So-net無料ブログ作成

歴史ドラマ「チョン・ヤギョン」【全8話】 [┠歴史もの]

 行く先々で死体に愛されてしまっている
韓国版「名探偵コナン」。
「シャーロック・ホームズ」よりコナンぽい感じ。

 インドみたく、好みが二極化するミステリー作品。
おそらく、最初の難関である正祖(チョンジョ)を
平常心で見られるか、それにつきます(笑)
え? そっち? 

 「イ・サン」で出てきたサン。
正祖(チョンジョ)の部下である
チョン・ヤギョンが主役の物語。
ホン・グギョンと入れ替わりで出てくるので、
地上波の方はある意味で、ネタばれになるやも。

 以前、集中放送を見逃したため、
レンタル100円の際、思いきって借りて見ました。
8話完結でさらっと見られますが、ミステリー要素はたっぷり。
毎回死人が出るのは、「名探偵コナン」ばりです(笑)
ドラマ版は録画していますよ。
見れるのはいつの日か(笑)

 だけど、正祖(チョンジョ)が正祖(チョンジョ)が…。
申し訳ないけどいけていません。
役者さんには罪はないんですよ。
ないけど…。

 いや、年代的、年齢的にはいいのやもしれませんが、
なまじ「イ・サン」や「風の絵師」を事前に見ているだけに、
正祖(チョンジョ)はイケメンを所望したいです(笑)

 全体感想のネタばれ含みます~。
 けど、王様だと知らず、
4話で宿の女将が掃除をさせたりするのが、
トンイ」の粛宗(スクチョン)を思わせます。
 テーマ曲は今風でいいのですが、
個人的には時代劇ものには合わない感じがしました。
現代ものには向いていると思いますが、
覚えやすいんですけどね。
頭の中で回っている…(笑)

 狂気的にうならせたのがソルランの
過去が分かる3話ですね。
犯人がすっごい狂気的で、怖い怖い。
今後の展開まで引きずるのかと思わせる展開で、
あれだけでも見る価値があるんじゃないかな。

 けど、麻薬の香りは全体にわたってかがせるのは
意味があったのかどうかとか、
焼印のフォローがなかったりとか。
いつもヤギョンが間に合わないとか。

 いろいろ作品作りが荒いころがありますが、
ソルランとずっと読んでいたのに、
3話の回でいきなり茶母(タモ)とヤギョン呼んでいるし…。
その後のソルランのフォローがない。

 しかも茶母(タモ)に頼り切っている
上司のチョルトゥもどうよっていう感じなんですが(笑)
 姉の敵を討つために
今の部署に入った…んじゃないの?

 1話でジャンイがいきなり仲間になっているし、
所望するのは、鶏と思っていたんだけど(笑)
4話ではカクスがグギョンの命を受けて、
花瓶を探していたし。

 カクスはずっとサンと一緒だったのに、
どうして合流できたんだ~とか。
事件を起こした農民がなぜ、ソルランを
茶母(タモ)だとわかったんだろうとか。

 護衛兵士であるムヨンは女の人をみると
しゃっくりを上げるみたいだけど、
「トキメキ成均館(ソンギュンガン)スキャンダル」を
みていないと、女性の前ではしゃっくりが
止まらないとかわからない~。

 あ、あれもヤギョン出ていましたね。
 あと、メガホンとか、レンガの塀とか、
あったのかしら? みたいな。

 ツメの甘さが目だって、
せっかくのミステリーのよさをダメにしているような…。

 けどそれがウリなのかもしれませんが。
なんかもったいなぁと。しかも後半、
同性愛が多かった気が…。
そういうBL(ボーイズラブ)的なのは
やっていた時期なんでしょうか。

 しかも、冒頭で天主教のおかげで、
ヤギョンが左遷という形になってしまっている
伏線を使っているのに、
肝心の因縁の対決が…あっけなく、終わってしまい…。
 
 あと6話ぐらいはほしかったかなぁ。
いや、せめて2話ぐらい。なんだかもったいない終わり方でした。
黒幕も煙に巻いたままだし。

 ヤギョンが犯人として疑われる回は全編後篇でも
よかったかもしれませんね。
1話完結だから仕方がないにしても。
ケガが治るのが早すぎるなぁ(笑)

 成均館(ソンギュンガン)も出てきましたよ~。
「トキメキ成均館(ソンギュンガン)スキャンダル」
1話だけでも視聴しているので、(後日、全話視聴)
復習になってよかったです(笑)
制服着れない子はやっぱり、苦学生だからですかね。

 ヤギョンが眼鏡をつけているのは、「風の絵師」でも、
キム・ホンドも使用していましたね。
だけど後半、ヤギョン眼鏡自体使っていないし~。
人気がなかったのか。

 コミカルなミステリー劇と思っていたのですが、
意外とそうでもなかったかな。
死体がリアルなので、苦手な方はちょっと…かも。

 ラストのエンディングがNGシーンだったのか。
ヤギョンが「犯人はお前だ」のセリフに笑ってしまったのは
私だけでしょうか。

 個人的にはミステリー風見としては、
風の絵師」が好みですね~。

 あとヤギョンのほうを先に視聴したため、
香里奈さん主演の「私が恋愛できない理由」のテーマ曲の
冒頭がヤギョンとかぶっている…ように
感じるのは私だけでしょうか。
なぞだ…。


DVDは現在販売していなさそうですが、
名探偵ものがあったので、記載。
レンタルショップに行けばある思います。





 タイプの違うヤギョンにも会えるみたいです。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「拝啓、ご両親様」【全68話】第24話「ウソつきは泥棒の始まり」 [┗拝啓、ご両親様(1話~]

 前回と打って変わって、
なごやか~な感じがしないでもないです。
表面上は(笑)

 次男ジョンファンと食堂の娘・ミヨンが
付き合っているかもとお母さんがやきもきしていますね。
母親同士が折り合いがついていないですね~。
 
 でも次男のジョンファンと
ミヨンのお母さんとタイプが似ていませんか?
 お金に執着するところ(笑)
いいコンビだと思うんだけどなぁ。
似たものほど認めたくないのは世の常ですかね。
 そういえば、まだ鶏足。
ジョンファンのところへ卸しているんだろうか。

 あと車はミヨンの言うとおり、
修理をしたほうがいいと思います。
あれは…きついっすね。
慣れたら平気かもしれないけど…。
そうそう。
あと自分の車だとわかりやすいし。
盗難にあうことも少なそう。
一応、フォローしてみました(笑)

 彼女であるミヨン。
契約成立したみたいですね~。
おめでとー。300万から250万ですか。
50万減ったけど、大したものですね。
40枚が250万か…。すごいすごい。

 そういえば、漫画家さんの1Pあたりの原稿料って、
1万って聞いたことがあります。
出版社や漫画家さんによって違うでしょうけど。
紙1枚、されど1枚ですね。すっごい重い1枚だ。
 
 長女・ソンシル。
 ここまでくるとだいぶ名前覚えてきました~。
簡易で長女っていう風に固有名詞をつけていたんですが、
大丈夫かなぁ。
登場人物が多いとなかなか覚えずらいもんです。
 話題は戻り。

 やっぱり、旦那と別れていたほうが
つながっている感じがします。
まあ、彼女の心中は穏やかじゃないだろうけど。
旦那のチャンスが食事をしないのは
作ってくれる人がいないからかもしれないけど(笑)
一人だから食べても味がしないんじゃないかな。

 なんだかんだといって、
食卓は今までにぎやかだったわけで、
それがシーンでしょう。広い家に独りきり…
うわっ、さみしーものがあるなぁ。
 また復縁しそうな気もします。
お母さんの反対が目に見えそうだけど。

 長男・ジファン。
 嫁のアリとラブラブですね~。
さり気にアリっておねだり上手というか。
ドジをしても周囲はあわてずに、
何事もなかったかのようにふるまっているあたり…。
常にドジっ子なんだなぁと。

 いや。私もドジっ子ですけどね。
ソンシルのフォローなくてもやっていけそうよ。
 しかし、他の兄弟に比べ、影が薄い…。

 次女のソンミ。
アリの役者さんもソンミらしい。
ややこしいだろうなぁ。

 相談人のヒョンピョ。
やっぱり、ソンミに言われたから、
ルームメイトの彼女・チェヨンと
付き合っている雰囲気ありますね。
でソンミがいなかったら、ダメになるタイプとみた。

 意外とキャラ立てが難しいの、
この彼かもしれないなぁと。
つかみどころがなくてどれが本質なのか。
まあ。ソンミが好きな根っこは
変わっていないわけだけど…。

 そして明日がいよいよ新年かな。
 オモチ長ーいんですね。
あの作業は大変だろうけど
楽しそうな気がする。
金太郎アメをなぜか連想してしまいました。

現代ドラマ「拝啓、ご両親様」【全68話】とは?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「妻の誘惑」【全129話】第07話「エリの宣言」 [▲妻の誘惑(1話~)]

 最初のおいしい個所を見逃してしまい、
どんな対処をしたのか、知りたいところ。
だけどエリがはっきりとガンジェを拒絶したのには変わりなく…。
腕力にモノを言う人がダメなら、
父親に弱いくせに、弱い者には強い人はどうなんでしょう。

 きついことを言いますが、はっきり言って、
現時点ではギョビンがかっこいいとは
一度も思ったことありません。
どうしてエリは彼のことが好きなんだろう??
 ガンジェのほうが一途でいいとは思うんですが、
それが重荷(母親のオモニではあらず)
にもになるんでしょうね。

 しかしエリの発言が義母に飛び火して、
ますます印象悪くなっていきますね。
ウンジェ。
でも、ま、父親は協力的だからいいのですが、
しかしそれでも別居させたらいいじゃないかというのは、
はないんですね。

 しかし漢方って韓国では
当たり前のように利用されているんですね。
使うとしたら、やっぱり、「イ・サン」で
でてきた益母草(やくもそう)かな。
 叔母であるハヌルはウンジェに協力的ですね。
それだけは救われましたね~。

 だけどエリが爆弾発言をしたものだから、
ウンジェはエリを追いかけて、店を出ていってしまい、
それまで寝ていたハヌルはあわてて、
お金も払わず、飛び出してしまったんですね。

 店員さん。代金払わなかったと言っている割に、
あまり怒っていない感じでしたね。

 しかもハヌルがいた先は、なぜかトラックの中で、
なぜか野菜をかぶっていましたね。
はやり目新しいものに目がいって、もぐりこんだのかしら。

 迷子になって、泣いているときに助けたのがエリで、
なんともまあ、運がいいと言うかなんというか、
着々と信用度をUpさせていますよね。
逆にウンジェの評価は下がりまくりで…。
頑張っているけど、それが裏目に出てしまうんですよね。

 ギョビン父が高血圧で倒れたのは意外。
いや、心配しているのはわかるんですが、
あんなに体ががっちりしているのになぁと。
ま、体格とは関係ないとは思いますが。
ちょっと…ね。

 というより、韓国では興奮するとよく倒れるのが
定番ですからね~。
高血圧の方が多いのかしら?

 ゴヌの妹のソヒ。兄のお見合いを邪魔しに来ましたね。
相関図に書いてあったものの、
養子だと言うことを知っていたんですね。
 
 だけどなぜ養子にしたのか…。
やっぱり、子どもに恵まれないから養子にしたけど、
あとで子どもができたと言うパターンでしょうか。

※ 現代ドラマ「妻の誘惑」【全129話】とは? ※
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

恋愛ドラマ「憎くても可愛くても」【全86話】or【全172話】第73話「誤解と花束」 [┗憎くても可愛くても(29話~)]

 ジヨンのネックレスが誰が贈ったものか、
分かってよかったですね~。

 だけどスアってば、
謝るのが下手だから、表現しきれないんですよね。
でも花束やワインを買って待っているあたり…
可愛いじゃないですか。

 けどさ。
ジヨンにいち早く謝らないとだめじゃない。
一番謝らないといけない人だよ~。
ソンジェは二の次でいいから(笑

 ウジンってば、憎いですよね~。
 確かに直したとしても同じネックレスはゲンが悪いから、
違うほうがいいですよね。
 でも、今度のはきらきら~、眩しいわ。
ウジンの魅力かしら(笑)

 にしても、ジヨンってば、とことんついていないです。
まだソンジェはストーカーしているし、
忘れたくても忘れられないよ。
一度お祓(はら)いをしたほうがよさそうです。

 ソーニャとおじさん。
無事におさまってよかったですね。
家を買うための資金を
お父さんの治療に使うだなんて…憎いわ(笑
 ダンプンたちともあって、幸せオーラがいっぱい。
けど、父親が入院しているのに、行かなくていいのかな。
なんて思ってしまう私はいけない子(笑

 ベコとダンプンの結婚式に二人が飾り付けっていいよね~。
イベント会社でつちかったディスプレイ力は、プロ級ですもんね。

 ダンプンとベコときたら、同居。もめるんですね~。
若人はOKしたというに。お母さんってば(笑)
 それだけが救いの種でしたから、
仕方ないんだけど、ずうずうしいと言えば、
ずうずうしいかも(笑)
でも悪い人じゃないからね。

 けど、同居の本音って、
おばあちゃんがさみしいからでしょうね。
 そういうところがかわいらしいかも。

 ダンプンとベコがラブラブ~だけど、
スアとソンジェの仲が冷めきってしまって…
さみしいものがありますね。
アツアツには戻らないにしても、
ソンジェはちゃんと責任を取らないといけませんよね。
女一人の人生を決めてしまったわけだもの。
 いろいろ考えちゃいます。

恋愛ドラマ「憎くても可愛くても」【全86話】or【全172話】とは?



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

恋愛ドラマ「君は僕の運命」【全178話】第18話「こんがらがる関係」 [▲君は僕の運命(1話~)]

 セビョクってば、ホセと別れる場所、
スビンの家にしていたのかな??
 あーでもおじさんの家にしていたし、違うか。
で運悪く、テプンが来るのがなぁ。
 「町から出ていけっ」て言うけど、
テプンが言う権利あるのかという感じがしますけどね。

 誰かに「街から出ていけっ」と言われて、
テプン自身が出ていくとかと言えば、
出ていかないだろうし。
まあ、彼もやりきれない想いがあるから
仕方がないでしょうけど、釈然としないなぁ。

 そのテプンは人数分ある牛乳を誰が置いて行ったか、
想像しないんでしょうか。していないな。
 元から取っているなら、分からないだろうけど。
セビョクみたいな牛乳配達員は
そういないだろうなぁと思ってしまいます。

 テヨンはというと、もうウキウキですね。
プレゼントのシャツをもらって、
なんだか恋する女の子っぽい気がしないでもないですが(笑)
 そのシャツをテプンに着られているし(笑)
ちゃんと管理しないとダメじゃんみたいな。

 ユニは母親より、しっかりしていますよね。
代わりに洗濯ものもちゃんとしているんですね。
どっちが母親なんだろうと思ってしまいます。ごめんね。

 ホセがスビンの家に来てしまいましたね。
お母さんが連絡したから、バッティングは免れましたけど。
あぶなー。

 スビンとは別人だけど、微妙にセビョクの性格を言っても、
ばれていないし(笑)
 スビン母が地味だって言っていたけど、十分派手ですよ。
日本人の私から見れば(笑)

 テプンとスビンが親戚だとわかって、なんだかややこしそう。
母親はよく思っていないみたいですしね。
スビンは母はナヨン一家を下に見ている感じもしないでもない。
 ま、ホセの家の使用人だったというのは、
居心地悪いせいかもしれないけど。なんか釈然としません。

 もっと釈然としないのは、
サウナのお客のネックレスをセビョクが盗んだというもの。
 ネックレスを持っていたのみていたの
あのマッサージ屋ですよね。
恨みで絶対言ったのよ~。
セビョクがそんなことをするはずないじゃん。

※ 恋愛ドラマ「君は僕の運命」【全178話】とは? ※
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。