場がないですよね。
妻に浮気をされていたわけですから、
それを正当化されてもねぇ。

 それに加え、ホンリョンがテユンと一緒にいたことで、、
「私のいるところに、あんたがいるからよ」
と攻め立てて、逆切れしていましたが、
チャンファは自ら、その居場所を放棄したわけで、
いい方悪いけど、
ホンリョンを攻める筋合いはないと思うんですが、
自分自身でいっぱいいっぱいだから、
仕方がないんでしょうけど。

 それに、テユンのそばにはホンリョンだけでなく、
コンジュとギルランもいるんですけどね。
居場所を確保したいなら、
努力しないとダメダメじゃなかろうか。
タンカを切るだけじゃあ…。

 タンカといえば、ゴンミ。
女社長に殴りこみに行きましたね。
カッコよかったです。
ゴンミの後ろに隠れる旦那のウンナム。
夫の威厳はないのだろうかと思うけど(笑)
ゴンミが男っぽいですからね。
バランス取れているのですよ。

 だけど、仕事がなくなったウンナムってば、
呆けてしまって、抜け殻のようですね。
けどあの場合は、あれで正解だったと思いますし、
ジョンヘの肩を借りて、
元のウンナムに戻ってくれれば、いいのですが――。

 元へ戻るとくれば、ホンリョンがテユンに対する態度。
もとに戻りそうじゃないですか。
 テユンを意識しそうになるから、
お出かけも渋っていたのに、
テユンとチャンファの出会ったきっかけを聞いて、
チャンファに対して強気に。
かっこいい。
ホンリョン。テユンを意識する暇もないですね。

 というか、あの事故がなかったら、
テユンとホンリョンは出会っていて、
結婚をしていたかもしれないわけで、
そう考えたら、運命も分かれ道でしたよね。
チャンファ、ひどいよ~。

 だけどそうなった場合、夫婦円満。
嫁姑円満にいっていただろうけど、
ギルランが生まれていなかったわけで…。
そう考えると、ギルランってば、すごく微妙な位置関係ですね。

 けどホンリョンなぜ、あんな男と付き合っていたんだろう。
そこのところがまだ納得できていないんですよね。
それも明らかになるんでしょうか。
いや、ならないと困るんですが。やきもきしちゃいます。

 チャンファにからむ男といえば、もう一人。
スチャンです。
ジャムが工場で生産できないことになって、
うまくホンリョンに頼むことができましたね。
漫才コンビばりにボケとツッコミして、
ゴンミとスチャンの部下も嬉しそうで…。

 そこで気になったのは、スチャン姉が
すごいことを言っていませんでした?

「物事に動じないこのクズが…」

って聞こえたんですよ。
身内にしろ、それはないでしょう。

 弟のために、作ったこともないジャムを作ろうと
しているところでポイントを上げるつもりが
台無しになってしまいますよね。

 そうそう、彼女、チャンファのことを思い出しましたね。
同郷だから、すれ違ったことがあると思いきや、
まさか警察であっていたとは。

 よくよく考えたら、チャンファが偽装していたにしろ、
事故を起こしたわけだから、同乗していたし、
あう確率もあったわけで。
チャンファは全然そのことに気づいていませんね。
この弱みを握った? 
美容院の店長であるサラ・チャンは奥の手をどう使うかですが。

 渦中の人、チャンファ。あんなことがあったから、
ヒョヌを捨てるのかと思いきや、
バイクで乗り回すように命令するとは。

 うーん。てっきりバイクを与えて、
おさらばすると思っていたんだけどなぁ。

現代ドラマ「チャンファ、ホンリョン」【全75話】とは?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「チャンファ、ホンリョン」【全75話】第29話「失った夫の信頼」 [▲チャンファ、ホンリョン(27話~)]

 テユンとチャンファの夫婦仲が劣悪になってきていますが、
なごませるのはゴンミ夫婦ですね。
女社長の色仕掛けに露ともせず、
風邪をひいたから看病してと願えれば、
風邪がうつらないように手術服を着て、看病しようという…。

 妻や子どもたちにうつしたら、まずいですものね。
ウンナム。いいアイディアです。

 でもこの件で、女社長の悪だくみが
露見しちゃうわけですが…。
こういう切り返しのできるウンナムって、
最強じゃないですか。
一家に一台元・子役モデルのウンナム。必需品になりそう。

 夫は夫でもチャンファの夫・テユンは
チャンファが必死でフォローしていましたが、
そのことが火に油を注いでしまいましたね。

 なんとかとりなしたいのはわかりますが、
この場合は時間をおかないとまずいでしょう。

 「ストーカーに追われていたの」って
弁解言していましたが、
もろ彼女からのアプローチでしたし。
 彼のことを竹を割った性格だと
ヒョンギュが表現したも間違っていなかったということに。

 彼女が必死で弁解していた背景に映っていた本棚に
なぜか、日本語で書かれた書籍が二冊ほどあった気が。
ま、漢字だったし、韓国人も漢字読めますし。

 でもアメリカ~ってカタカナでしたしね。
もしかしてテユンって、日本語もOKなんでしょうか。
それともスタッフが手当たり次第に詰め込んだとか??
 いらぬ妄想ばかりしちゃいます。

 いや、たまたまチャンファのそばに
映っていたからして。といっておきます(笑)

 チャンファはショックで倒れちゃいますけど、
病院へ行く前に夫に連絡して倒れているところを
見せたいだなんて。
ちょっとそれはないんじゃあ…。と。

 彼女からしてみれば、それでテユンがおこって
悪かったみたいに戻ってくると判断したんでしょうけど。
いい方きついですが、ちょっと自分本位じゃないかなぁと。

 ホンリョンを巻き込んだ事故にしたって。
ひとに罪をなすりつけているし、コンジュに対してもそう。
自分の罪を隠ぺいするためだけに人を利用している。
ここにきて、つけが来たのかなと。

 けどテユンが来なかったせいか、
1日で退院したみたいで、ジョンヘにしてみたら、
散々な結果になってしまいましたね。
 
 せっかく目薬まで用意して、ヒョンギュと乗り込んだのに。
飛びついてみたら、赤の他人だったという。
人生奥が深いです。

 奥が深いとくれば、テユンとスチャンの関係ですね。
ホンリョンのことでライバルになってしまうんでしょうけど、
なんだかこのふたりは譲り合いの精神が
あるような気がします。
 ウエシマ作戦ではないですが。

 相手がホンリョンのことを好きだと知ってしまったら、
相手を想って、身を引いてしまいそうな感じと
いいますが、根っこが似ているんだろうなぁ。

 その二人、接点が最近ないと思っていたら、
飲み会が急に発足してあうことになってしまいました。
スチャンの言葉がきっかけで、
ホンリョンの想いが目覚めたっぽいテユン。

 スチャンもってば、恋敵に塩を送ってしまいましたよ。
いつの間にか兄貴と呼んでいるし。

 ホンリョンがテユン宅で住んでいると知ったらどうするかなぁ。
家の主のテユンは酔いのおかげで
ホンリョンに告白めいたことを言ったおかげで、
ホンリョンがちょっと意識をするようになってしまいましたよ。

 だけどベッドへ送り届けたとき、
チャンファがいなくてよかったですね。
逆にそれをゆすられる羽目になっていたかもと思っていたので。
 
 今後の行動が気になるのがヒョンギュですかね。
スチャンの姉にモーション掛けられても
知らんぷりしていたのに、
スチャンの姉だとわかったとたん、
キラーンと目を輝かせていましたね。
 
 ウンナムのプロダクションの女社長の二の舞になるか、
必見です。

現代ドラマ「チャンファ、ホンリョン」【全75話】とは?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
前の10件 | - ▲チャンファ、ホンリョン(27話~) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。