So-net無料ブログ作成

歴史ドラマ「トンイ」【全60話】第6回 「運命の出会い」 [▲トンイ(1話~)]

 トンイがとらわれていた場所に
男の死体があることに気がついて、
右往左往。

 でも男が持っていた道具のおかげで助かったんですよね。
あと丸太とロープ。
なぜあそこにあったんだろうと言う謎はさておき。
隙間のあるところを狙えばいいのに、
どうしてちがうところを打ったんでしょう。

 しかも逃げ出した際の、隙間は大きかったし。
扉だったんでしょうか。
 けどなぜあそこにトンイを隠したんでしょう。
証拠ありありの場所だったのに。
急だったから、とりあえず…でしょうか。

 人が死んでいると報告したけど、死体がないうえ、
小屋もきれいなままだったから、
信じてくれなくて、散々でしたね。
誘拐されたのに。

 でもそんなトンイの努力をヨンギかかってくれましたよ。
もっとも本人はつゆ知らずですが、
性格がモノを言うなぁと思った瞬間。
日誌はくまなく書くべきですね。

 王様がまさか視察に見に来るとは思いませんでした。
やっぱり、王たるもの「イ・サン」と同じように
行脚するものなのですね~。
だけど目をむきましたよ。

 王様~。ミン・ジョンホなのに、
腕からっきしじゃないですか(笑)
走るのもダメ、剣もダメって~おいおい。
だけどよく考えたら王様って、
基本、椅子に座っての政治が中心ですよね。
つまり頭脳系であって、運動はしていないと…。納得。
 トンイとのやりとりはもう、爆笑ものですね。
漫才みたいで、ボケツッコミ満載。

 「イ・サン」のサンが特殊すぎたんですよね~。
小さいときから刺客に狙われていたし。
でも鍛練として、剣の練習はしそうだけど…
いやだから逃げたとか?
 でも塀は高かったわけだし…。といろいろ。

 でも武官だと言っている割に剣の腕は達者でなくても、
言っていた役職だったら納得する…かな。
 伝言を通りすがりの人に頼むだなんて、
なんて命令するのになれているんだ~。

 素直に言ってくれたからよかったものの、
無視されていたらどうしたんだろう。ヨンギ。
あとで彼に褒美をたっぷりあげてくださいませ。

 けど王様を護衛していた兵士。弱すぎ。
あんなの護衛官にならないじゃないですか。
ここに「イ・サン」のテス達がいたらなぁ。

 岩塩の謎を突き止めるのはやっぱり王様でならでは。
トンイでは到底、解けぬ謎でしたね。
モノ自体知らないから。

 だけどワトソンとホームズのバランスがうまく取れています。
でも男女の位置関係逆っぽいけど。

 王様を馬乗りにしたトンイ。
王様はきっとあとで腰痛になっていることでしょう。
や、やわだ…。

 けどこのおかげでウムビョンの謎が解けてきましたよ~。
その矢先に、トンイ達が追ってきたことが
ばれちゃうわけですが。
腕もからきしなのに、トンイを護ろうとする心意気。
素敵ですv 
だけど弱いの相手に、バレバレですけどね~。
逆にトンイが相手を追っ払ったりして…(笑)

 でも、あの岩塩をトンイが持って逃げたら
すべてうまく収まりましたよね。
でも王様としては自分は男だからとしたかったんだろうなぁ。
こういうのって、ある意味でヘタレっていうんでしょうか。

 余談ですが、サブタイトルに「運命の出会い」って、
結構ありますよねぇ。
そそられちゃいますけど(笑)

歴史ドラマ「トンイ」【全60話】とは?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「チャンファ、ホンリョン」【全75話】第34(68-69)話「宣戦布告」 [▲チャンファ、ホンリョン(27話~)]

 あんな目初めて見ただなんて、
そうさせたのは、チャンファよ。チャンファ。
ふとした時に、チャンファをチャンファンと書いてしまう私。
間違っていても暖かい目でスルーしてください(おい)

 心配していたギルランにあんなことを言うのは
よっぽどのことだと、理解したみたいで、
やっぱりギルラン。賢いなぁ。

 土地問題のことでいろいろいわれているみたいですが、
活用しないといけないとか、他人から言われるものなの?
 持っている人の自由だと思うんですが…

 でも土地が広い分、有効活用してほしいからなのかしら。
 けど10億でしたかの土地をコンジュが持っているとは。
どんだけテユンは稼いだんだ~といいたいですね。
それなのに、コンジュはテユンも貧乏だと思っている(笑)

 けどホンリョンに土地を上げたいっていうのは、
納得です。
多分そうなるんじゃないかなと思っていたんだけど、
まさかそんなに資産があるとは――。

 テユンづきの秘書が女秘書に話していましたが、
めずらしく饒舌でしたね。チャンファのほうに
情報が言っちゃいましたよ。
あの人もまさか、チャンファに情報が
行くと思っていなかったし、
同僚だから話したんでしょうね~。

 さらに火種を入れるハメになってしまいましたよ~。
今でも大変なことになっているのに(汗)
 でも当事者じゃなければ、
おいしい展開なのか……な?

 おいしいとくれば、ウンナム。すごいですね~。
ジョンヘが家をあげるといいだしましたよ。
その代わり、仲を内緒にしてくれだって。
すごい決断。
ジョンヘにとったら、ヒョンギュと家とは同格なわけで…。

 そこまでの決断をさせた、
ヒョンギュってすごいってことになるんですが…。
うーん。いいんだろうか? 
でも二人がうまがあっていますしねぇ。
幸せならいいのかな。

 しかしソウルでマイホームを手に入れたゴンミ夫婦。
なかなかの策士ですね。ゴンミが演技指導をしたとき、
ゴンミが死ぬシーンを想像して笑ったからって(あれは、
ジョンヘたちを思い出したわけだけど)差し引いても、
すごい快挙ですよ。よかったね~。
 
 そうえば、ジョンヘって、家政婦さんと仲がいいんですよね。
以前にも電話でやりとりしていたし…その家政婦さん。
空気を読むってことはないんでしょうか(笑)
 明るくて好きなんですが、
ちょっとおしゃべりなのが玉にキズですね。

 ホンリョンがテユンと出かけたことを話したものだから、
チャンファン怒り心頭だし。
単にテユンがホンリョンを元気づけようと
自販機に連れて行っただけなんですけどね(笑)
でも分からないよねぇ。チャンファ。

 でもホンリョン。
自分が犯人じゃないかもしれないとわかって、
ちょっと強気になってきましたね。
チャンファにも立ち向かって、カッコイイ。
ちょっしたお母さん気分です。え?

 けどチャンファの本質に触れましたよ~。
さあて、どう切り返すか楽しみ。
 ふと思うんですが、スチャンがネックレスを奪った?
 そうですが、そのネックレスって、
スチャンの家にあるんでしょうか?
 部屋のなかを探したってことはあるんですよね。
おそらく。

 でもそれを早く教えていたら、
もう少し違った展開になっていたんだろうなぁ。
 スチャン姉も悪いとは思っているけど、
言えないのはツンデレタイプですね。
てっきりゴンミとチーム組んでチャンファと戦うと
思っていたんだけどなぁ。

現代ドラマ「チャンファ、ホンリョン」【全75話】とは?

nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

歴史ドラマ「風の絵師」【全20話】視聴一覧表(10~20話) [▲風の絵師視聴一覧表]

  実在した二人の絵師が「イ・サン」の時代で華ひらく。
言葉にすることができない想いを絵にぶちまける。
描き続けた先になにが待っているのか、
それは後世に語り継がれた絵のみが知っている――。

歴史ドラマ「風の絵師」【全20話】とは?

歴史ドラマ「風の絵師」●【全20話】
歴史ドラマ「風の絵師」【全20話】の
11~20話までの視聴一覧リストです。

 この作品では「イ・サン」でも触れられていた
図画署(トファソ)の様子や
当時の絵画について触れられていて、
比較しつつ、鑑賞しつつ、楽しんでいました。
 彼らの絵はWikipedeaで見ることができますよ。
 
 あと挿入歌「風の歌」は
無料試聴!投稿型着メロ/J研」で
ダウンロードすることが可能です。

 また、ホームドラマチャンネルでは「風の歌」を聞きながら、
キム・ホンド。シン・ユンボクの絵を堪能できます。
また壁紙もGETできますよ~。
歴史年表もすごくわかりやすいです。

 御真画師(オジンファサ) で二人は心がつながっていく。
だけど果たさなければならない指名により、
ある選択をさせられる。
 
 第10話 御真画師(オジンファサ) (転)
 第11話 御真画師 (オジンファサ)(結)
 第12話 奉審
 第13話 生と死
 第14話 失われた睿真
 第15話 五つの肖像
 第16話 顔のない肖像
 第17話 十年前の女人
 第18話 かたき
 第19話 争闘
 第20話 美人図












nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

恋愛ドラマ「君は僕の運命」【全178話】第14話「ホセの誘い」 [▲君は僕の運命(1話~)]

 ホセがセビョクを見つけちゃいましたよ。
でもスビンの名前で呼ぶから、
セビョクは気付かなかったけど。
腕までつかまれたらねぇ。

 問題の靴はほかの社員が持っていっちゃうし。
面談をした上司にセビョクの名前を呼ばれないかと
ひやひやしちゃいました。

 しかしホセ。一人で食事をしたくない。
だなんてうまいことを言いますね。
そういえば、「頑張れ! クムスン」の
ジェヒも言っていたような気が…。
 
 セビョクってば、夕食の際、
舌から調味料…だなんてうまいことを言いますね。
うまいときたら、ホセもですよ。
口がうまい。女のあしらいに慣れていますよね。

 料理場をメジャースビンが図っているけど、
もしかして…と思ったら、やっぱり。
なんか上から目線って言うのが気になりますけどね。
セビョクには負い目があるから仕方ないんだけど。

 区長家に残された幻の高麗人参(笑)
爆笑でした。おばあちゃんやり逃げだ~。
いいの? それでという。
確かに一度開けたら、代わりを入れないのなら、
どっちにしてもダメになるから、使ったほうがいいですよね。

 しかし高麗人参って、
日本で言うマツタケみたいなものなんですね~。
あのテプンがめちゃ興奮しているし(笑

 その彼の天敵であるホセは
スビョクを必死で口説こうとしているし、
本来のお見合い相手であるスビンは、
運命の相手探しに必死だし。目の前にいるのにね。
もったいないことをしているよ~。
自分で橋渡しをしていることになるのに。

 ユニ母。お母さんが一人で見るのは
もったいないっていっていたし、小説家なんですかね。
使っていたのって、ワープロっぽい感じがします。
純愛小説かなのかもしれませんね。
 お見合いに派手な赤いドレスをセレクトしていましたね。

 でもスビンよりかは人数少ないからいいですよね。
週2でお見合いはきついですよ。ええ。
しかも約束の場所にナヨンの兄がいるじゃないですか。
お見合い相手じゃないだろうけど…もしかして??
 と思ってしまう展開になってしまった。

※ 恋愛ドラマ「君は僕の運命」【全178話】とは? ※

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

恋愛ドラマ「憎くても可愛くても」【全86話】or【全172話】第71話「真珠のネックレス」 [┗憎くても可愛くても(29話~)]

 サブタイトルの「真珠のネックレス」って
なんだっけ? と思っていたら、
ソンジェが買ったネックレスでした。
しかもスアじゃなくて、
取引先の奥さんにだったけどね(^^;

 あれって、ワイロにならないんだろうか??
 と思ってしまうけど、
社長が了承したからいいのか。
でもソンジェのお父さんは
贈らないだろうなぁ。

 その問題のネックレス。
スアの友人が言わなければ、
こんな風にならなかったですよね。
よかれと思ったわけだけど、逆効果だよ。
みられていたことをソンジェは
知らないから、スアを喜ばそうと
(悪いけど、ポイント稼ぎにしか見えない<笑>)

 だけど、途中から見た人にとったら、
チャーハンを作っていたり、
スアが花束を投げ捨てたシーンを見たら、
スアのほうが悪妻にみられますよね。

 ソンジェがいい人と思われている方、
だまされている。
だまされているよ。
悪賢い悪代官だよ~。といっておこう。

 でもソンジェ役の方、
すんごいうまいってことですよね。
昼ドラのドロドロもばっちぐーですね(笑
 また花王・愛の劇場。復活しないかなぁ。

 話題転換。
 社長が味方につきましたね~。
心強い。親戚でも大丈夫なのかと
いう心配もありますが、
社長は昔好きな人と結婚できなかった
いきさつがあるから、気持ちがわかるんだよね。

 で、ベコのお母さんは
いろいろな苦労を
身にしみてわかっているから、
反対なんですよね。

 けど意外とおばあちゃんの反応が
過剰じゃなかったのがふしぎ。
冷静だったなぁ。
ベコ母が反対しているから、
逆に冷静になれたとか?

 ダンプンの母。すごいですね~。
熱いわ~。演技に熱が入る入るって感じ。
公私混同でふたりを
離れさせようとするし、
ベコを悪く言うし、こういう場合、
お父さんもたじたじですね。

 ダンプンもそんな母の血を
ひいているなぁってところありますよね。
もう思い立ったら、一直線。
いい意味でも悪い意味でもちゃんと自分の意見を言う。
チーム長になったのもわかるわ。
あこがれますね~。

 逆にお兄ちゃんのソンジェは、
優秀かもしれないけど、尊敬できないかも…。
申し訳ない。

 なんか社長に内緒で計画しているっぽく
ないですか??
社長ももう少し突っ込んだら
いいんだけど、それをしないのが、
社長だよなぁと思う。信頼しているわけだ。

 でもソンジェにはどうも
信用しきれない何かがあるからなぁ。
円満に解決することを祈るばかり…。

恋愛ドラマ「憎くても可愛くても」【全86話】or【全172話】とは?

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

歴史ドラマ「イ・サン」【全77話】第10話「武官の墓場」 [┗イ・サン(第38話~)]

 わーい(泣)
HDDのほうに録画され、
残量がなくて、途中が抜けてしまいました~。
おかげさまで話数も飛んでみています。
最初の1話から見たい…。

 ちなみに私は残量もあり、
数がいっぱい取れるEP派なのです。
韓ドラ放送がどんどん増えていますので、
こうしないと録画がおっつかないんですよね~(笑)

 こういうとき、吹き替え版を見ていて
よかったなぁと思うのですが、
 地上波の方は、ほのかにネタばれ
入っているかもしれませんが、
その際は、横目でスルーしてください(笑)

 えーっとやっとこさ、サン。
王世孫(セソン)がソンヨンと再会しました。
もうなかなか気付かないでやきもきしましたね~。

 やっぱり、ふたりの思い出の絵が
ふたりを結び付けたんだなぁと思うと、心もほっこりきます。
だけどいくら二人が好きあっていても、
身分が邪魔をしちゃうんですよね。
王族と平民ですもん。

 きっとソンヨンはテスと結ばれたほうが幸せなんだろうけど、
(『テスと』と売ったら、『テスト』が出てシリアス台無し)、
ソンヨンはサン。王世孫(セソン)が好きなんだよねぇ。

 そうそう、吹き替えでは「王世孫(セソン)」様だけど、
実際は「チョーハー」なんですよね。
「チョーハー」とは、尊号らしいですよ~。
殿下のことをチューナーというし、ん?

 改めて調べたら、「チョーナー」らしいです。
うわ~ずっと「チューナー」だと思い込んでいました。
テレビのチューナーで覚えやすいと思っていたのに(笑

 三人がそろって、
サン=王世孫に近づこうと頑張っているなぁという印象が。
テスが護衛官になるのは無理って言っていたけど、
なれるから、がんばれ~と応援をばしていました。

 そうそう、カン・ソッキとソ・ジャンボが
出てくるのこの回でしたね~。
現在ではバリバリ働いているから、
もうすでに出ている印象がしていましたが(笑)

 テスもまだ護衛官の服装じゃないし、
まだなんだなぁということを再確認。
 でもその後、三人がセソンのために働くんだなぁと
思うと今から楽しみだったりします。

 ホン・グギョン。
もうすでにセソンのそばにいたんですね~。
テスが護衛官になってからのイメージしていたんで、
早いような気もしたんですが、でもよくよく考えたら、
そのころだったよなぁと。
たしかセソンに引き立てられたんでしたっけね。

 そうそう。オフィシャルの彼の写真。
一番ポーズ決めていますよね。
みるたびかっこつけている~と思ってしまいます。

 ホン・イナン。このころはまじめというか
威厳があったんだなとしみじみ。
セソンと敵にならなければ、
あんな人生を歩まずに済んだのになあ。

 「イ・サン」と「トンイ」のつれづれは続きを読む。から。

歴史ドラマ「イ・サン」【全77話】とは?

続きを読む。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「拝啓、ご両親様」【全68話】第20話「予期せぬ出来事」 [┗拝啓、ご両親様(1話~]

 アリ、またやらかしましたね。
次はコーヒーですか。
私でもあんなミスはしないと思う(笑)
でも笑って謝れるからいいですよね。
あっけらかんとしているから、
怒りたくても怒られない気がします。

 突飛な発言は多々ありますが、
「監獄みたい~」とか、悪気はないからいいですよね。

 でもジファン、うまくフォローできるかな??
 すっごいラブラブでしたけどね~。
アリの顔を洗ってあげていましたが、
首筋はちょっと弱いみたいですね~。
くすぐったそうでしたね。

 ソンシル。
 素直にヒョンピョ。
ルームメイトと付き合っているみたいですね。
いいのか悪いのか。

 ソンミもどこか冷めているところがあるから、
素直に踏み込めないんですよね。
クムジュさんみたいにざっくばらんだったら、
違ってくるでしょうけどね。

 そこができないから、彼女たるゆえんですが、
ヒョンピョもなぁ。押しが弱いですからね~。
ぼやぼやしていたら、
ジョンファンの友人に取られちゃうよ~。

 アリみたいな度胸があれば、
お父さんをうまく操縦? していましたね。
なるほど、そうやっておねだりしたらいいんだ(違う違う)
 黒ひげ危機一髪(笑)
といい雰囲気でしたものね~。
やっぱり、そちらとフラグたつのかしら??

 ヤバそうな商売していそうだけど(笑)
友情には厚いし、護ってもらえそうですよね。
あの彼氏じゃあ、ヘタレすぎてなんとも…(笑)
護ってやらないかんと、姐さん的要素があれば、
逆転もしかりですが…。
こればっかりは人の縁ですからねぇ。
難しい…。

 人の縁とくれば、ジョンファン~。
とうとうミヨンと付き合うことになりそうですよ。
というか、なりゆきでなったけど(笑)

 でも本人たちそれがきっかけで本物になったみたいだし、
結果良ければすべて良しとはこのことを言うのかしら??
 養ってくれるみたいですしね~。すごいわ。
もう脚本はあきらめたのかな??
あんなことがあったばかりですしね。
 
 結果良ければすべてよしにならなさそうなのは
ソンシルですかね。
夫婦喧嘩が問題で、
ちょっと娘のスアと確執がおこってきた感じがします。
なまじスアは一人で何でもできちゃうから、
親としても甘えちゃう部分ってあるんでしょうね。

 スアもジュンのことがあるから、
大人にならなきゃと
肩肘張っているところもあるでしょうし…。
逆に甘えちゃえばいいんだろうけど、
それはそれで難しいですよね。

 お母さんの気持ちもわかるけど…
だけど私のほうも見てほしい。
そんな言葉が聞こえてきそうな今回のラストでした。

 そしてそして、クムジュさん。
お母さんとは義姉妹であると同時に
親友みたいな関係なんですね~。
ケンカして、ふとクムジュさん気付いてしまったんですね。
ちょっと切ない想いがはらはらと…。

 だけど、クムジュさんはこの家になくては
ならない人だと思います。
彼女がいなかったら、
クッションになってくれる人がいないもん。
安心してどーんと構えたらいいんじゃないでしょうか。

 いや、彼女がいるから
周囲がドーンと構えられるのかもしれません。

現代ドラマ「拝啓、ご両親様」【全68話】とは?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「妻の誘惑」【全129話】第3話「姑の横暴」 [▲妻の誘惑(1話~)]

 なんだかしらじらしい嘘をついている感じのエリ。
親友をだましてまでギョビンと付き合おうとする
心情がイマイチつかめない…。

 でも出会ったきっかけが分かったのは良しなんですが、
しかしエリって、粗雑な扱いを受けている気が…。

 ガンジェの婚約者として、
同居な形で入ったんだろうか。
だけどウンジェと同室を使っていたみたいだったし…。

 愛されている分、暴力さえなければ、
いいとは思うんですが…。ベタボレですよね。
ガンジェ。
 乱暴でもエリに暴力をふるっている
感じには見えないので、やっぱり、親に原因あり?

 キョビン母は問題ありですよね~。
だけどウンジェの両親にエリがしゃべったのは、
さざなみを立てたかっただけですよね。
内緒にしてって、言っていたのに。

 しゃべったら、ガンジェにばれて、
ガンジェからギョビンに向かうって
分かっているじゃないですか。

 それでギョビンが母親に話したとすると…、
完全に親に愚痴を言ったってことになりますよね。
余計ひどくなりそう…。

 せっかくのアワビのおかゆもダメになったうえ、
ケガまでしちゃったし。
そのけがをしゅうとが気がつくかなと思いきや、
出会わないし。

 ギョビンも言うだけで、
かばおうとしない姿勢ですからね。
ガンジェから逃げ回っているだけですし、エリ~。
申し訳ないけど、
よくも不倫しようと言う気になりましたよね。

 え、母性本能くすぐる説ですか。
そっちかなぁ。
それとも優しい彼にひかれたってところでしょうか。
っていうか。
エリのほうが主導権握っているあたり…。
いいのかどうなのか。

 「君は僕の運命」のナヨン母の息子ゴヌが
どう関わるのかと思いきや、
ウンジュ側のほうでしたね。

 そうかしゅうとの会社に就職という感じで、
接点ができるんですね。
だけどギョビンは面白くないみたいで…。
私、ギョビンより、ゴヌのほうが好きですね。

 それにゴヌは「ベートーベンウィルス」のゴヌを
知っているだけにいい印象が…(苦笑)
といっても、人物は全然違いますが。

 ギョビン母。ウンジェを外へ追い出しましたよ。
追い出されたのは母のはずなのに。
ちょっとひどいじゃございません? 
それもギョビン父は家にいるわけで…。
結局母も追い出される気がするんですが…。

 これじゃあ「君は僕の運命」のセビョクと
同じになってしまいますよ~。
季節も冬みたいだし。あう。

※ 現代ドラマ「妻の誘惑」【全129話】とは? ※
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

現代ドラマ「チャンファ、ホンリョン」【全75話】第33(66-67)話「衝撃の事実」 [▲チャンファ、ホンリョン(27話~)]

 チャンファに介護人といわれて、ホンリョンは怒り爆発。
 給料払っていないからねって言って、
お金を渡していましたが、そういうことじゃないし。
画面越しに思わず突っ込んでしまいましたよ。
これが。
 そんなホンリョンを応援するかのごとく、
スチャンが重要なことを思い出しましたよ~。

 足首の傷。
事故があってもうっすらと覚えていたんですね~。
それがホンリョンでなく、チャンファにあったということは――。
ホンリョンのためとはいえ、
問答無用で足に触るスチャンに笑。

 笑いといえば、ウンナムですよ~。
なぜにドラキュラの格好に? 
たしかによるといえば、ドラキュラですが~。
そういう恰好で外へ出たら、周囲から、怖がられますよ~。

 はっ。現在は怒りの演技をやっているから、
恐怖の勉強なのかしらん。
 そのあと、ジョンヘに命令する姿に爆笑ですよ。
皿洗い~。寝ていたのにする、ジョンヘ。
よっぽどばれたくないんだろうなぁ。

 ホンリョンはテユンを取り戻そうと必死ですが、
テユンは冷めていますね~。

 あんな態度を妻にされたら、仕方ないか。
ホンリョンのこともチャンファは
何とも思っていないんですね~。

 悪くて介護人よくて友人。
家族というテユンみたいな感情は湧きあがらないみたい。
チャンファは家族愛が薄いから仕方がないにしてもなぁ。

 スチャン姉にあった時、
なにか表情はあってしかるべきだったけど。
というかスチャン。なにもなかったですね。
自分が事故を起こしたというに、
被害者の顔を覚えていないだなんて。

 だけどスチャンのおかげで、ホンリョン。
希望が見えてみましたね~。
ただ、事件としては成立してしまっていて、
立証するには時間がたち過ぎているのが、
難点ではありますが、
それでも地獄から天国へいけたぐらいの気持ちですよね。
 
 そこで変なのが証言したのがホンリョンではなく、
チャンファだということ。

 ホンリョンが酔っていたとはいえ、
ちょっといきすぎですよね。
視聴者はチャンファが犯人だとわかっているだけに、
そこのところが気になっていたところ。

 これで徐々に明らかになっていけばいいけど、
ホンリョンを陥れるために、チャンファのお父さんってば、
娘に妙な入れ知恵をして、
たしかにおんなじような状況になれば、
テユンも文句を言えないわけですし。

 しかし不倫を推奨する夫婦って、
聞いたことないですけどね。
そりゃそうだ。

 今まではコンジュを中心にチャンファと
ホンリョンが行動していましたが、
これからはふたりのたもとを分かつ
原因となった事故へと焦点が当てられていくんですね~。
 もう、気分はホンリョン。
 私の十年の歳月って一体…と
洗面所の水も止めないまま、
放心しちちゃうホンリョンに同調しまくりです。

 だけど、あんなに水を出しっぱなしにしていたら、
水漏れとか、水道代とかいろいろかかってしまうよね。
と思ってしまうのは、しきれていないのかしら??(謎)

現代ドラマ「チャンファ、ホンリョン」【全75話】とは?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

恋愛ドラマ「君は僕の運命」【全178話】第13話「気になる彼女」 [▲君は僕の運命(1話~)]

 ナヨン父。自分から切り出したのに、
詰め寄るなんてひどいです。
だけどセビョクが立ち寄った不動産屋さんから事情を聴いて、
セビョクの話を聞いて、考えを改めたみたいで、よかったです。

 といってもテプンが文句を言いそうですけどね。
でも事情が事情ですもの。セビョク。

 ついでに保証金を持ち逃げされたことも、
不動産屋さんに言えばいいのにね。


 セビョク。サウナで住み込みOKになったみたいですね。
パートナー」での夫婦も住み込みで働いたら、
犯罪を犯すことになかったのに。

 ロハス社で働くことになったみたいですね。
おめでとー。
だけど、いつの間に面接をしたんだろうという疑問がわく。
カットされたせいでしょうか。

 30分番組にかかわらず、CMが2回入るので、
かなりカットされているんだろうなと思いつつ、
話が不自然じゃないのが
カットされた方の手腕のすごさを感じます。

 セビョクがかけた電話をホセが受けて、
家族がびっくりしていましたね。
でもスビンじゃないの。セビョクなの。

 心なしか、ホセも嬉しそうなんだな。
あんなにうざったそうにしていたのに。
さりげにデートの約束をこぎつけようとしましたよ。

 ユニには父親がいないみたいですね。
母親ひとりで育ててきたんだから、
目に入れても可愛い子なんでしょうね。
 
 ちょっと行動が逸していますけど、
それも愛情のなせる技。テヨン耐えるんだ~。

 区長の妻であるスビンの母。
夫あての荷物を開封しちゃいましたよ。
憎くても可愛くても」でもダンプンの母が勝手に開けて、
夫に怒られたシーンがありましたね。

 今回もそれかなと思っていたんですが、
区長は風邪気味でそれどころじゃないうえ、
しゅうとめに罪をなすりつけようとしていましたよ~。
いいの?? それで?? 

 そりゃあ、おばあちゃんが勝手にサムゲタン用に高麗人参。
それも天然! を入れたわけですが、
最初の原因が妻であるあなたなんですよ~。
と画面越しに呟いたり。

 しかし全部投入するとは思わなかった。
1本ぐらいだと踏んでいたのに。おばあちゃんったら。
なんて素敵なんだ~。

 テヨンはユニのお母さんが気になって、
初恋の人らしいし、さりげなく用事をもらって、
お店にいそいそと駆け付けるけど、
やっぱり、母親と相性悪い気がする。
会うといつもトラブル感じがするもの。
まあ、ユニとの誤解は解けたみたいだけど…。
 難しいものですね。

 さてさて、またもやホセとセビョクがすれ違うかと思いきや、
ホセが気付きましたよ~。
 
※ 恋愛ドラマ「君は僕の運命」【全178話】とは? ※

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。