So-net無料ブログ作成
┗パートナー(1話~) ブログトップ
前の10件 | -

現代ドラマ「パートナー」【全16話】16話「正義のために」 [┗パートナー(1話~)]

 とうとう最終話です。
18話ぐらいでもよさげな感じでしたが、
うまくまとまっていましたね。
続きもありそうな予感もさせられるし…。
でもなくても、ちゃんと伝わってくる。
そんな作品でした。

 心がぽかぽかしましたよ。
ウノとテジョがそっと手をつないでいるシーン。
先に確信触れちゃった(笑)

 あれって、病院でホームレスになった旦那さんが
爆発事故でなくなった奥さんが、
病院で旦那とわかって、泣き崩れた際、
ウノの手をそっとテジョがにぎったじゃないですか。
あれとリンクさせていますよね。

 勝手に嬉しくなりました。
つながっているんだ~。みたいな。
こう裁判の際も、目と目で語り合っていて、
こういう存在っていいですよね。

 ウノはひとりで裁判をすることになったみたいな
くだりがありましたけど、
所長もいるから厳密にはちがうんじゃあ…と
思ったけど、テジョと一緒じゃないという意味で
言っていたのかなぁ。

 しかし、あちら側はえげつないというかなんというか。
使えるものは何でも使おうって感じですよね。
元の事務所に人間は使うわ、兄弟を使うわ。
けどそれだけ余裕がないとも見て取れますよね。

 マイクロチップには驚きましたよ~。
テジョのお父さんがひとかけらの善意でやったのかと
思っていたのですが、
お父さんからもらったヨーヨーかなってね。

 けどウノの旦那が仕込んだものだとは――。
それを敵側に奪われて、ぎゃーとなっていたけど、
それがまさか予備を持っていたとは…(笑)

 とられることも想定内だったんだと思っていたら、
まんまだったし。もしヨンウが考えを改めて、
渡してくれなかったら、どうしていたんでしょう??
 でも考えを改めてくれてよかったです。
これで恋人も大手を振って、子どもを産めますよね。

 ウノが逆転を勝ち取るまでも過程。
めっさ面白かったです。
 証人喚問の際、映像が流れていましたが、
明らかに眼鏡をかけていて、テジョじゃないじゃん。
あの眼鏡がしたんじゃあと思っていたら、案の定です。

 けど殺人をしてまで、会社に尽くす価値があるんでしょうか。
会社のために一生を棒に振るわけでしょう。
それともばれないお思っているんだろうか。
時効が過ぎる場合もあるけど、
基本、罪が明らかにさせられるんだから、
罪を償ってほしいなぁ。

 陪審員制度でしたが、
最初、住民たちが薬害にかかわるから
きているのかと思っていたんですが、違いましたね。
その後の件関わってくるのかな。

 その後といえば、ヨンウ。
彼女と一緒に白夜を見に行けると思っていたんですが、
捕まってしまいましたね。あれって、
お父さんが罪を押しつけたような気がします。

 あれがなかったら、ふたりは異国の地で結ばれて、
子どもと三人で過ごして行けたかもしれないのに…。
そのパターンもありだったのに、
見逃さず、罪を償わせる精神は
作品のテーマにふさわしいと思います。

 ジョンウォンの部屋をウノがもらっていましたね~。
結果的にウノは先輩を通り越しちゃったわけですね。
もらえる部屋も小さいのがかわいそうですが、
今の事務所にいてもいいのに、
羽ばたこうとしているのは、
敏腕女弁護士・ジョンウォンの言っていた言葉が
心に響いたのかもしれませんね。

現代ドラマ「パートナー」【全16話】とは?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「パートナー」【全16話】第15話「強大な力への抵抗」 [┗パートナー(1話~)]

 テジョが捕まってしまいましたね~。
突然なので、もしかして、
話数を見逃したかと思ってしまいましたが、
だったんですね。
でも、なんでテジョが捕まるはめになったんだろう…と
思っていたら、まあ、あくどいのなんのって。
隠ぺいするために殺人までなすりつけるなんて…。
 人間としてどうかと思います。

こういうことされるから、
のないひとが損をすることになるんです。
日本でもありましたよね。
 警察もどうかと思いますよ。うのみにして。

なぜ、暴行を受けて、ボロボロのテジョが
いるところがわかるんですか。
 まあ、タレこみがあったわけでしょうが。
どうしてそこの場所がわかるのか、
そこのところを警察はあやしいと思わないんでしょうか。
癒着(ゆちゃく)があるとしか思えませんよ~。

 ボロボロでウノが助けてって、言っているのに、
おかしいとは思わないんだろうか??
 あと所長だっけ。
電話でケンカに巻き込まれているみたいだっていって、
ウノに行かせたらいかんでしょう。
まあ、格闘技を聞きかじっているから、
大丈夫と判断したかもしれないけど、
ウノの性格だったら、いくでしょうにね。

 ウノが指を紙で切らなかったら、
彼女の旦那を殺した罪で捕まらなかったかも…
しれませんが。すっごいクイが残りますよね。
彼を弁護したいという彼女の気持ちわかります。
それに対しての負い目、
へユンと建設会社の恨みなどなどいろんな想いが
彼女を突き動かしたんだろうなぁ。

 そうそう。彼、へユンに行って
つかいっぱしりされていますね。
あれって、建設会社の会長でしたっけ。刑務所? に
入っても権力強いんですね。
さり気にラクガキしているあたり。
あとで証拠になるのかなぁ。

 そしてやっぱり、ドジをしちゃいますね。
お財布落としちゃうなんて…。
そんなところが魅力的なんでしょうけど。
タクシーの代金はどうしたんだろう?? と
気になるけどね。

 ジョンウォン。妊娠していましたね~。
その後、彼の奥さんが出てこないけど、
あれで満足しているのかしら?? 
でも国によったら、不倫しているからって、
相手側に硫酸なんかをかけたりして、
かなり過激なことをする場合もあるから、
よかったんでしょう。
けど妻の性格上、それ以上踏み込めないのかも。

 ジョンウォンの窓ごしからの別れの言葉は、
切ないものがありましたよね。

 子どもがおなかにいるとわかって、
母性というか女らしさを感じるようになりました。
 今まで気を張っていたのが、
ばれたとたんふっきれたというか、
気が楽になったのかもしれませんね。

 子どもとくれば、ウノが知り合った
村長の妻も薬害におかされているんですよね。
それをお金で解決しようだなんて…。ひどすぎです。
だけど村長さんもわかってくれたみたいで、
ちゃんとまとめてくれよかったですよね。

 これで準備はできたよ…と
後は示談できなければ、裁判だ~。

現代ドラマ「パートナー」【全16話】とは?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「パートナー」【全16話】第14話「母が子を思う強さ」 [┗パートナー(1話~)]

 そりゃないよって感じです。なんなんでしょ。
ウノの子供が救急治療室へ入っているのに、
電話を渡そうとしないだなんて。
人間としてどうなんだろう?? と思っていたら、
「クズだから」との本人からの回答。

 自分がどういう態度を取っているのか、
分かってはいるんですよね。
あまのじゃくというのかな。
なんだかんだといって、テジョはお気に入りっぽい気がするなぁ。

 そつがないというかなんというか。
今回の依頼人の息子を止めに行ったウノが
弁護士を突き飛ばす形になって、
けがを負わせたからって、留置所に入れるだなんて…。
悪気がないのはわかっているのに。

 ケガもそんな大したことはないんじゃないかな。
ほら、医者が診断書を書きかえることもできるわけだからして…。

 そういえば、わざと重く診断書を書き替えて、
って、そうだ「がんばれ! クムスン」でありましたね。
クムスンのスクーターにぶつかったジェヒが友人に頼んで、
重く診断してもらっていましたね。
それじゃないかなあと思ってしまったわけですよ。

 権利書が自分名義でないのがわかって、
慌てふためいた際、腕を使っていましたよ。
正しくは手だけど(笑)
 しかしうまいこと考えつきますよね。
だけど、建設会社の人ですよね。
思わせぶりな態度を取ったのがイマイチ分からず…。
二重帳簿の件グルなのかとおもいきや、そうじゃなさそうだし…。

 無事に土地が戻ってきてよかったけど、
ウノのせいでダメになってしまうところでしたから、
余計ですよね。
だけど、あの土地に建設会社とへユンが
やけにこだわっていますよね。
あの土地に隠されているんですよね。
ウノの旦那がなくなった理由。

 依頼者のおばさんもね。
これで終わるはずないと思っていたんですよね。
なんてったって「憎くても可愛くても」や
コーヒープリンス1号店」のおばあちゃんですよ。

 なんかもうひと波乱起こしてくれるだろうなぁと
思っていたら、見事に再登場してくれました。

 土地を利用するの反対されているけど。
家がありましたが、あれって元から建てられていた家を
再利用するんだろうか??

 急に住民が反対しだしたのって、
やっぱり、あちら側がわいろを渡したからなんでしょうね。
なんかどーんと気持ちが落ち込んじゃいますよね。

 けど、悪徳弁護士。「兄貴」(笑)として、
いいところがあるじゃないですか。
「兄貴」のバリエーション。
コーヒープリンス1号店」でやっていましたね。

 でも真相を聞こうとしたら、
建設会社の人間が乗り込んできたから、
聞かずじまいで終わるのかなぁ。

現代ドラマ「パートナー」【全16話】とは?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「パートナー」【全16話】13話「戦いはこれから」 [┗パートナー(1話~)]

  王様ゲームをやっているように思えてきました。
悪徳弁護士があれをやれこれをやれっていって、
文句を押さえて、やっているんですもん。

 悪徳弁護士って、本当にいやみですね~。
穏便な人でもちょっと方を揺さぶりたい心境に
なるんじゃないだろうか。
 弟のて所に比べ、兄のヨンウはまだ冷静なほうですね。
といいつつ、言葉が荒だっていましたが…(笑)
あんな性格じゃあ、どこへ行ってもはじき出される気がします。

 でもどこか、うそぴょーんと仕掛けそうな気もするんですが…。
え? だって、「チャングム」のチェ・パンスルって、
悪役でもどこかなりきれていないというか。
憎めないのです。

 土地問題。
結局、悪徳弁護士が土地を売買するために、
購入したってことですよね。いけすかない…。
そういうのって土地ころがしって言うんでしたっけ??
 弱者から奪って何が楽しんでしょうね。
でも生い立ちを聞くに、
さみしさからおこる行動だったのかもしれませんね。

 お金がなかったから家族はバラバラになり、
お金でしか信用できなくなったのだとしたら、
それはそれでさみしいなぁと思います。

 にしても、建設業者が悪役って多い気が…。
チャングム」のチ・ジニシが出ている「スポットライト」や
2010年になくなられたパク・ヨンハくん
ザ・スリングショット ~男の物語~」とか…。
 ワイロとか多いんだろうか。
弁護士って、悪人だとわかっていても
弁護しないといけないといけないから、大変ですよね。
少しでも罪が軽くなるよう努力されているんですもの。
ご苦労様です。

 14話と連続で見たので、話が前後する場合もありますが、
ご了承ください。

 あの夫婦の裁判、行われていましたね。
そういう理由で、サウナを無断利用したんだ~と納得。
松本潤くん主演「スマイル」で中井貴一さん演じる弁護士が
雄弁に語っている様を見て、詩人・舞台役者みたいだなぁと
思ったことが再現されていました。
納得させられていますもん。

 そういえば「ガラスの仮面」の中でやっていた
舞台劇「ふたりの王女」。
 主人公・マヤが演じるアルディスが戦争による疲れから
暴動を起こそうとする国民たちに向って発したセリフ。
あれも納得させられちゃいました~。
この舞台は、好きな演目の一つです。
 ひとり舞台である「女海賊ビアンカ」も好きだったりします♪

 ウノとテジョ。近くて遠い存在ですね。
テジョは特に負い目があるから、深く踏み込めなくて…
泣きわめくウノの肩に添えようとした手の
ぎこちないことといったら…。
切ないものを感じます。
痛いほど伝わってきますね。

 ウノのおじいちゃんから、
事件のことを託されたというのは、
信頼されている証拠ですよね。

 にしてもまさか、
あのホームレスのおじさんが再び再登場するとは…。
靴を買っておくものです。
(ちがうちがう。ウノの誠意が伝わったんですよね)
 戸籍を売るって「IRIS-アイリス-」でもやっていましたね。
やっぱり、そういうのってお金になるんですかね。
 その戸籍がまさか悪徳弁護士が買い取っていたとは…。
驚き桃の木山椒の木。

だけどそれで土地が彼のものになったわけで…。
それって弁護士として最低じゃなかろうか。そして思う。
兄のヨンウがなぜ金庫のカギを知っていたんだと。
ばれるのがわかっていて、止めようとしませんでしたしね。

 そうそう。「コーヒープリンス1号店」の彼。ユン・ジュン。
引き抜かれましたね~。
正しくは利用されるため…ですが。
この事件の詳細を知らないからなぁ。
 分かっていたら断るんだろうけど。
 敏腕女弁護士のジョンウォンのセリフには納得。
がんばってもまれてきてね。

現代ドラマ「パートナー」【全16話】とは?

 近況とブログのテンプレートについての追記あります。
続きを読む。から。

続きを読む。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「パートナー」【全16話】12話「深い悲しみの理由」 [┗パートナー(1話~)]

 とうとう、ウノにばれちゃいましたよ。
旦那が死んだ原因。
せっかく、テジョが心の整理をしたというのに。
うーん。なんてタイミングの悪い…。
けどそうしないと話は進まないのよね~。

 裁判のほうはうーん。ちょっと劣勢かも。
なんて言うんだろう。
チャングム」のチェ・パンスル扮する悪徳弁護士が
相手のほうはやる気のないふりをして、
伏線を張っているんですよねぇ。
痛いところを突くと言うか。いやらしいですよね。

 依頼者の息子に依頼者が病気だから、
土地よりお金を選べっていっていたなんて。
ひとの弱みに付け込んでひどいよね。でも逆に安心しました。
 親子の夢は同じだったんだと。

 まあ裏が取れるまでは、お金にした理由として、
母親に迷惑をかけるからという選択肢を持っていたんですが、
でも、親子が同じ夢を持つほうがいいですよね。
 テジョに夢を語っていたシーンがあったじゃないですか。
あの夢素敵だなと思います。なんとかかなえてほしいな。

 ウノとテジョ。少し進展しましたね。
やっぱり、パートナーですよ。
子どもが嫌いと言いつつ、心配で見舞いに行くテジョは、
素直じゃないというか。
あのヨーヨーだって、あげるつもりだったんですよね。
 親にかまってもらえないさみしさは、
彼が一番よくわかっているわけですから。

 そうそう。ホームレス探しに奔走した時。
見たと言っていたホームレス。なかなか策士でしたね。
だけどウノの心意気にふれて、正直に話してくれてほっとしました。
たしかにあの恰好はいただけなかったですね。

 でもしたとしても靴下だけかなと思っていたんですが、
靴も。とは…。
でもなんで靴下が穴あいていることが分かったんだろう??
 靴も破けていたんだろうか。ちょっと見直したいかも(笑

 その探し人は結果的に残念でしたが、
奥さんと自分に姿を重ね合わせていましたね。
確かにデジャビュ(既視感<きしかん>)を感じますよね。
だけあの時と違うのは味方、テジョがいること。
あの手のぬくもりはテジョの心そのものだと思います。

 テジョよりお兄さんが心配になってきましたよ。
ジョンウォンと別れた理由が明らかになりましたね。
あれでは未練が残りますよ。

 親もなぁ、子どもの気持ちを考えてこそ、
親が成り立つと思うんですが、
会社の利益のためだけにするっていうのが…。

 そりゃあ、しないといけない場合もあるかもしれませんが、
納得いきませんね。
あれじゃあ、子どもに救いがありませんよ。
そう考えると事務所を変わりたいと言っていたのも
本気っぽいんですよね。

 でも思うんです。
お兄さんイコール前回離婚問題に揺れていた夫婦の息子。
立場的には同じだと思うんですけど、心が動かなかったのかなと。
同じ抑圧された環境だったのになぁって。
子どもをモノ扱いですもんね…。
なんか釈然としないっす。

現代ドラマ「パートナー」【全16話】とは?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「パートナー」【全16話】第11話「パートナー解消…」 [┗パートナー(1話~)]

 いよいよ事件が動き出しましたね~。
もう今までの役とはうって変わって? 
悪役爆発な「チャングム」のチェ・パンスル。
くうっとなることしばし。
いやかなり? とくに12話はね~。きましたよ。

 12話と連続で見ているので、
話が前後していたらすみません。
 なんか逆手にとって商売している感じ。
それを言ったら弁護士って、まあ、そういうものなんでしょうけど。
いいかた悪いけど相手の上げ足を取って逆転させるわけですから…。
でも、愛情あるのはウノたちのほうですよね。

 さてさて、兄・ヨンウと敏腕女弁護士ジョンウォンの
不倫がばれてしまいましたね。
彼女のお父さん、本気だったんですね。
娘のためを思うならば…。
さとしてはいてもお金のために娘を売り渡すとは、
悪いけど最低です。

 まさかふたりとも父親がそこまでするとは
思っていなかったんですよね。
でもジョンウォンのところに写真が送られてきたから、
もしかしたら…という予感はあったのかも。

 だから、ふたりでスーパーで買い物をして、
慣れない料理を作ったのかなぁと思ったり。
それできっぱりとあきらめるのかも…と予想していたんですが、
逆に開き直ったっぽい気もしないでもないです。

 でも彼女がどう思っていたかって、
向こうの奥さんが乗り込んできた
(正しくは車の中から登場)ので、分からなくなりましたね。

 あれって、兄のヨンウが使っている車なんですね~。
彼の電話を受けてからなので
タイミングがいいというか悪いというか。
二人にとったら最悪なのには変わりなく。

 しかし、奥さんしっかりしているというか動じていないというか。
すごいなぁと思います。別の意味でお父さんを
ぎゃふんと言わせましたしね。
こうでないと荒波を乗り越えられないか。

 ウノとテジョの関係もねぇ。ウノはまだ知らないけど、
テジョは知っているわけで…そのジレンマが何とも言えないです。
でも海で寝てしまったウノのために
上着を置いていくのはやさしさですね。
でも、彼女の言うとおり、気まずかったとしても
メモ書きはしたほうがいいと思います。ええ。

 痴漢事件もどうにか解決しそうな糸口が…。
まさかタクシー運転手と被害者が夫婦だったとは…。
そりゃ、グルとは思っていましたが、そうきたか~って感じ。

 でも旦那が無銭飲+@の罪で捕まってしまいましたが、
お金がないから、示談金をもらおうとする根性がいいですね、
逆に感心してしまいます。本来ならあっちが悪いのにねぇ。

 サウナって24時間やっているんですね。
それにも関わらず、店員さんもよくチェックしていますね。
さすがだぁ。

現代ドラマ「パートナー」【全16話】とは?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「パートナー」【全16話】第10話「ひび割れた信頼」 [┗パートナー(1話~)]

 協議に一応、決着がつきました…が、どうも釈然としません。
妻は土地と引き換えに息子と暮らせるようになりましたが、
父親がどうも息子に圧迫していて…。暴力はなさそう???

 いや、あの防音設備の整ったオーディオルームだから、
ありそうなんだよなぁ。なぜ息子が今の様子に至ったのか、
旦那が妻に暴力をふるい、
その結果、妻は万引きや無銭飲食をするようになったわけですが…。
 そこのところをもう少し描いてくれればよかったなぁと思います。

 男と一緒の写真を妻は取られていて、
なんだか一緒にいた男は旦那に雇われたっぽい気もするけど…。
あそこまで出したのに、もうなんというんだろう。

 あんなに離婚調停が盛り上がったのに、先にも書きましたが、
署名一つで終わってしまい、
なんだか尻切れトンボで消化不良です。

 その後、親子がどうなったかを描いてくれたらなぁ。
議員の旦那はウノが写真を見せて、

「昔の先生に戻ってください」

といったことで、
思い出しそうなそぶりはあったんですが…。

 まあ、この作品のメインはウノの旦那+
テジョの親子対決だろうから、仕方ないとはいえ、もったいない。
1話をフルに使えばよかったのにと残念で仕方ありません。

 でもそれで終わってしまったら、
次回見なきゃと思わせる要素が少なくなってしまいますが…。
 いい話なだけにもったいないというのが現実です。

 さて、話は変わって、次の依頼人。
憎くても可愛くても」「コーヒープリンス」の
おばあちゃんが依頼人ですね。
庶民の役って初めて見ます。いつもお金持ちの役(笑)
だったから。意外って感じしますが、ま、あ役も千差万別ですよね。
演技はさすがですよ~。

 そして事件は解決したかに思えたけど、そうじゃなかった。
そりゃあ。あの人がチョイ役なわけはなく…と思っていたら、
悪徳弁護士が「チャングム」のチェ・パンスル。
イ・サン」のテスのおじさんことパク・タルホですよ~。
調べたらお名前、イ・ヒドシとおっしゃるそうで…。

 「がんばれ! クムスン」のとき、ひげがないから、
のっぺらみたい(失礼)と思っていたんですが、
今回はそんな違和感はなく、安心して見れました。
もしかしたら、眼鏡をかけていたからですかね。

 今回、悪役らしく…ですが、彼のところだから、
ちょっとひょうきんなところも見せてくれるかなぁと期待。

 さて、ウノとテジョですが、仲が進展していますね~。
携帯電話の一連のシーンは好きですね。
 テジョは母性に恋焦がれていたから、
お母さん、うつ病っぽいですね。
ウノの母性にひかれそうなんですよね。

 あの携帯電話を落としそうになった時、手で押さえて、
それをウノが触って…。
テジョがさりげなく手の甲(こう)から手のひらに。
なんだかそれだけで感情が伝わってきますよね。
 いいなぁ。

 けど、今回の依頼で敵となるか味方となるか別れ目っぽい感じ。
でもテジョなら、味方になりそうですよね。
そのまだ明かされていないウノの旦那の死亡した原因の際も、
親と敵対したみたいだし…。
これでウノがどう反応するか、楽しみなところです。

 余談ですが、携帯にテレビ入らないっていっていましたが、
韓国って進んでいるなぁと思っていたら、製作2009年でした。
わおっ。日本とタイムリー♪

 ちなみに私も携帯にテレビ機能はうーん。
確かに便利だろうけど、普段使わないので、
オプション機能にしてほしかったかも。
いざ使おうとしても、電波が悪くて画面が固まるんですもん~。

 あれがなかったら、携帯も少しは安くなると思いません??
最近の携帯の値段。高すぎますよ~。
 って、携帯に携わった方には失礼なコメントでした。
すみません…。

現代ドラマ「パートナー」【全16話】とは?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「パートナー」【全16話】第9話「幼少期の心の傷」 [┗パートナー(1話~)]

 夫婦離婚についての協議に入りましたね。
 旦那一癖もふた癖もありそうだ。
さらにただならぬのは秘書ですね。
裏ありすぎる感じがします。しかもあれだ。
昔は医者だったわけで…。
 なんだか暴力をふるうようになった旦那がお金を理由に
彼を辞めさせて秘書に抜擢したんじゃないかと
思ってしまいます。なんだか含みがあるんだもん。

 子どもに母親と会いたいか尋ねに行っていましたが、
あんなに秘書にがんじがらめにされていたら、
言えるものも言えないですよね。
けど逆にいえば、あんだけガードするってことは、
向こうが脅威に感じているわけで、
となると…チャンスかもしれません。

 その前にお母さんが強くならないと話にならないけど…。
 やっぱり、あの吐き気って、恐怖からなんですかね。
もしかして妊娠しているんじゃあ…
なんて思ってしまいましたが…考えすぎですね。
 
 あやしいと言えば、秘書もあやしい気もしないでもないです。
奥さんの世話をしているわけでもしかすると?? 
なーんて、妙な想像がよぎったり。
意外とどんでん返し展開が多いから、
予想してみましたが、この説はないと思います。

 敏腕女弁護士・ジョンウォンのお父さん出ていましたね。
もしかしたら…と思っていたら、
案の定、たかりに来ましたよ。
人間としてどうなんだろう。

 ツイッターを題材にした「素直になれなくて」で
瑛太くん演じるナカジのお父さんも息子にたかっていましたが、
でも結局は息子のために残したわけだしなぁ。
そういう望みを託したいんですが…。
無理っぽそうじゃない??
 その「素直になれなくて」韓国でも放送するらしいですね~。

 しかし、ゆすられた兄もたいしたもので、
逆に脅していましたもんね。
さすがに修羅場をくぐりぬけただけありますね。

 そしてふと思うのですが、弁護士って探偵みたいだなあと。
証拠をつかむためにいろいろ捜査しているじゃないですか。
兼業で商売やったほうがいいんじゃないかという気がしてきます。

 そして、ウノの旦那の死が病死でなく、
ちょっとややこしいことになりそうな感じです。
こういう時に勇気を奮いださせてくれる旦那の音声入りの
携帯があればいいんですが…壊れたっぽい感じが…。

 けど、携帯を買ってやるだなんて、
テジョ。最初に比べたら、ずいぶん柔軟になりましたよね。
最初はケッって感じだったのに…。
 裁判の回数を重ねるにつれ、
親愛の情が生まれてきたって感じですよね。
そこんところもほめてあげないといけないだろうと思うんですが、
彼女それどころじゃないし…。

 けどテジョがなんとか権力を駆使? して、
修理をしてもらって、ウノに渡しそうな気がします。
 子どもときに体験したさみしい想いを知っているわけだし…。
うん、そう祈ろう。

 それで思い出しましたが、彼が調査をしに行った市場、
どうどうとおばさんがワイロを受け取っていませんでした? 
しかも1万円ときましたよ。お金をもらっているんだったら、
悪いこと言えませんよねぇ。

現代ドラマ「パートナー」【全16話】とは?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「パートナー」【全16話】第8話「踏みにじられた心」 [┗パートナー(1話~)]

 男って男ってなんなんでしょう。
やっぱり権力をもつといかんのでしょうか。
 離婚の原因って、暴力だったんですね。
 人はみかけによらないものだ。

 奥さんの奇行も、離婚したいがためだったんですね。
 でも、パーティのときにビールを旦那にかけたの、
ちょっとすっきりしたんでなかろうか(笑

 しかも、ウノに依頼した理由って、あれ、ひどいですよね。
ウノは先生の人を見る言葉を胸にやってきたのにさ。
あれです。

 楽しんで読んでいた本が急に面白くなって
バタンと扉を閉めた状態ですよ。
だけど救いは、テジョ。
「パートナーだろう」には萌えました(笑)

 けど、テジョはウノに対しては、パートナーだろうけど、
まだ母親像を求めているような気がします。恋愛はないな。
昔、愛情を受けていなかった感じがするもんなぁ。
父親は兄を溺愛(できあい)しているっぽいし。
憎くても可愛くても」では愛情たっぷりなパパだったのに。がるがる。

 奥さん、すっごい本気でしたよね。
まさか二階から飛び降りるとは…。
そうでないと秘書の目から逃れられないか。
というか秘書って、意外に見ていな気も(爆)

 あのオーディオルームですか。
まさかあんな用途に使われるとは――。
すっごいカムフラージュといいますか。
悪代官ですよね。ぜったいこらしめなきゃ。
でもどうするんだろうと思っていたら、
敵は兄ちゃんの事務所へ行きましたよ~。
確かにそうしないと戦えませんよね。

 兄のヨンウときたら、奥さんとは政略結婚っぽいですね。
せっかく、敏腕女弁護士ジョンウォンと
ラブラブ~な感じになりそうだったのに、
奥さんが追いかけてきちゃって。
よく彼が下りた階がわかりましたよね。
もしや、彼女と会うのがばれていたとか??

 でもまあ。女二人が遭遇しなくてよかったですよ。
韓流お得意のすれ違いに感謝ですね。
でないと血を見ることになっていましたよ。絶対。

 兄ちゃんも燃え切らない感じですよね。
奥さんのことがあるから仕方ないとはいえ、フォローしないと。
いやしていたけど。彼女もなぁ。
不倫って分かっているんだから理解しないと。
といいつつ、彼女に同情しますが。

 そういえば、不倫で結婚してうまくいったケースって
ほとんどうまくいかないみたいなのを聞いたことがあります。
その統計があっているかは定かではありませんが。

 ヨンウと結婚してもうまくいかなそうな気がするなあ。
肝心なところで、自分の感情より利益を取るって感じがします。
憎くても可愛くても」のソンジェは、悪人にはなりきれなかったけど(笑)

 お話戻りまして。奥さんと子供の親子関係ですよ。
あれって、秘書に見張られているから、
情愛を示されない感じがしますよね。
感情を双方とも押し殺しているような。

 妻が音に敏感だから、子どもはつま先立ちで歩かせているって
議員が言っていたけど、逆に自分が敏感なせいじゃないかなぁ。
ほら、やましいことをしているから、
ちょっとの音にでも反応するんですよ。たぶん。

現代ドラマ「パートナー」【全16話】とは?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「パートナー」【全16話】第7話「恩師からの依頼」 [┗パートナー(1話~)]

 うっわ~後味の悪い裁判ですね。
会長、結局、女優が面倒だっただけなんだ。
香港の女のほうへ行ってしまったから、なんとも不憫な感じ。
女人天下」でもナンジョンに毒薬で殺されたしなぁ。
今度はぜひ幸せになってください。
 
 さて、また依頼人がやってきました~。
 ウノって優秀なんですね。ウノの前の先輩。
コーヒープリンス1号店」のハリムが出ていますが、
こっちの「パートナー」でも彼らしい持ち味が出ていますね~。

 あの彼女が出てきた途端、おどおどから、
きりっとした弁護士に早変わり。やっぱり、女ですか。
女なんですね(苦笑)
 ハリムには女の人がいたら最強に強いんだ~と
いうことがよくわかりました。

 さて、依頼人。ウノの知り合いなんですね~。
8話と前後するかもしれませんが、彼女の先生だったんだ。
議員さんがどうしてウノの知り合いなんだろうと
ずっと疑問だったんですよ。
接点がなさ過ぎて。
 弁護するべきは彼の奥さん。
 万引きの常習犯らしいですね。
 万引きも病気~みたいなことを聞いたことがあります。

 逆に買い物依存症って言うのもあるくらいですから、
「レベッカのお買い物日記」もとい映画の「お買いもの中毒な私!」を
視聴したいです。(映画見逃したので)

 追記>レンタルしてみました~。
 原作通り、素敵な話に仕上がっていて、ラスト泣きそうになりました(><


 もう何から何まで病気で通用しそう。(悪い意味じゃないですよ~)
 なんかみんな疲れている気が。世の中が便利になった分、
精神的につかれるんでしょうね。

 昔のほうが楽天的に考えられた気がしますもん。
情報社会に縛られているって感じなんですかね。

 現在の世の中はギスギスしている気もしないでもないです。
殺人事件がニュースで流れない日ってないですものね。

 平和といっても世界のどこかで争い事は怒っているわけだし。
天候もおかしくなっているし(関係ないか)
 みんな笑って過ごせる日が来ないもんでしょうかね。
 話題転換。

 いい旦那さんだけど、なんか裏があるみたいですよね。
トイレのシーンで手を洗うシーンが出ていたので、
潔癖症なのかと思いきや、電話がかかってきて、豹変(ひょうへん)。

 携帯電話を壊すほどの荒々しさを持っていましたね。
奥さん邪魔なわけだ。いい旦那を演じて、
お涙ちょうだい(言い方悪いけど)でポイントを稼ごうとしていたのかも。
テジョ。いいタイミングで見ましたね。

 テジョがホの字な敏腕女弁護士ジョンウォン。
お父さんが犯罪者っぽい感じですね。
あんなに拒否反応を起こすなんて…。
声がなんかいやらしかったですもんね。(役者さんに失礼だ)

 テジョも大人になってきた気がします。
ジョンウォンになびかず、まあ、現場を見たから仕方ないのだけど。
ウノ寄りになってきましたね。だって、パートナーですもの。
 けどウノの育ての親と彼のお父さんとの関係が気になるわ。

現代ドラマ「パートナー」【全16話】とは?

 追記。あります。
続きを読む。から。

続きを読む。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
前の10件 | - ┗パートナー(1話~) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。