So-net無料ブログ作成

恋愛ドラマ「君は僕の運命」【全178話】第20話「うちに来なさい」 [▲君は僕の運命(1話~)]

 セビョク。保釈? されてよかったですね。
身元保証人になってくれたお父さんに感謝! ですね。

 スビンはなんだかなぁという感じです。
自分が身代わりを依頼したのにかかわらず、
あんな言い方。

 そりゃ、セビョクが何でもやりますと入ったけど。
バックもなくなったわけだし。

 ま、出張だからしかたないにしても、
テプン経由で無実が証明されただけよかったかな。
テプンもなんだかんだといって協力的になったし。
 「長い髪の可愛い子」が彼のイメージですって。セビョク。

 兄のテヨンのほうは、ユニ母に猛烈アタックしていますね。
年齢差と子どもがいるのにかかわらず、
アタックされてユニ母は戸惑いを隠せないでいますけど。
なかなか、初婚で子持ちの女性とは結婚しにくそうですもんね。

 逆にお母さんのほうは賛成みたいですね。
ユニには悪いけど、泣いてもらうしかないかも。
あこがれに近い要素っぽい気もしますしね。
 案外、テヨンの言うことが真実やもしれません。

 区長の妻は、反省したらしく(笑)
送られてきた品物をキャンセルしていましたが、
それで区長の誕生日を思い出してよかったですね。
でもあの花の贈り物。
てっきり、ホセがセビョクにあてたものだと思っていた(笑)

 いろいろあったから、頑張って料理したのに
肝心の夫は帰らず、実家で宴会中。
そりゃあ、怒るのも無理ないかなと。
ちょっと今回はかわいそうでした。
料理も台無しになるわけですし。凝っていましたしね。
 帰ってからその事実を旦那は知るわけですけど。

 なんで、アピールしなかったんだみたいな
発言をしていたけど、
知ったのは今日ですから。
アピールするのは無理です(笑)
 わかめスープはお祝い事には韓国では必須ですよね。
食べているシーンを見ると私も食べたくなります。

 釈放されたのにかかわらず、
セビョクはサウナの住み込みがダメになってしまったんですね。
たとえ無実だったとしても、お断りだなんて…。
ちょっとひどすぎだけど、
あのマッサージ屋に会わずに済むから、よかったかな。

 だけど、携帯落とすし、雨は降るし。
散々でしたよね。お父さんも心配するのは無理ないですよ。
でもなぜ電話番号を知っているんだろうと思ったけど、
よく考えたら、引越しの際に、
番号を控えていたからなんですね。
一瞬戸惑ってしまいました。

 GPS機能もないから、
どうやって居場所を突き止めるんだろうと思ったら、
拾った人がかけてくれてよかったですよね。
みるに見かねたお父さんが家に来なさいと言いましたよ~。
もしかしたら、居候をさせてもらえるかも??

 テプンがセビョクに対する態度も変わりつつありますしね。
やっぱり、スビンがナヨン母に
ネックレスをプレゼントしようとしていたということを
聞いていたのがポイントたかそう。

※ 恋愛ドラマ「君は僕の運命」【全178話】とは? ※

余談。

 韓国といえば、お祝い事に欠かせないわかめスープ。
しらべたら、結構ありました。
ちょっと韓国風味な感じが。




 メーカー名? の白雪の名前にビビビ。
食べたら白雪姫の様になれたり…しないか(笑)





 本でもあるんですね。
タイトルからして、泣けそうな感じが…。




 こちらに詳細もあり。

お母さんのワカメスープ

お母さんのワカメスープ

  • 作者: コ ヘジョン
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2007/12
  • メディア: 単行本



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。