So-net無料ブログ作成
 ┗ファンタスティック・カップル(1話~) ブログトップ
前の10件 | -

恋愛ドラマ「ファンタスティック・カップル」【全16話】第16話 「出発」 [ ┗ファンタスティック・カップル(1話~)]

 離れないといけない二人。切ないなぁ。
アンナも忘れようと携帯の写真を消したりして、
想いを断ち切ろうとするんだけど、
心は忘れられないんだよね。
分かるだけに、いたいのよ。

 サンシルだなあと思うのはやっぱり、湿布。
シップときたらマッコリ。
そんでもって花札~。
 さっそくサンシル節を聞かせてくれます。
 従業員もまさか奥様が知っているとは
思わなかったでしょうね。

 けっこう、楽しんでいてやっていたような。
場所によっても掛け金や札も違うとは
アンナともども勉強になりました。

 後から従業員にまた…といわれて嬉しいはずなのに、
あったかいから冷酷にもどると言っちゃうあたり…
アンナらしいけど、痛々しいです。

 それを解き放ってくれたのはカンジャ。
まさかカンジャがここで来るとは思わなかったよ。
 電話を受けたとき相手も
奥様=アンナだとは気付かなかったでしょうね。
あとで打ち首もんですよ(笑)

 カンジャのおかげで、
子どもたちに別れも言うことができたし、
"心の友よ"ですよね。(BYジャイアン)
コッスン来る前からしっぽを振っていたし(笑)

 それ以上に、アンナとチャン・チョルスの恋を
応援するかのように雪が降ってくるし、
カンジャの想いが通じたのですね。
雪が降りにくいという話だったから、
いきすぎだと思うけど沖縄みたいな土地なんでしょうね。

 雪が降ったからって、さっさと逃げる
チャン・チョルスの友人。トック。
オモチの意味であり、トックおじさん~ですね。
BY「チャングム」。
ちょっとひどい気がします。

 でも雪が降ったおかげでプリンセスは抜け出して、
チャン・チョルスにあわせてくれた、
恋のキュービッドですね。

 しかし、車を運転していた人、
よくもまあ、アンナの顔を覚えていたもんです。
よっぽど印象あったんだろうなぁ。
 しかも、ふたりが再会した場所って、
最初に会ったところだったんですよ~。
 スコップ事件のところ。
なんと憎い演出じゃないですか。まったくもう。
 
 映画ならそれでENDとなりそうですが、
まだ続くのがうれしいところ。
 「コッス~ン」だなんて、
甘くいっていたけどやっぱり、アンナ。
「犬」ですよ。犬。そうでなくっちゃ。

 カンジャはトックを引き連れ、
雪国に、家族も一緒なのでこれからも安泰でしょう。
トックは悲惨かもしれませんが、いいんです。
でもあれ、セットっぽかった気がする(笑

 室長とトックのおばさんもうまくいっているみたいで
よかったです。
ビリーはかわいそうだけど(笑)

 でも第二のアンナを見つけたみたいだし、
いいんじゃないかなぁ。
てっきり相手花束だと思っていました。
 花束。独り身なんですね~。
でも周囲がほっとかなさそうなので、安心ですね。
資産運用か。(BYまえだまえだ?)確かに必要ですね。

 三人甥っ子はかわいらしかったですね、
びしっとスーツを決めて。

 だけどかんじんのおばちゃんたちは結婚式なのに
どこへ行っているんでしょうね。
正解は海~。
 今もラブラブってことで幕…なのです。

恋愛ドラマ「ファンタステック・カップル」【全16話】とは?


 韓流とは全く違いますが、
気になってくださった方は続きを読む。をば。
ええ、余談です。

続きを読む。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

恋愛ドラマ「ファンタスティック・カップル」【全16話】第15話 「胸が痛い」 [ ┗ファンタスティック・カップル(1話~)]

 記憶を取り戻したアンナだけど、
ちゃんとサンシルの思い出も残っているんですね。
消えなくてよかったぁ。

 まだ記憶が混乱していて、
ぼーっとしている感じだけど、仕方ないですよね。
夢を見ていた感覚になっているわけで。

 にしても、メイド。
ビリーがサンシルの荷物を
片づけてって言った際、どうして部屋から持って出ていかずに、
アンナの部屋のごみ箱に捨てるの??
 しかもゴミ箱小さいし(笑
 すぐ捨てたのって、アンナの教育の賜物なのかなぁ。

 そのアンナはなにも言わないんだよね。
服はともかく大切な携帯。アンナに探し回った携帯なのに、
取りに行こうともしないの。
いっぱいいっぱいだったんだろうなぁ。

 それを見守るビリーも姿も痛い。痛いんです。
彼の気持ちもわかるだけにつらいのよ。
だけどあきらめないといけないと思うんですよね。
アンナの心はすでに
チャン・チョルスに向いているわけだから――。
でも認めなくないからアメリカへってことになるんだけど…。

 でもあきらめられないんだよね。
捨てられた携帯を必死になって探すし。
従業員にちゃんとお礼を言ってね。
ちょっとびっくりしていたけど(笑
掃除機もちゃんと
チェックしているのがらしいというか。
ジャージャー麺と一緒で種類があるのよ~。

 チャン・チョルスと一緒にいたら、
自分の周囲にあった世界がどれだけ狭かったか、
井の中の蛙(かわず)だったんでしょうね。
だから羽ばたきたいけど自信もない。

 ジャージャー麺でアンナを思い出したチャン・チョルス。
気持ちすんごいわかります。
しかも今度食べようと言っていたお皿のタイプなんですよ。
これが。切ない気持が伝わってきて、
こちらも切なくなっちゃった。

 いつの間にか外に出てきたアンナ。
ビリーはノーチェックなのかな。
あのバス亭で待っている姿がもうたまりません。
反対側にはチャン・チョルスが。
バスが来て待たしてもすれ違い?? と思いきや、
ちゃんと対面することができてよかったわ~。

 だけど、それは別れを表していて、
互いが去ろうとするとき、
ぎゅっとアンナがチャン・チョルスに抱きつくさまは
すんごい切なくて、ウルウルしちゃいました。

恋愛ドラマ「ファンタステック・カップル」【全16話】とは?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

恋愛ドラマ「ファンタスティック・カップル」【全16話】第14話 「チョ・アンナって誰?」 [ ┗ファンタスティック・カップル(1話~)]

 ジャージャー麺にもいろいろあるんですね。
皿うどん。もといジャージャー麺皿やどんぶりなど。
知らんかった~。
 チャン・チョルスと離れたくなくって、
買出しへと誘うアンナ、かわいらしかったなぁ。
アンナを見るチャン・チョルスの目がやさしいこと。
好きなんだなぁという気持ちがすっごい伝わってきました。
初々しいv

 ビリー。指輪をなくしたからって、=カンジャと
決めつけるのはどうかなと思ってしまう。
カンジャも大切な指輪を差し出したしね。
まあ、厄介事は彼女と固定してしまったから
仕方ないと言えばそうなのか。
 にしてもカンジャはアンナのことをよく見ていますね。
的確な判断。見ていないようでよく見ています。

 アンナ、やっぱりセンスあるんですね。
縄跳びできなかったのに、いつの間にかできるようになって。
逆に子供に教えているんだもん。
けどアンナの教え方はスパルタというか
ど根性で覚えなさいって感じがします。

 アンナとサンシルの間で葛藤がおきていましたね。
サンシルでいたいけど、アンナに戻らないといけない。
そのジレンマがうまく表現されていたかなと。

 ビリーとチャン・チョルスの心の葛藤もわかるんですよね。
分かるんだけど、やっぱり、ビリーには
ひいてもらいたい想いがどうしてもあったりします。
ビリーでは力不足なんですよね。
包容力がない。
アンナをすぽっと丸ごと包める度量がないんですよね。
 携帯でのやり取り…泣けます。ええ。

 そんなアンナに試練が。
ビリーのおとした指輪を返しにホテルへ行くと
アンナが奥様だとばれちゃった。

 しかも余計なことに花束がいらんことをしちゃって…。
 気持ちはわからないでもないけど、
そこはそっとしておくのは人の常だと思うんですよね。
ほらだって、部外者だし。

 でも結果的におかげでアンナが記憶を取り戻しちゃうはめに…。
ああ、もう、チャン・チョルスがもう少し早くについていたら…。
そのまま連れて帰られたのに。

 チャン・チョルスって、アンナたちの家よくわかりましたよね。
フロントで聞いたんでしょうか。(シリアスぶち壊し)

 やっぱり、きっかけが指輪と水だったから、
それにまつわるものなんですね。
しかし、かっと目を見開いた時、
貞子を思い出してしまいました。
ホラーの貞子は怖いので見ていませんが。イメージで。

 貞子ちがいで「君に届け!」のアニメ版は見ましたよ~。
ピュアな高校生恋愛なお話です。
 両想いなんだけどなかなかくっつかなくて、じれったいのですよ。
ネ、ネタばれじゃないよね(^^;

 けど主人公の容姿が貞子に似ているからって
そんなあだ名をつけられるのはちょっとかわいそうですが…。
原作は漫画なのですが、実写版も楽しみなのです。
漫画…ほしい…っす(笑

 両想いだけどなかなかくっつかなくて
じれじれしちゃうところは、
韓ドラだと「コーヒープリンス一号店」かなぁ。

恋愛ドラマ「ファンタステック・カップル」【全16話】とは?

 
 恋愛もの好きには、バイブルになりそうな予感!
続きを読む。からどうぞ。

続きを読む。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

恋愛ドラマ「ファンタスティック・カップル」第13話 「カンジャの誕生日」 [ ┗ファンタスティック・カップル(1話~)]

 カンジャ、おめでとう。
まさか彼女が村長のお嬢様とは
気付かなかった~。

 いい家族みたいでよかったですね。
アンナもなんだかんだで、
自分でも言っていたけど、情が移ったみたいですね。

 しかも招待客はアンナだけと思いきや、
村中の人を集めての宴会。
さすがはカンジャです。
でも歌声が聞こえなくて残念だったわ。

 本当に嬉しそうでしたね。彼女。
 けどそれをきっかけに昔の記憶がよみがえるんですが、
その時のチャン・チョルスの言葉は
アンナを勇気づけたと思います。

あんどアンナ。
チャン・チョルスを好きになって、
拾ってもらえて本当によかったね。
 アンナの笑い顔もどんどん可愛くなって、
きゃーって感じ。
電気毛布にくるまってかぶるしぐさはもう最高でした。

 けどうまくいかないのが世の常。
ビリーはアンナを本気で連れ戻そうとするし、
お金のためじゃなくてよかった。

 花束はリゾート地で働くことになったし、
まさかと思っていたけど。
アンナのところだったのね。

 もしかして――と思ったら、
案の定、ビリーとアンナの写真を見つけちゃった。
 ああ、もう、なんでビリーの純情少年ってば、
あんなところに置いておくんだろう。
カンジャみたいにごまかしはきかないし…。

 けどよかったなぁと思うのは、
チャン・チョルスがアンナの思いに
こたえてくれたこと。

 記憶が戻りつつあるアンナにとって、
一番のよりどころはチャン・チョルスだもんね。
気持ちが伝わってよかったよ~。

 そうそう、「憎くても可愛くても」にもありましたが、
親戚って結婚できないんでしょうか。
 遠い親戚だったらいいような気がするんですけどね。
儒教の国と関係があるんだろうか??

 でもそれだったら、あれですね。
王族はどうなるんだろうと思ったり。
同族と結婚して言ったりしたのって、あれってねぇ。
親戚同士になりますよね。

 のちにざっくり調べてみたら、法律で決まっているそうで、
現在では緩和されて八親等の新生同士の結婚はいかんそうです。
日本は三親等ですよね。感覚が違う…。
 昔はもっとだめだったらしいですよ~。
 家系のルーツが同じだったら、ダメらしいとかいろいろ…。
違うかったら同じ名字でも結婚していいそうな。
憎くても可愛くても」の62話で取り上げる予定です。

恋愛ドラマ「ファンタステック・カップル」【全16話】とは?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

恋愛ドラマ「ファンタスティック・カップル」【全16話】第12話 「 戻り始めた記憶」 [ ┗ファンタスティック・カップル(1話~)]

 いろいろ思い出しているみたい。
記憶を思い出すことは、いいことなんだろうけど、
思い出すということは、
チャン・チョルスとの別れも近いわけで…。
ジレンマを感じちゃいます。

 ビリー。
さんざんな目にあっていますが、
めげない強さがいいですね。
報われない彼、いい味出しています。
料理に音楽に。がんばるがんばる。

 毛布のエピソード。いいですよね。
そうか、アンナ。電気毛布知らないんだ~。
実はあやまって13話の途中まで見てしまい、
あのリモコンみたいなのはなんだろうと
首をかしげていたのですが、納得です。
電気毛布のボタンだったんだわ。

 金魚鉢(ばち)を壊したとき、
旦那のビリーの熱帯魚のことを
思い出していましたね。
やっぱり、悪いと思っていたんですよ。
だけど、うまく言葉に載せられないから、
ああいうしかなかったと。
ビリーのこと好きだったけど、
うまく愛情表現ができなかったんですよね。
ビリーの名前を呟いていたし。
 
 お金のエピソードもひどい話ですよね。
大人たちがアンナの性格を
形成したんだと思うと、むうって感じ。

 しかし、チャン・チョルス、かっこよかったですね。
さっと腕をつかんで、ちゃんと見ているのね~。
でも代金を弁償すると言っていたけど、
支払っていなかったですよね。

 記憶の代償は頭痛なんですね。
痛い思いをするなら、
思い出さなくても…とか思っちゃいます。
冒頭と同じだ。

 携帯電話探しもアンナならではでしたね。
そうか、コッスンを使えばいいんだ~。
ここほれワンワン状態で(笑)

 けど、コッスンってずっとオスだと
思っていましたが、メスだったんですよね。
 
 あと携帯を話している人を
チェックですか。
メモしておこうと思います。
でも実際やろうにしても、
遠慮してできないと思いますが(笑
アンナのバイタリティ精神を見習いたいものです。

 ジャージャー麺はやっぱり食べるんですね~。
そうでなくっちゃ。
サンシルじゃないってね。

 しかしあんなにジャージャー麺を食べていたら、
いくら好きな人でも飽きると思うんですが…。

 役者さん。
しばらく食べたくなかったんじゃないかなぁ。

恋愛ドラマ「ファンタステック・カップル」【全16話】とは?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

恋愛ドラマ「ファンタスティック・カップル」【全16話】第11話 「探してくれてありがとう」 [ ┗ファンタスティック・カップル(1話~)]

 チャン・チョルス。
本当のことを話しちゃいましたね。
そのほうがいいよ。
やっぱり嘘はよくないもん。
その分、家から追い出されちゃいましたけどね。

 チャン・チョルスも自分の家だろうと言って、
アンナを追い出さなかったのはえらい。
自分のせいですもんね。
道理をわきまえているだけ、いいんじゃないかな。

 けど、ビリー並みに、
ぬくっとアンナがベッドのそばに来たのは
衝撃でしたね。
しかもスコップをぎりぎりぎり…。
こわいよっ。こわいよっ。
あ、スコップって、あれですよ。
工事現場で使うほうですよ~。
 地域によったらシャベルというそうなので、
補足補足。

 「秘密のケンミンショー」を見るまで知らなかった事実。
そのイメージでだいぶ怖さも
違ってくるよなぁともった次第。

 しかし、ビリーの旦那。よせばいいのに、
写真立てを持ってくるから
ややこしいことになったじゃないですか。
笑えたけど(笑)
 カンジャって本当にふしぎな子ですよね。

 しかし、花束に対しての焼きもちは
かわいらしかったですね。

無視するのではなく、言っているんだけど、
小声というのがミソ。

やっぱり、育ってきた気持ちに嘘はないもんなぁ。
アンナの心の赴くままに行動したほうがいいと思うよ。
 アンナの心の移り変わりがいいですよね。

 チャン・チョルスは敵だから、
甥っ子たちも好きだと言っちゃいけない。
話しかけないでというあたり義理を感じます。
 味方になれと言うのかと思いきや(笑)
おばちゃんの言うことをちゃんと聞くあたり、
かわいらしいじゃないですか。
 愛されています。アンナ。

 そして、チャン・チョルスの心も
アンナに向いているみたいよ。
頑張れ。アンナ!

恋愛ドラマ「ファンタステック・カップル」【全16話】とは?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

恋愛ドラマ「ファンタスティック・カップル」【全16話】第10話 「大好きな三つのもの」 [ ┗ファンタスティック・カップル(1話~)]

 不覚にも泣けてしまいました。
なぜって?
だって、アンナ。サンシルが
いじらしくていじらしくって、たまらないんですもの。
これまた。

 子どもたちが突然風邪になってしまい、
慌てふためいて看病するんですが、
シップは使わなかったね。
チャン・チョルスで勉強済み?? 
その奮闘ぶりに涙。

 病院へ連れて行ったり、
額に冷たいタオルを当てたり、
ご飯作ったりと頑張っているのに、
チャン・チョルスの元カノ=花束は(名前覚えてあげようよ)
「散らかして…」って文句を言うんですが、
動転していたのがわからないのっ?? って
彼女にいいたいです。がんばったのよ。
頑張った証拠なのよ。

 おかゆ作れないから、
頼んだくらい子どもたちを心配しているんだって。
力を入れて、反論したいんです! ええ。

 でも、風邪のときは冷たい水じゃなくて
お茶のほうがいいの?? 
あれって、彼女がアンナを追い出すための作戦なの?? 

 ジャージャー麺が何回か出てきましたが、
その色がナポリタンぽい色だった気がするんだけど…?? 
あれもジャージャー麺??

 ビリー。アンナに湿布を貼ってもらおうと
うきうきしていたのに、残念でしたね。
忘れられていたあたり何とも(^^; 

 チャン・チョルスがアンナの家族がいないか
問い合わせるためにいくもんだから、
ばれちゃったじゃないですかっ。
 だから、チャン・チョルスに好きなものを
おごってもらって、
ジャージャー麺とマッコリとチャン・チョルス。
あれは…きちゃいました。胸にずきゅんと。
切なくなっちゃったよ…。

「ありがとう」のセリフは本当に心こもっていましたよね。
コッスンにも挨拶してさ…。
「犬」だったけど。泣けるわ…。

 いなくなってからの、
チャン・チョルスの追撃はすごいものがありましたよね。
この時ばかりがコネクションがものを言いましたよね。
すごいすごいあっという間に捕まえちゃったよ。
まさかバスに乗っている人まで知り合いだとは…。
さすが、お仕事やサークルでつちかった人脈ですね。
 アンナを捕まえたとき、
やったと叫んでしまったのはナイショです。

恋愛ドラマ「ファンタステック・カップル」【全16話】とは?


nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

恋愛ドラマ「ファンタスティック・カップル」【全16話】第9話「大切な携帯電話」 [ ┗ファンタスティック・カップル(1話~)]

 写真、ばれなくてよかったですね~。
ひやひやもんでしたよ。
しかし、アンナの口から
「すみません」と「ありがとう」を聞くだなんて
思ってもいなかったんだろうなあ。
動揺しまくっているし。
 旦那のビリーが亀モードに
なったかいがありましたね。ヤドカリ??

 チャン・チョルス。
携帯を買ってあげるなんて、
いいところあるじゃない。
一番好きなシーンはあれですね。
 バス亭でアンナが帰るというまで、
ガラス越しに座って待っていたところですね。
きゅんときますよね。あれ。

 元カノ~。策士ですね。
酔った振りで呼び出したか。
アンナの奮闘ぶりが涙を誘います。
せっかく心の記憶が戻ったのに、
奪われちゃあ、たまったもんじゃない。
 よろよろと肩を貸して
歩いたところはもう、あれだ。
体力のなさもさることながら、
アンナの賢明さが伝わってきました。
 
 しかし元カノも、
チャン・チョルスのいないところは
自分で歩いたらいいのに(笑)
 アンナに対する腹いせもあるんかなぁ。

 携帯の色でもめるシーンがありましたが、
ビリーも言いたいことを
はっきり言える関係だったら、
よかったんじゃないかなと思います。
チャン・チョルスみたいに会話を楽しんじゃえば、
よかったかもね。

恋愛ドラマ「ファンタステック・カップル」【全16話】とは?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

恋愛ドラマ「ファンタスティック・カップル」【全16話】第8話 「英語が話せる!」 [ ┗ファンタスティック・カップル(1話~)]

 チョルスが無事に戻ってきました~。
 全く心配させて、でもよかったわ。
アンナの気持ちがすんごい伝わってきましたよ。

 シップで風邪をなおそうよ。
には新しい、風を感じました。
 その手があったかぁみたいな。
アンナはいつも驚きの発想をしているので、
目が離せませんね。

 チャン・チョルスの元カノ=花束
ヒロイン的存在の健気でいい子のはずなんですが、
なぜ悪人に見えるのでしょう(笑)
 本来なら応援すべきは、元カノなんですが、
アンナを応援しちゃいますよね。
(ヘエヘエヘエ……BYトリビアの泉)

 元カノが家へお見舞いに行った際、
ドアにさえぎられて、
会えなかったというエピ(ソード)はナイス! でした。
 ドアはチャン・チョルスの心をも表している気がします。
アンナが鍵。
この作品のキーワードなんだと考えると、
しっくりこないかなぁ。

 カンジャがつけた花にハチが迷い込んできて、
追っ払う、チャン・チョルス。
かっこよかったですよね~。
男らしい。
でもああやってはらうのは危ないよなぁと思いつつ、
旦那のビリーは、がんばりましょうのスタンプが必要かも(^^;
 
 本当にアンナって、順応しましたよね。
トラックにも素直に自分から手助けなしで乗るし、
モンペだし(笑)あれじゃあ、従業員も気づかないか。
モンペときたら「ぶどう畑のあの男」で主人公だった
ユン・ウネちゃんが身につけていましたよね。
 でも温泉へ入った割に出てくるのが早かった気が(笑

 今回のヒット賞ものは、おばさんの女子高生姿ですね。
愛らしかったですね(^^ 
まさか演じる側も女子高生をやるとは
思わなかったんでは??
 でも、「ちりとてちん」で主人公のおかあちゃんと
おとうちゃんが20歳の回想シーンをやられていましたけどね。
二十五年前ですって。素敵でしたv

 しかし、小次郎おじちゃんは本当に年齢不詳ですね。
京本正樹さんのほうが年上なのに、見えないもん。
学生服も違和感なく、似合っていたんです。これまた。
いろんな意味でウェルかめなのです。

 しかし、カンジャがアンナとの結婚写真を
持っていってしまったよ。どうなるんだ~。

恋愛ドラマ「ファンタステック・カップル」【全16話】とは?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

恋愛ドラマ「ファンタステック・カップル」【全16話】第7話 「言い出せなくて」 [ ┗ファンタスティック・カップル(1話~)]

 二人の仲がちょっとづつ近づいていっているかな。
 アンナの笑顔が見られました~。うーん。
その顔を本人に見せたらいいのに、
見せないのがアンナらしいなぁ。このこのっ。

 基礎化粧品をかう、チャン・チョルス。
気持ちは分かります。化粧品って、
けっこういろいろあるのですよ。
これまた。女は大変なのであります。
でも最近では、男性化粧品もありますからね。
やはり美を追求するためには、
いろいろ費用がかかるもんなのであります。

 カチューシャ(ヘアバンド)をおまけで~というのが彼らしい。
 みんなで乳液つけ合いっこはほほえましかったです。
どばどば落としていたから、
もったいないと思っていたら、彼が代弁してくれましたよ。

 しかし、旦那のビリーはかわいそうとしかいいようが(笑)
結婚記念日はことごとくはねのけられ、
遺産はあげないと言われる始末。
でも島をもらえたからいいのかな。
 
 あ、でもアンナ名義だから、施設団体へ寄付になっちゃうのか。
でも、愛されている証拠だし、いいんじゃない(笑)?

余談ですが、ビリーを間違って、
ダニーと覚えていたこともあり、ちょっともぞもぞ。

 そうそう、出てきましたね。
ジャージャー麺のインスタント。

 テンコさ~ん。出てきましたよ。この話でとうとう(^^
サンシルおばちゃんが初めて作った料理として~。

バンザーイ、バンザーイ、バンザーイ。

と万歳三唱をしてみたり。(せんでええ)

 アンナ。洗濯機と一緒に洗ってしまったからって、
デジカメを土に入れてしまうだなんて、ナイスですね。
でもばれた後を考えると…さすがは恋人。
彼氏の考えることが読めてきたのね~(ちがいます
 コッスンの犬小屋に入れるとは…。

 でも、それならばとコッスンを売ろうと
チャン・チョルスが行動を起こした時、
追いかけるしぐさはまるで恋人そのものv 
虐げていてもやっぱり、コッスンが大好きだったのね~。
アイフル目線をされるとたまらないですなぁ。

 あと値札切り事件。あれ、ナイスアイディアですよね。
あの店で高いとなると室長の言うとおり、
けっこうため込んでいますよね。
 
 でも、あれはおいっこたちのためにってことだろうから、
泣ける話にはちがいありませんね★

恋愛ドラマ「ファンタステック・カップル」【全16話】とは?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
前の10件 | -  ┗ファンタスティック・カップル(1話~) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。